スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

発熱ラーメン始末記!!

Category: 羽田空港  05/31 /2016 (Tue)

5月26日、久しぶりに一般ロビーへと上がってみた。
実はここ4日間程、江戸小路やはねだ日本橋付近に足を踏み入れていなかった。
大層忙しかったのだ。TIAT館内の展示の入れ替えは、事務所前で納品作業
が行われていたので大凡の予想はついていた。紫陽花の生花が大量に
運び込まれていた。嫌いな梅雨の時期ではあるが、雨に濡れた紫陽花が大好き
なオイラは毎年紫陽花の花を楽しみにしているのである。







疲れた気持ちと身体を癒そうと紫陽花の花を愛でにロビーへと向かった。
江戸の舞台では、見事に植栽された紫陽花が人々の目を楽しませていた。

IMG_0490.jpg







江戸小路の商業施設の至る場所にも紫陽花が見事に植栽されています。

IMG_0491.jpg







はねだ日本橋の橋桁下もご覧の通り。こちらの木陰で気持ち良さそうに
憩う人が羨ましく思える。

IMG_0492.jpg








日本橋の袂も通りも紫陽花の生花が見事に植栽されていて実に美しい。

IMG_0493.jpg







伊勢志摩サミットの真っ只中、空港も警戒が厳重。国際空港駅ではペッパー
君も案内役に一役かっていました。

IMG_0474.jpg







日々ラーメン道に精進するオイラは、この日もお馴染み「品達羽田」の暖簾を
潜るのでありました。道場破りよろしく「たのもぅ~!!」の掛け声と共に入店し、
「金澤味噌ラーメン神仙」から【味玉味噌ラーメン】980円を大盛りにて指名、
お手合せを願ったのでありました。

IMG_0475.jpg







【味玉味噌ラーメン】大盛り、「金澤味噌ラーメン神仙」では師範代株にあたる
存在か?実にいい面構えをしている。中々の強者ではあるが、ここは難なく
平らげなければなるまい。

IMG_0476.jpg







柚子と生姜の小技が効いてはいるがラーメン奥義を極めんとするオイラの前では
【味玉味噌ラーメン】大盛りは見事に完食されてしまい、スープの一滴さえ残らない
無残な最後を遂げたのである。

IMG_0478.jpg







その後事務所に戻ると余りの体調の悪さ故、熱を計ってみると・・・
Σ (°д°) ||| 嘘でしょう!!

IMG_0479.jpg








嘘じゃないんですねぇ、これが!! 
その後、空港クリニックで受診を受け、再検温するも38度2分・・・
うーん、もうダメ立ってられない。この日は午後から早退させてもらいました。







どうにか大田区から千葉の自宅までたどり着くも、倒れ込むオイラ。








三度ベッドで検温するも38度8分 (;´д`) 嘘ーん!!

IMG_0487.jpg







その晩は最高39度2分まで熱が上がり地獄の苦しみを味わうのでありました。







翌日も夕方まで38度台の発熱で苦しみ、会社を休むオイラなのでありました。







夕方ようやく熱が37度台に下がったので病後の老体にムチ打ちその翌日には
仕事へ向かうオイラなのであった








病み上がりで体調が今一つなオイラはあまり他のものが受付けられそうもない
ので、仕方なしに再び「品達羽田」の暖簾を潜るのであった。

IMG_0497.jpg







病み上がりであまりご飯ものやパンなどは食べる気がしないオイラではあるが、
麺系はイケそうと踏んだのである。また麺系であれば、ガッツリとスタミナを摂る
事が容易なのではと考えたのである。そこで不本意ではあるが強敵であろう
【「炎・炙」肉盛味噌ラーメン】に挑むことにしたのであった。しかも相手は大盛り。
そう、肉を切らせて骨を断つ、捨て身の禁じ手の戦法をとったのである。

IMG_0498.jpg







【「炎・炙」肉盛味噌ラーメン】大盛り。今最大の好敵手を迎え心に浮かぶは
ラーメン道 心得の掟、「ラーメン道、苦とは思わず、食通の儀、あくまで陰にて
己の食欲を伏し、完食いかにても果すべし、なお食して代金支払う者他になし!
食して代金支払う者他になし! 」 心を鬼にして今【「炎・炙」肉盛味噌ラーメン】
大盛りに挑むのであった。

IMG_0499.jpg







最大の好敵手を迎えての激戦。美しいまでの【「炎・炙」肉盛味噌ラーメン】の雄姿
を記憶に留めん。

IMG_0500.jpg







そして今ここに堂々の完食。







こうして最大のピンチを乗り切ったオイラは徐々に体調を取り戻して行くのであった。









See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌












スポンサーサイト


Comments (6)Trackbacks (-) | TOP

S660 馴らし運転開始

Category: S660  05/27 /2016 (Fri)

2号機のS660が納車されて気分がランランなオイラではあるが、
業務の忙しさには些か閉口気味である。どうにもこうにも疲れが
とれないのである。そんな中、せたが屋と六厘舎以外のラーメン
店が羽田空港国際線ターミナルに出来たのが唯一の救いなオイラ。
この日もスキップしながら昼食に向かうのであった。







向かったのはこちらの【品達羽田】。

IMG_0467.jpg







【金澤味噌ラーメン神仙】さんに再挑戦。前回【味噌ラーメンMEGAスペシャル】
を食べた際にとても気になっていたのが【辛味噌ラーメン】。今回はこちらをオーダー
致しました。勿論大盛りです^^

