ご報告! S660買いました^^

Category: S660  04/30 /2016 (Sat)

S660を購入すべく、2パターンの無限仕様をシュミレーションして見積もった。







一つはプレミアムスターホワイト・パールのアルファでチェッカーのデカール
をあしらい、無限のエアロ3点セットとリアウイングを装備し、赤いローターを
履かせたものに細々した装備類を装着したタイプ。







もう一つはアドミラルグレー・メタリックのアルファに無限のエアロ3点セットと
リアウイング、無限のアルミと赤いローターを履かせたものに細々した装備類
を装着したものを考えた。







前者で約330万円。後者で約325万円。どちらも軽自動の金額としては異常
に高額に思う。しかしそれ以上に問題なのが納期の期間の長さである。







直近の受注受付が5月であるが、納期は早くて来年の1月。実に9ヶ月待ちの
勘定になる。W205の納期が約2ヶ月半であったがその間の待ち遠しさといった
ら、かなりのものであった。それが早くて9ヶ月・・・・・・・・







多分、オイラは待ち切れない自信がある・・・(๑º ロ º๑) ムリに決まっている・・・







登録済み未使用車や程度の良い浅走のタマで希望のオプションが装着されて
いるものなども広く探してみる事にした。







カーセンサーやGoo-net、価格com、ヤフオクなどあらゆるところを探してみたが
これだというタマは中々見つからない。登録済み未使用車や程度の良い浅走の
ものも見かけるがあまりに、ど・ノーマル過ぎたり、趣味があわなかったりする。







嫁は高くてもしょうがないから好きなだけオプションを付けて新車でオーダーした
らとしきりに新車購入を薦めるが、オイラにとって9ヶ月の待ち時間は正直かなり
しんどい(||´Д`)o・・・







どうせ高い買い物になるんだから気に入ったものを新車で買えばいいじゃない
という嫁の意見に従って、新車で注文して待つことにしようと思い、最後にWeb
で念のため毎日の恒例となっていたS660探しをしたところ、良さげなS660を発見。







嫁に「これどう?」と見せたが、「折角、買うんだから新車にしたら」と素っ気ない。
新車で買えば後悔もないし、自分の好みにできるじゃない。確かに嫁のいう通り
であるが、9ヶ月も待てないというのがオイラの本音である。1年近く妄想した。
もう妄想は十分だ・・・







実車を見て納得し、気に入ったら購入。気に入らなかったらディラーで新車を発注
することにした。S660の中古車では最初で最後の検討材料となった。







単休の公休日。事前に予約の上、東京の小平方面にある中古車買取販売店へと
向かった。東京首都高を新宿方面へと進み、中央高速道で国立ICで下車し、更に
下道を30分以上進んでようやくたどり着いた。








こちらがその車。プレミアムスターホワイト・パールのアルファに無限のエアロ
スタイリング3点セット(フロントアンダースポイラー、サイドスポイラー、リア
アンダースポイラー)にリアエアロフェンダーがつく。登録は去年の11月。6ヶ月
経過の中古で実走行は1300キロ未満。浅走車両の極上車であった。

U00017920692_001L.jpg







足回りはノーマル(アルミやローター、ブレーキキャリパーやショックなど)。

U00017920692_1_001.jpg







マフラーもノーマル。サイドミラーやウインドウには無限の防眩フィルムが
施工されていて、フロントエンブレムやリアエンブレム、ステアリングホイール
のエンブレムがブルー化されていたりする。モデューロの電動リアウイングを
装備している(本当は無限のドライカーボン製のリアウイングが所望であった)。

U00017920692_5_001.jpg







千葉、東京、箱根、伊豆と、渋滞が多いところで乗るため敢えて決めていた
CVT車。アンシンメトリー・シートにオリジナルのモニターが付く。後日紹介
するが前オーナーが拘った各パートでの弄りがあるのだが特別な装備は
他にはなさそうである。実際に乗り込んでみると何故カップホルダーが取り
付けていないかが良くわかった。助手席に人が乗るとやはり邪魔なのだ。

U00017920692_8_001.jpg







オイラは気に入ったのでその場で購入を決めた。車体価格は258万円。
嫁も気に入った様だ。しかし、新車じゃなくても後悔しないでねと釘は刺された。







こちらのお店でHONDAに持ち込み整備をしてもらうが、その際に念願だった
チェッカーのデカール(白のボディーであればすると決めてました)の施工と
ツイーターの追加とHONDA純正のドラレコの施工を別途依頼した。