IMG_0471.jpg







券売機で食券を買い、待つこと10分。【辛味噌ラーメン】大盛りの登場です。

IMG_0468.jpg







どうですか?このビジュアル^^; とっても辛そうな見た目ですが美味しいとの
事前評判を聞いてのオーダー。あまり激辛は好まないのですが、辛いけど
美味いとのリサーチに基づきチョイスした一品であります。

IMG_0469.jpg







スープは辛味噌ベースに更にラー油が効いている感じはありますが、
辛すぎて咽て飲めないほどのスープではありません。しかし、しっかり
辛いスープで旨みが強く、あとを引くスープですね^^







麺は中太縮れ麺。しっかりスープの辛さをまとっています。
大盛りにして正解でした。麺はやっぱり食べ応えが必要ですね。

IMG_0470.jpg







口をヒリヒリさせながらコンビニへと向かい口直しにデザートを購入。







あずき練乳カキ氷を事務所にていただきます。

IMG_0472.jpg







たっぷりと小豆がのった練乳カキ氷とバニラアイスのコラボが優しく
ヒリヒリの口と胃を癒してくれます。

IMG_0473.jpg








こうして日々の激務を凌ぐオイラなのです・・・










                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●










S660が納車されてからは初めての公休日。
今日は車に慣れる為に少しだけ出かけようと思っています。







秘密基地の地下格納庫から2号機を召還。

DSCF2630.jpg







1号機との保管関係はこんな感じであります。
運良く1号機と同じ駐車機を抑えることが出来ました。

DSCF2631.jpg








2号機を保管している駐車パレットを確認してみます。

DSCF2632.jpg







駐車パレットの車輪止めとの高さはギリギリセーフな状態。
勿論、無限エアロ装備車へのマフラー交換時の最低地上高は事前に
リサーチしておきましたが、理論上1CMの高さしか余裕がなかったので
実車を駐車してみるまでは心配でありました。実測の結果、やはり1CM
の余裕しかありませんでした^^;

DSCF2634.jpg







車輪止めまでギリギリ下がってもマフラーまで1CMの高さの余裕は
ありますが、後輪が車輪止めまで下がるとなんとドアがパレットの支柱
にあたってしまい車から降りられませんでした。そこで後輪を車輪止め
の乗り越えの溝を超えたら、一番後ろの後輪止めに当たる手前で止め
て駐車することにしたのです。安全用の車輪止め内には後輪が入って
いますので問題はありませんが、何かと大変な車だと感じます (;´д`)

DSCF2635.jpg







2号機を駐車パレットから引き出します。

DSCF2636.jpg







この日は下道で北総方面を通って成田までイージードライブをして
みることにしました。先ずは車の操作に慣れないと・・・
乗り降りはやはり大変でドアをフルオープンに出来る場所でないと本当
に辛いです。隣に車が駐車していたらドア半開きでの乗り降りは後から
しまう足が入らないんですよ^^; そういった意味では駐車スペースは
必要な車なんだと思いました。

DSCF2637.jpg







ロッソ・モデロ4本出しマフラーの甲斐もあって、貧弱な軽3気筒の音は
感じませんが、低音のブロロロ~♪という音に見合ったパワーも感じない
のもまた事実。しかし最初からこの手の車に絶対的なパワーを求めるほど
愚かなオイラではありません。究極のライトウエイトスポーツ(その割には
車重は重目ではありますが)だと思っておりますので^^峠やワイディング
の多い道で、気持ちよく曲がれる車であればいいと思っているのです。

DSCF2638.jpg







そうはいうものの、スポーツモードに切り替えればそれなりに楽しめる
のもまた事実。オイラには十分なセカンドカーであります^^







また排気と同時に吸気も手を入れてますので、実に後方が賑やかです。
アクセルを踏み込めばロッソ・モデロからいい音がするし、アクセルを
緩めればブローオフバルブの音がシュコー、シュコーと相の手を打って
くれる。乗ってる感覚はまさにゴーカート。運転しているのが本当に楽しく
思える車だと思います。







また日頃から仕事で疲れているオイラ。プライベートで休日にドライブするのも、
渋滞の多い千葉や東京、神奈川(箱根)、静岡(伊豆)がほとんど。
MTじゃ渋滞でストレスが溜まって余計に疲れちゃうと思ってのこと。
敢えて選んだCVT車。CVTと言ってもパドルシフト付きなので
それなりに楽しめちゃうので、まぁいいかって適当なこと、この上ない^^

DSCF2639.jpg







成田まで往復2時間半程度のドライブを楽しんだオイラ達は、帰りに
北総の千葉ニュータウンにあるK'S電気にてお買い物。

DSCF2640.jpg







実は現在使っているPCが調子悪くて、ハードディスクドライブが一つ
ダメになっちゃいました。Dドライブがアウトで今Eドライブと ソフトの
インストール先であるSDDRだけで騙し騙し、パソコンを使っていたの
ですが、いよいよヤバイ状況に(´Д`;) ハードディスクを交換しないと
PCの立ち上げもままならない状況に・・・。結局2週間後の取り寄せと
なってしまいました。後日交換を試みる予定です。現在のPCは既製品
ではなく、プロに作っていただいたマシーンなのです。市販にない性能
と引き換えに何の保証もない状態なのです・・・

DSCF2641.jpg








プロフィールのとこに出ている写真がそのマシーンなんですよね。
メモリー32GB、ハードディスク6TBというスペックでありますが、一度
不具合に陥いってしまえば大変なことになりかねないリスクを背負って
いるんですが、まさかの・・・







何はともあれ、そろそろお昼時。ぼちぼちランチへと向かうことにします。

DSCF2642.jpg







k'S電気の駐車場から再び八千代方面へと向かうのでありました。

DSCF2643.jpg







やって来たのは、そういつもの【かいおう】さん。

DSCF2644.jpg







こちらで寿司ランチと洒落込みます。

DSCF2657.jpg







平日の月・水~金曜日限定のスペシャルランチメニューの【富山湾寿司】。

DSCF2658.jpg







この日もネタが冴え渡っておりました^^

DSCF2659.jpg







食後にアイスコーヒーとティラミスをいただきます。

DSCF2660.jpg







車体右横から見ると案外とシンプル。

DSCF2661.jpg







もそっと、弄ってもいいかなぁ・・・と調子付くオイラ。
嫁が怒る前に家に戻ることにします^^;

DSCF2653.jpg







自宅秘密基地に到着。

DSCF2654.jpg







駐車パレットをリフティングして待ちます。

DSCF2655.jpg







シートカバーは発注済みですが欠品中のため、納品は6月上旬となりそうです。

DSCF2662.jpg







2号機を駐車パレットへと納めます。

DSCF2629.jpg







2号機を地下へ格納します。

DSCF2656.jpg







こちらは2号機 S660のリモコンキー。

DSCF2665.jpg







メインキーの方はこんな感じにしてみました。
シルバー地のカーボン柄でキーをプロテクトし、W205同様にナンバー
プレートキーホルダーを取り付けてみました^^

DSCF2663.jpg







ちょっとやり過ぎですかね^^

DSCF2664.jpg







仕事の合間の単休に出来る限り楽しんでみたいと思ってのことです。
年甲斐もないオイラの行動も大目にみて下さいね^^;







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌











Comments (14)Trackbacks (-) | TOP

相棒号2号機(S660) 納車されました^^

Category: S660  05/24 /2016 (Tue)

5月22日(日)、正午近く無事にS660納車されました^^
東京都小平市から自走されての納車となりました。







車両の受け渡しと手続きもそこそこに自宅マンションから
行きつけのGSに給油へと向かいます。
燃料ギリギリでの納車でしたので・・・







S660への給油が済むと、そのまま我々も食料の補充へと向かいます。







日曜日の晴天ということで何処も混雑。道も至るところで渋滞でありました。








そこで我々が向かったのは千葉ニュータウンにある印西市の【ジョイフル本田】
さんであります。この日はこちらでランチをいただきます。








相棒号 2号機の初の撮影は【ジョイフル本田】さんの駐車場での撮影となりました。







こちらに来るまで対向車や並走車からガン見されまくり。歩行者からも突き刺さる
視線が注がれました。こちら千葉の田舎の小学生がチャリンコで追いかけて来る
始末・・・。実に恥ずかしい。







予想通りの派手な仕上がりとなりました。







ロッソ・モデロの4本出しマフラーが実に目を惹きます。
センター1本出しのマフラーがあった位置には、ロッソ・モデロの牽引フックが・・・
マフラーも牽引フックも駐車場の車両止めに完全にぶつかる低さ・・・
しばらく駐車にはかなりの注意が必要ですね^^;

DSCF2597.jpg







牽引フックは当初装着は予定していなかったのですが、センター1本出しマフラー
から左右4本出しマフラーへとマフラーを変更してみたら、本来マフラーがあるべき
無限エアロのセンター部分が寂しくなってしまったため、ロッソ・モデロの牽引フック
を取り付けることにしたのであります^^;

DSCF2598.jpg







アルミはオリジナルのままですが、チェッカーのデカールがやはり全体に
パンチを与えているかと思われます。

DSCF2599.jpg







隣りの赤い小型車と比べてもその小ささは格別。本当にちっちゃいです。

DSCF2600.jpg







無限の3点エアロ + リアフェンダーのエアロで外装については十分ですね。
これ以上目立つとやはり恥ずかしいです

DSCF2601.jpg







サイドステップガーニッシュやツイーターは希望の通り。

DSCF2610.jpg







エンジンルームに鎮座するBLITZのADVANCE POWER AIR CLEANER
も注文通りの施工に満足です。

DSCF2611.jpg







マフラー本体はこんな感じで収まっています。

DSCF2612.jpg







午後1時もまわりましたので、そろそろランチへと向かいます。







本日はこちらの行きつけのお店【PRESTON CAFE】さんでのランチとなります。

DSCF2609.jpg







さすがに人気店、20分ほどホールの待合席で待つことに。
我々の前にはまだ6組ほどの先客が待っておいででした^^

DSCF2603.jpg







今月の限定メニューからはパスタのおすすめセットを選択^^
今月は「釜揚げしらすとあっさりバジルクリームパスタ」となっておりました。

DSCF2604.jpg







嫁は普通盛り、オイラは大盛りをオーダー。








セットのサラダが登場。

DSCF2605.jpg








大盛りを頼んだとはいえ、これは衝撃的です。普通盛りの2倍はあります。
オイルパスタでクリーム系、さすがのオイラもこれはちょっと多かったです^^
お味は抜群なんですが物凄くヘビーでした。大盛りも精々1.5倍程度が妥当
な分量と思うオイラなのでした・・・

DSCF2606.jpg







なんとか完食するとデザートとコーヒーが運ばれて来ました。
イチゴクリームのショートケーキとっても美味しかったなぁ^^

DSCF2607.jpg







あんな凄い大盛りもたった200円増しとはなんと良心的なお店なのでしょうか?
クリーム系以外の時は大盛りはいいですね グッジョブ!