他には、BLITZのエアクリーナーの取付とレーダーの取付(ウインドシールド
上部への設置)を別途依頼した。家までは自走による車の納品を依頼した
(時間が取れないため)。






総額がなんとか300万円を超えない範囲でのオプションの追加で満足した。
実際中古といえどもかなりの装備付きであり実走距離も少なく6ヶ月落ちと
いうことで車体は必ずしも安くなっている感はまったくなかったのだが・・・
直ぐに乗れるという満足感は重要である。







アルミとローターは換えたいと思ったが当面このままで行こうと思っている。







早ければGW明けの5月中旬には手元に届く事になりそうだ。







納車されたらマフラカッターは交換しようと思っている。純正品は排ガスや
ピッチなどのカーボン汚れが目立つのである。青い焼き色の付いたチタン
系のものかステンレス製一本出しのものを考慮中である。






納車されましたら、いずれ詳しく紹介したいと思います。







今回は簡単なご報告まで・・・







それでは・・・







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌













スポンサーサイト


Comments (18)Trackbacks (-) | TOP

壊された妄想と始動するオイラ

Category: 未分類  04/24 /2016 (Sun)

繁忙のあまり会社の会議にも出れず、業務に追われる日々。事務と現場をなんとか
捌き、次から次へと押し寄せるアポイントメントへの対応や来訪者へのアテンドに追
われながら各社との打ち合わせ。研修での講師や採用面接官などもこなさなければ
ならず、既にいっぱいいっぱいです。150人を超える人事考課や評価を行いつつ、
普段は現場へ出て作業や指示も行うオイラは・・・
( ꒪﹃ ꒪) 瞬時に意識を失いかけることもシバシバ・・・アカン、もうダメ、助けて・・・シム~







そんなオイラをいつも救ってきたのは「妄想の力」

               ・
               ・
               ・
               ・
               ・

あー、次こそ6億が当たる様に(ー人ー)どうかひとつ   当たったら辞めてやる。
この場からスーツケース(トロールバック)を引いて海外に長期旅行だ~!
諸君、ご機嫌よぉー!(こう言い残して職場から飛行機に乗って旅たつ)
虚しい、実に虚しい・・・最近のオイラの妄想・・・これを妄想して現実逃避。

               ・
               ・
               ・
               ・
               ・

アストンか新マイバッハ、マセラのグランツーリスモ(壮大過ぎる)、S660
もコペン(そもそもの器が小さいのでMAX以外はイキナリ現実路線)もみな
買っちゃる・・・ハァハッハッハッハッ・・・と妄想に救いを見出していたオイラ。

               ・
               ・
               ・
               ・
               ・

ところが投資の甲斐もなく億の懸賞金に当たるどころか1,000円すら手中に
出来ないオイラ。こんなオイラも先の熊本の震災で考えが変わった。「週に
何度もこんな無駄なことにお金を使うよりもやるべきことがあるんじゃない
ですか」と頭のどこかで誰かが語りかけてくる。「公共性をもった仕事を遂行
するのは重要なこと。考えを変えなきゃいけない。現地に行ったり、何かを
送ったりすることよりも、今のお前にはお前のやれることがあるんじゃないの。
それぞれに自分の出来ることを大勢の人が始めている。お前はやらないの?
自分の出来ることを・・・」、こう自問自答するオイラ。多分に日頃の妄想癖で
多重人格化している可能性は否めない。無駄に投資していた金をまとめて
災害義援金として然るべきところへ収める以外にオイラの出来ること・・・。
「国の玄関や入口に問題が生じない様にベストを尽くしてオイラに与えられた
使命を全うする」。これがオイラの今の答え。これ以上は今後の動静に従う
としかいえないのですが・・・。

               ・
               ・
               ・
               ・
               ・

どっかの誰かが言った。「偽善?偽善で結構。やらない善より、やる偽善」。
同感である。何もしないのに批判や評論ばかりする器の小さい奴は黙って
いろ。オイラもそう言いたい。だが、オイラ自体は何もしていないので何も
言わない。いや、言えないのかも知れない。だけど何かを思って行動して
いる奴、偽善だとわかっていても何かしなきゃならないと突き動く奴に向ける
非難の言葉は聞きたくない。非難する輩に思うこと、「お前は人を非難する
以外に何をした?」 オイラは別に非難しないけど、何もしないオイラに本当
はそう言いたいのかも知れない、そう思って日々を送っていました。