DSCF2608.jpg








カロリー補給が済んだ我々は急いで2号機のもとへ・・・

DSCF2613.jpg







お披露目なので執拗に無駄なカットを乗せまくります。

DSCF2614.jpg







リアウインドウには無限のロゴ入り防眩フィルムが施工されています。

DSCF2615.jpg







ルームミラーで後方を見るとこんな感じで防眩フィルムのロゴが確認出来ます。
助手席のダッシュのソフトパッドにもブルーラインのパイピングが奢られており、
前オーナーのこだわりを感じる事が出来ます。

DSCF2616.jpg

因みに【ジョイフル本田】さんから【オートバックス】へ移動中です。







レーダーの取り付けはW205同様にフロントウインドウの上部への取付を
依頼していたのですが、ドラレコとの関係でフロントウインドウ面積の問題
で直接フロントウインドウへの取り付けはNGという事でこちらへの取付と
なった次第であります。

DSCF2617.jpg







運転席側のドア周りの様子。

DSCF2618.jpg







シートはアシンメトリー。後日シートカバーを掛けてレザーシートを保護
する予定です。シートカバーはすでに発注済み。

DSCF2619.jpg







斜め後方からの眺め。

DSCF2620.jpg







チェッカーのデカールが効いています。

DSCF2621.jpg








ドアミラー部のカーボンカッティングシートも前オーナーの拘わり箇所。

DSCF2622.jpg







新たに取り付けたドラレコとレーダーの取付状態を外側から確認。

DSCF2623.jpg







やはりかなり派手なオーバービューとなってしまいました・・・

DSCF2624.jpg







サービスカットです^^

IMG_0457.jpg

IMG_0458.jpg

IMG_0459.jpg

IMG_0460.jpg

IMG_0461.jpg

IMG_0464.jpg







その後、更に【イエローハット】へと移動。アクセルを踏み込めばブロロロー
とマフラーが良い音を奏で、アクセルオフにすればブローオフバルブの音
がシュコー、シュコーとダースベーダーの呼吸音の様に響きます。嫁はこの
音が面白いらしく「ダースベーダーみたいね」と大はしゃぎ(´Д`;)

DSCF2625.jpg







【イエローハット】ではマグネット式 i phone ホルダーを購入(7,000円近かった)
しました。下の写真は同商品の装着例ですが参考までに。

STVK_Feature_01_l.jpg







こちらの駐車場で持参して来たHONDAロゴのエンブレムを貼り付けました。
うーん、カッチョイイ。

DSCF2626.jpg







今回は納車のお披露目的な紹介となってしまいましたが、いずれ改めて
インプレをしてみたいと思います。道中記の中でお伝え出来たらと思って
おります。

DSCF2627.jpg







先ずは、相棒号2号機のお披露目をさせて頂きました。







それでは次回まで・・・
See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌










Comments (22)Trackbacks (-) | TOP

煩悩の赴くままに・・・2

Category: 未分類  05/19 /2016 (Thu)

最近オイラのブログでラーメンの出場回数が減ったとのお嘆きの貴兄。
実はラーメン屋を訪れている回数はさほど減ってはいないんです。
毎回行くラーメン屋が決まってしまっていて新規開拓する回数がグッと
減ってしまったのであります。まあ寿司屋や焼肉屋も同じなのですが、
ラーメンはもそっと価格が安かったりしますので、いわゆるネタ切れの
まま放置していたというわけであります^^; サーセンした (´・ω・`;)







という理由で今回も何故かラーメン屋さんから幕があがるのです。
前回のブログでも登場した羽田空港国際線内にある【品達羽田
からは「金澤味噌ラーメン神仙」さんへと挑戦。
     
詳細はこちらのページからお店のHPへとアクセスして下さいね^^

DSCF2548.jpg







金澤味噌ラーメンの「神仙」さんからこちらのお店で一番人気の
【味噌ラーメンMEGAスペシャル】1,150円をセレクトしてみました。

DSCF2549.jpg







たくさんの具と食べ応え十分な大きなチャーシューも魅力ではありますが
中太縮れ麺が濃厚なとんこつ味噌スープに絡んでこれが本当に美味い
んです(◍´ಲ`◍) 前回ご紹介した【中華そば福味】さんとはまた別の美味しさ
で、とんこつ系があまり好きではないオイラもこれならOKの納得の一杯で
ありました^^

DSCF2550.jpg







一杯のラーメンが激務に耐えるオイラを優しく癒してくれるのでした・・・












                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●











耐えに耐えた勤務の日々の後は、またもや単休の公休日でありますが、
S660の納車を待つオイラの指折り数える待望の日と今や見分けがつかない
ほど待ち通しい日なのでもあります。







この日のランチは印西市船尾にある【市川飯店】さんへと初チャレンジ。
ここのお店の前の道は何年も通っているのですが今回が初来店となります。
ラーメン系のブログでこちらの【市川飯店】さんを絶賛されておられる方
がいらっしゃったので、その記事を読んでオイラも誘発されてこちらへと
お邪魔してみたのであります。その方はなんとブログにてこちらのもつ煮
定食を大絶賛。ラーメンのブログなのにもつ煮を熱く語っておられました。

DSCF2540.jpg







またラーメン関係のブログで「千葉ラーメンをイタ車でGo!」という人気ブログ
でもこちらのお店がとりあげられており、中でも【納豆つけラーメン】などの
衝撃のメニューが紹介されていて、マニアをも引き付けるディープなお店の
様子に是非にも一度はチャレンジをと決めていたのでありました^^







オイラは【もつ煮丼セット】、嫁は【いか野菜炒定食】をチョイス。

DSCF2541.jpg







こちらが【もつ煮丼セット】。【ラーメン】と【もつ煮丼ハーフ】がセット
になった内容です。【もつ煮定食】を考えていたのですがラーメンと
のセットメニューがありましたので一度で二度楽しめるこちらの
メニューに挑戦となりました。

DSCF2542.jpg







ラーメンは中華そば系スタイル。チャーシューの大きさと厚さにはビックリ。
これ一枚で十分にチャーシュー麺と呼んでも差し支えがないと思うほどです。
スープは醤油ベースで豚げんこつと鶏がらがメインと思われる。麺は平打系
で柔らかめでコシの強いタイプではないが、小麦の味がしっかりするタイプ。
スープが昔ながらの中華そばを彷彿とさせる美味さで驚く。但し、麺はコシ
の強いものがオイラは好みなので満点というわけではなかった(飽くまでオイラ
個人の好みです)がトータルバランスはかなり高かったと思う。

DSCF2543.jpg







ハーフサイズの【もつ煮丼】はメチャ旨です。
赤味噌(八丁味噌)ベースで煮込まれたもつは柔らかくてとても繊細な味。
またもつ煮の汁が飯にかかった部分が特に美味い。これは大変なご馳走
ですよ。本当に。このもつ煮でビールは最高でしょうね^^ ラーメンのスープ
ともつ煮丼を交互に口に運べば疲れなんて吹っ飛ぶ様ですよ。

DSCF2544.jpg







いやー、本当に美味しかった。後を引く美味しさでした^^







こちらは嫁がオーダーした【いか野菜炒定食】。こちらもビールをやりながら
食べたい一品でしたね^^ 実に旨みのある炒め物で野菜のシャキシャキ感
といかの柔らかな食感が何とも言えない取り合わせでした ( ̄ー ̄)bグッ!

DSCF2545.jpg







オイラの家のご近所にブルーなS660が生息しているので勝手にパシャリ!!
オーナー様、申し訳ございません。

DSCF2554.jpg








外見はオリジナルエアロのままですが、足回りとホイール、マフラーは手を入れて
ますね。あと、無限のドライカーボン製のリアウイングがとても似合ってました。
とてもカッコイイです。ご近所の道で逢えたらいいなぁ^^ 

DSCF2555.jpg







その日の晩、生のシラスと生の桜海老を相盛りにして即席の【沼津丼】で晩酌。
純米酒の冷で【沼津丼】を掻っ込めば、もうここは港町食堂(の気分)^^

DSCF2546.jpg







ヤフオクで購入したクラシカルなHONDAのロゴエンブレム。

DSCF2552.jpg







この角度で写真のこのあたりに貼り付けようかと思っています。
S660に何故か昭和チックな匂いを感じているオイラ。
エンジンカウルにクラシカルな筆記体ロゴのエンブレムは、実は
デカール同様にやってみたいことの一つでもあったのです。

DSCF2551-01.jpg







ずばりイメージはこちら。もちろんFRとMRでトランクリッドとエンジンフード
の違いはありますが、目指すイメージは同じなのです^^

HondaS600-01.jpg







更に妄想はエスカレートしていき、エンジンフードの熱放射のためのスリット
にカーボン製のダクトを取り付けることを考え始める始末 
やはりこれはやり過ぎか^^;

JW5_enginefoodduct.jpg







∑(゚∇゚|||) ハッ! 嫁は既に笑ってません (; ̄д ̄) ゴクリ 







前に購入したこちらの雑誌で見かけたSEEKER製のエアロ。
現在はまだ販売されていませんが、実にカッコいい。SEEKER製のテール
3本出しマフラーって、レクサスのLFAっか!て位の衝撃度です。
このエアロの画像はWebでは見つかりませんでした。雑誌のみの様ですが
実にカッコイイ! これいいなぁーと思わず声に出してしまうオイラ。

DSCF2553.jpg







∑(゚∇゚|||) ハッ!







ゾクッ!! (; ̄д ̄) ゴクリ







背後の気配は・・・ そおっと ∀ ̄;) ・・・ (゚Д゚≡゚д゚) ・・・ (((( ;゚д゚))) ヒッ!








私 ⇒ (∑○Д○;)キャァァァ!!!








See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌











Comments (12)Trackbacks (-) | TOP

煩悩の赴くままに・・・

Category: 未分類  05/15 /2016 (Sun)

朝日の昇る中、高速バスにて羽田空港に到着。
ふと駐車場棟を見れば、純白のフェラーリが鎮座。
多忙の中でもやはり気になるのは興味のある車ばかり・・・。
いくつになっても間抜けな自分。シニカルに自傷気味に笑嘲するオイラ。

IMG_0449 (2)







国際線ターミナルに到着すれば脇目に旅行客を捉えて保安区域に向かう。

IMG_0445-01.jpg







昨日の続きの今日が始まる。

IMG_0444-01.jpg







午前中の業務を凌いで一息入れる。
今日の昼食は京急線側にある【品達羽田】にすることにした。

IMG_0454.jpg







品川にある 【品達 麺達七人衆 】に及ばないが【品達羽田】は「麺達三人衆」
といった規模のお店である。その中から今回は【中華そば福味】をチョイス。
中央の券売機で【Wのチャーシュー麺(1,150円)】を購入。

IMG_0451.jpg







15分程待って上がって来た【Wのチャーシュー麺】。

IMG_0452.jpg







豚肉チャーシュー(黒)と鶏肉チャーシュー(白)のコントラストが見事。
澄んだ醤油のスープが美しい。角のある醤油味ではあるが実に美味。
まろやかな醤油味が主流の昨今、醤油が前面に出たこのスープは貴重
な存在。ひと口スープを飲めば最初に醤油の香りが鼻腔を支配するが、
二口、三口とスープを啜れば醤油の旨さに舌も喜ぶ。実に美味しい一杯
であった。

IMG_0453.jpg







午後の仕事も終わり、この日は夕方には高速バスに乗り込むことが出来た。
課員のお土産の【白い恋人】を取り出して優雅なティータイムに花を添えてみる。
こんな日があってもいいと思う。

IMG_0456.jpg







明日はようやくの公休日。またしても単休ではあるが、それでも休みは嬉しい。







明日はどこに行こうか。優雅なティータイムを終えるといつの間にか眠りに堕ちる
オイラなのであった。











                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●











翌日の公休日、生憎な空模様ではあったが、いつもの通り休日のランチへと出向く。

DSCF2454.jpg







只今、地元の【かいおう】さんでは「北海道フェア」実施中。
いつものスペシャルランチメニュー【富山湾鮨】をオーダーするも、お好みのものを
数品摘んで待つのも楽しい。

DSCF2469.jpg







こちらは【イカソーメン】の握り。

DSCF2471.jpg







こちらのテーブル備え付けの調味料を使っていただくことにした。
食卓塩と七味唐辛子と粉末のお茶の三点を使用する。

DSCF2478.jpg






先ず一貫は塩と七味を振っていただく。

DSCF2498.jpg







実に美味し!醤油でいただくイカとまた違った美味しさを発見。







もう一貫は抹茶塩でいただく。

DSCF2475.jpg







こちらも実に美味。お茶の苦味と渋味がイカの甘さを引き立てとても爽やか
にいただけた。







次は【サヨリ】を頼んでみた。こちらは普通に醤油を数滴垂らしていただく。

DSCF2495.jpg







実に美味い。白身の軽やかな味が心地よく鼻腔を刺激する。







再度【イカソーメン】の握りをオーダー。

DSCF2496.jpg







今一度、抹茶塩でいただく。

DSCF2497.jpg







もう一貫は醤油を数滴垂らしていただいた。

DSCF2505.jpg







こうして楽しんでいる間にスペシャルランチの【富山湾鮨】が運ばれて来た。
掻敷(笹切りバラン)を外して撮影。今回は海老の頭を取って盛って下さる様、
お店の方にお願いした。お頭付きは案外食べづらかったりする上に手が生臭く
なったりもするので無作法を承知でお願いをしたが、お店の方は快く応じてくれた。

IMG_0447.jpg







左手前から右へ、本マグロ中トロの炙り、エンガワの炙り、生海老のイクラ乗せ、
中トロ、大トロのイカタク巻き、左奥から右へ、玉子、本マグロ大トロ、イカの蟹身
乗せ、沙留天然サーモン、氷見いわし、氷見ブリとなる。

IMG_0448.jpg







この日も【富山湾鮨】を美味しくいただいた。オイラは本当に恵まれていると思う
今日この頃です。







帰り際、既に駐車場は満杯となっていた。

DSCF2508.jpg







食事が済むと千葉ニュータウンまで足を伸ばしてジョイフル本田へと向かった。
S660待ちの煩悩をおさめる為に【イSム】のリアル仏像フィギアを鑑賞に来た
のである。







こちらの【阿修羅像】は86,400円にて販売されていました。

IMG_0441.jpg








こちらの【弥勒菩薩】は75,600円 にて販売されていました。

IMG_0442.jpg








こちらの【金剛力士像】は阿形・吽形の二体で162,000円で販売されていました。

IMG_0443.jpg








S660の納車待ちの煩悩を抑える為に訪れた仏像フィギアの展示鑑賞だったのに、
仏像フィギアの余りの精巧さに仏像フィギアが欲しくてたまらなくなってしまった
オイラ。どれだけ煩悩が強いのでしょうか







どうあがいても物欲という名の煩悩に悩まされ続けるオイラなのでありました








See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌












Comments (8)Trackbacks (-) | TOP

納車待ちのオイラの日々

Category: 未分類  05/09 /2016 (Mon)

S660の納車までの間、こちらの雑誌を購入して気を紛らわすハズが、
更に待ち通しさを増幅させる結果となってしまいました。

DSCF2509.jpg







オプションパーツや弄りの紹介のための様な内容に戸惑うオイラ。
だってオイラ基本弄りもしなけれんば、デコ(加飾)には興味が薄い
方なんですよ。どちらかといえば完成されたオリジナルはそのままに
メーカーが用意するオプションでのアレンジ内で納得してしまうタイプ。

DSCF2510.jpg







しかし、目を通していくうちに他人と違ったオリジナリティーや自分の好み
を追求して行く弄りになんとなく理解が進んで行くオイラなのでした。
弄る楽しさがなんとなく解る気がするオイラですが暴走しない様に戒める
ことも忘れない様にしないと・・・本当、目覚めてしまったら大変な事になり
そうなので^^;







と言いながらもオイラのS660も派手な外見に仕上がりそうなので恐縮です^^;







こんな状態で納車までの待ち通しさを紛らしているオイラは羽田から成田まで
出掛けた際の帰り(成田⇒羽田)幕張のPAでランボルギーニの御一行に遭遇。
5台のランボルギーニが停車中でした(イエロー2台、黒、オレンジ、白各1台)。
実に精悍な眺めでありました^^
これぞミッドシップ車の頂点ですね^^

DSCF2511.jpg







その先の湾岸線は渋滞が発生中であったため、ゲートブリッジ(恐竜橋)方面から
羽田空港へ戻ることにしました。実はオイラ、ゲートブリッジを未だに使用した事が
なかったのでワクワクでした^^

DSCF2514.jpg







風力発電のための風車が立ち並ぶエリアへとエントリー。
こちらの道は結構ガラ空きでした^^

DSCF2515.jpg







ゲートブリッジ初渡りです^^

DSCF2516.jpg







この先は羽田滑走路が近いので航空機の往来が激しい様です。
何機もの飛行機がゲートブリッジ上空を往来していました。

DSCF2517.jpg







無事に国際線に帰還。通常の業務に戻ります。














                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●












明けて公休日。久しぶりの快晴。お出掛けせずにはいられません。
相棒号1号機にて早目のランチへとお出掛け。今日はちょっと遠目
ですが酒々井まで足を伸ばします。

DSCF2451_20160509012354dac.jpg







酒々井の目的地途中に、この様な看板を発見。
「炭そだちの電子いちご」とはこれ如何に・・・?
後でググってみれば、メチャ評判の良い鈴木いちご園さんの
電子いちご。大粒で甘いと評判であった。今度チャレンジしてみよっと^^

DSCF2518.jpg







本日のランチはこちらのお蕎麦「みなもと」さん。
オイラのブログでも2度ほど紹介している自前畑を持つお蕎麦屋さん。

DSCF2519.jpg







こちらのお店の自前畑で収穫された十割そばを食べに来たのであります。

DSCF2520.jpg







勿論ブログで紹介した以上にこちらには通っていますが、何しろ遠い。
そして手打ちそばはかなり高価。満腹感と投資金額がまったく一致しない
稀有な存在でもあります。しかしながらどうしても食べたくなることも屡々。
寿司や焼肉に軍配があがることも多いのですが、ついに堪えきれずの参上
と相成りました。








自前畑産の十割そばから、嫁は【鴨せいろ】、大食らいのオイラは【倍鴨せいろ】
を注文。やはり高額です^^;

DSCF2521.jpg







突き出し的に出して頂ける【そばの実】を摘んでお茶請けに。
お蕎麦の出来上がりを待ちます。

DSCF2522.jpg







いや、本当にこれ、クセになる美味しさであとを引きます。
日本酒のおつまみにも最高です。

DSCF2523.jpg








やって参りました【倍鴨せいろ】。
こちらのお店で【鴨せいろ】を頂くのは始めてとなります。
いつもは【みなもと一揃え】か【倍くらべ】を食べているのですが
どうしてもこちらにチャレンジしたかったのです^^

DSCF2524.jpg







蕎麦はちぎれなく挽きぐるみの良い香りがたっています。
角のたった蕎麦はこれだけでも美味しそうです。

DSCF2525.jpg







つけ汁は濃厚そうな鴨の脂が良い具合に香っています。
つけ汁は濃すぎずに良い色合いであります。

DSCF2526.jpg







一味をふりかけ蕎麦を手繰ればまだ香る蕎麦の良い香り。
鼻腔から抜ける鴨の強い香りにも打ち消されずに蕎麦の香りが楽しめるとは。
「みなもと」さんの鴨せいろ。極上の一品でありました。

DSCF2527.jpg







11時半を回ったばかりなのにこの繁盛状況。
オイラのところからは遠目なのでやはり早目の出発が良かった様です。

DSCF2528.jpg








「みなもと」さんの自前畑はまた作付けされたばかり。秋の収穫までに何回
訪れるのかなぁと呑気なことを考えるオイラなのであった。

DSCF2529.jpg








食後に「みなもと」さんから車で10分程の距離にある【酒々井プレミアム・
アウトレットモール
】へと向かいます。

DSCF2530.jpg







こちらのアウトレットモールには始めての参上。
御殿場も木更津も実はあまりアウトレットモールには興味のないオイラ。
ブランド品であれば会社や各ブランドブテイックの店舗の方に言って社販
価格で購入してもらうことが多いので・・・。後、人混みが苦手なもので^^;

DSCF2531.jpg







今日はこのアウトレットの近くまで来たので食後の散歩とデザートを頂く為に
訪れたのでありました。

DSCF2532.jpg







( ̄□ ̄;)げっ! こんなに広いのか!!

DSCF2534.jpg







ショップの数もこんなにあるんですね・・・
 
DSCF2535.jpg







軒下では燕も一休みしていました。この日は久しぶりの晴れ。
おまけに夏日でありました。

DSCF2538.jpg







ブルックスブラザースやニューヨーカーなんかはチラリと見たりして (・┰・)

DSCF2533.jpg








基本はモール内での食後のお散歩となりました^^







こちらに出店している「成田ゆめ牧場」がもうひとつの目的。
実は特濃ソフトクリームをデザートとして頂くことが主たる目的であったのです。

DSCF2536.jpg







こちらが「成田ゆめ牧場」のソフトクリーム。
マジに特濃なお味でありました。

DSCF2537.jpg








こうして酒々井でのお楽しみランチタイムを過ごしたのでした^^

DSCF2539.jpg







早くS660納車されないかなぁ・・・







待ち遠しい気持ちを抑えて日々を耐え忍ぶオイラなのであった







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌













Comments (6)Trackbacks (-) | TOP

GW中の憂鬱 

Category: S660  05/03 /2016 (Tue)

GW皆様は如何お過ごしの事でしょうか?







えっ? オイラですか? オイラは恒例のお仕事に決まっています (´∀`* ) ・・・







5月1日までお仕事ですが2日と3日はお休みなのです (´∀`* ) ・・・
後はずっとお仕事なのですけど何か・・・(´∀`* ) ・・・寂しい様な・・・
皆様はごゆるりとお休みを堪能下さいませ・・・(´∀`* ) ・・・







GW直前の4月27日に羽田空港国際線ターミナルの2F到着階にビックカメラ
【AIR BIG CAMERA】店がオープン致しました。
そう、閉店した富士屋ホテルの【On the TOAST】があった場所になります。
羽田国際線にお越しの際にはお立ち寄りしてみては如何でしょうか?

DSCF2492.jpg







GW期間中は羽田空港国際線も各種イベットが目白押しでございます。
因みに5月1日にも民謡歌手【臼澤みさき】さんのコンサートが行われておりました。
何やらオタクっぽい追っかけの男性が何人も開演前のホール入口に群れて
おりました。ディープなファンも多そうな方ですね^^

DSCF2491.jpg







今日は久しぶりに各職場を巡回致します。京急モノレールの東京流通センター
駅にて下車。こちらTRCセンタービルにても何やらイベントが行われており多くの
方々がTRCセンタービルへと吸い込まれて行きます。

DSCF2490.jpg







文学フリマ】なるまたもやディープなオタク臭のするイベントが・・・
世の中はマニアックなオタクたちで溢れているのね・・・(; ̄д ̄)

DSCF2489.jpg







その後、国内線の第一ターミナル内の関係各所を巡回、第二ターミナルへと向かいます。







【メルセデス・ミー】の前を通過。

DSCF2488.jpg







【Cクラスクーペ】やはりカッコイイですね^^

DSCF2484.jpg







【Sクラスクーペ】譲りの流麗なスタイリングは本当に美しく感じますね^^

DSCF2483.jpg







こちらには【C63Sクーペのエディション1】が展示されておりました。
お値段本体価格 1,445万円也・・・ 
オプションや保証付けたら1,500万円は簡単にオーバーしてしまいますね(・・;)

DSCF2487.jpg







1,500万円超えのCクラスってどうなんでしょうねぇ^^;

DSCF2485.jpg







GW中の仕事中と云えどもここを通る時には妙にワクワクしてしまうオイラって
一体何なんでしょうか?

DSCF2486.jpg







この日の業務終了後、翌日の公休日にやりたいことをいろいろと考えてバスに
揺られて帰宅するオイラなのでした。












🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌 🚌












車に興味を持つようになったのは小学生の時に訪れたスーパーカーブームによる
影響であると思います。白いロータス・ヨーロッパの車体に貼られた赤いデカール
上に追撃した敵機の数よろしくレースの勝敗の勝を★として刻むシチュエーション
に子供ながらに痺れた覚えがあります。

f5f225894a054687fc47370aa6f7ce71.jpg







オイラが少年の頃、丸善石油(現コスモ石油)のTVCMで小川ローザの
「oh!モーレツ!」というハレンチなコマーシャルが流れていました。
マリリンモンロー的にスカートが捲れる奴です。

7a46ee0e.jpg







この二つの昭和の記憶が、オイラに白のS660にデカールをあしらった
ものを選ばせたといっても過言ではありません。ミッドシップレイアウトに
よるスポーツカー。そして何故かチェッカーをイメージさせる小川ローザ。
間違いなくこの2つの記憶によるサブリミナル効果によると確信してます。







知らない世代も懐かしい世代もポチッとな^^









ハレンチなオイラは当然小川ローザのCMが大好き。ハレンチ学園のファンでも
あったのです。児島美ゆきさんの十兵衛が大好きであった小学生高学年の頃には、
ドラマ「ハレンチ学園」の制作関係者が近所におり、その方に勉強を教わっていた
事実があります(月謝取られてました)。その方は東京と沼津を往復されている方で
した。沼津にいる時に勉強をみて頂きました。







ハレンチ学園の主題歌はこんなんでした。









話が逸脱してしまいましたが、恐らくそんな理由によりS660を選んだ要因がある
オイラなのであります。







新しい車なのに、若い方が発想した車なのに、HONDA S660に昭和チック
な香りを感じてしまうオイラ。中身がポンコツなオイラの馬鹿っぷりが思わず
露顕してしまいました^^;






そんなオイラが前回の記事でマフラーカッターを交換したい旨を述べたのですが、
マフラー本体に付いているカッター取り付けの金具が干渉して、そのままでは
取付が難しいことが判明。







そこで一層のことマフラーごと交換することを検討し始めたのです。







いくつかの候補から【ロッソ・モデロ】の4本出しマフラーを選びました。
無限エアロ装着車への施工例がこちら。かなりヤンチャでしょう^^
何かにつけ真面目なオイラも一度くらいこんな冒険をしてみたいんです。
牽引フックは取り付けませんけどね^^;

rossomodello_cobf-k336_3.jpg







こんな感じです。

12459p4.jpg







無限エアロ装着車にはこちらのスペーサーを別途購入しなければ取付出来ない
とのことでこちらも勘案。

rossomodello_ear660.jpg







マフラーエンド部分のカッターは「サンセットブルー」をチョイス。

600x600-2015021100006-2.jpg







排気音はこんな具合です。最初はセンター2本出しの音。後半が左右4本出しの
音になります。先ず先ずカッコイイでしょう^^









マフラー自体はネットでの実勢価格では約10万5千円位からですが持ち込み
取付自体が量販店ではNGが多いとのことで、量販店でこの商品を取り扱い
している店を探して、そこで取り付けて貰うことを考えて某オートバックス店で
見積もり作成を依頼しました。実勢価格を無視したメーカー希望価格の
162,000円の本体価格を提示してきたので思わず一喝してしまいました。
手間賃を取るにしても常識の範囲で考えろと激おこ。そうしたら本体価格を
12万8千円に下げてきましたが未だ高過ぎです。

DSCF2494.jpg







S660にネットで購入したマフラーを積んで、整備工場に取付に行くのも大変
なのでどうしたものかと思案中であります。







これに2万円位のシートカバーを付けてナビを取り付けたら総額320万円を
オーバー。軽の中古としては考えられない価格となってしまいます。







当面頭の痛い悩みが続きます。








See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌











Comments (14)Trackbacks (-) | TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。