               ・
               ・
               ・
               ・
               ・

置かれた立場が恵まれている事に気付くことなく感謝の念が足りていない
オイラ。非難するだけの輩と大差無いのではないか。間違えた妄想は捨て
て、再び前向きに何かを成し遂げる妄想を夢見ることを誓うのでありました。










                🗾

                🗾

                🗾

                🗾

                🗾

 







そうは言っても相当なストレスを抱えるオイラ。
今はランチに行ける時だけが至福の時間であります(食事にいけない
ことも間々あるのです)。

DSCF2463.jpg







 ROYAL PARK HOTEL THE HANEDA の【TAILWIND】へと向かいます。        

DSCF2432120.jpg







この日も物凄く忙しい1日でしたが、【ステーキランチ】で元気をつけること
にしました。

IMG_0440.jpg







このあとも仕事頑張らないと・・・










                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●









前回のブログ記事で載せたブリッツ仕様のコペン中古車を休日に見に行く予定
を立てていたオイラ。実はWeb上のカーセンサーで見つけてあたりを付けていた
のですが、いよいよこれにしようと、埼玉県春日部市のショップまで現車を確認
しようと次の休日を楽しみにしていたのでした。

コペン-01

ブリッツ仕様のコペン







やはり頑張っている自分とこれから更に頑張ることを決意した自分に甘い
ご褒美を与えてもいいのではないかと、甘く自分に言い聞かせていたのです。







ところが休日の朝(前回のブログ記事をアップした翌日)、お出掛け前にPCの
お気に入りに登録していたWeb上のカーセンサーのページを閲覧すると、何と
カーセンサーのページからブリッツ仕様のコペンが消えているではないですか。

mzl_dbrzxmhn-01.png







NO~!Σ( ꒪□꒪)!! 嘘でしょ!!







ウォー!どうしたことだ。商談成立のため「この中古車はカーセンサーでの
掲載が終了しています」の表示が・・・

20050615175026-01.jpg







結局、泣く泣くブリッツ仕様のコペンを諦める他ないオイラは休日のお家でPC
前でボーゼンと時を過ごすのでありました。 しょんな~ (ノД`lll)







その後、何とか気を取り直して休日のランチへと出掛けるオイラたち
(*´Д`)=3ハァ・・・ (´・ω・`)ガッカリ…だ・・・相棒を地下格納庫より召還。

DSCF2452.jpg







今の現状を乗り越えるにはセカンドカーライフの夢は是が非にも叶えたかった
オイラ・・・。天はオイラにはまだ時期尚早だと仰っておられるのか・・・ щ(゚ロ゚щ)
確かにお金は全額なんて溜まってないけど・・・僅かな頭金のみですが・・・
夢見たっていいじゃない、中年ですもの・・・

DSCF2445.jpg







相棒に乗り込むも周囲が霞んで見えるぜ、ベイベエ・・・クスン

DSCF2453.jpg







こちらは前回訪れた【麺やまだ】さん。店の中も外も既に行列が^^;

DSCF2465.jpg







今回はオイラは【ちゃーしゅー中華】850円を、嫁は【濃厚中華そば】750円
+トッピング【メンマ】100円の食券を買って暫し待機。

DSCF2464.jpg






20分ほど待ってカウンター席へと案内されます。
食券を渡して更に15分。

DSCF2466.jpg






【ちゃーしゅー中華】の登場です。
さっぱりとした魚介の澄んだスープが絶妙です。
鯵や鰯の煮干と昆布の香りが凄い。スープの旨さが後を引きます^^

DSCF2467.jpg







麺かたでオーダーしたオイラでしたがこちらの麺は普通の茹で具合が
ベストの様でした。また、チャーシューが激ウマ^^
本当にクセになるお味です^^

DSCF2468.jpg







春日部までブリッツ仕様のコペンを見にいく予定がパァになったオイラは、
この後、嫁と大喧嘩のハメに・・・ セカンドカーなんて不要で反対の嫁と、
生きている証として贅沢なカーライフ(シングルカムの三流サラリーマン
にとってはですが)を夢見るオイラとの間でバトルが勃発。いい歳こいた
ジジ・ババが何をやってんだか・・・。生きている間に好きなことをしたい
オイラと、老後にこれ以上苦労を背負い込みたくなく、老後の資金を心配
する嫁。そりゃ揉めますよ。お金がないんだから・・・^^;







この先出世の見込みもないオイラですが、どうか一つ悔いのない中年ライフ
を過ごさせてもらいたいもんだと直談判。死ぬほど働いてんだから死ぬ前に
好きな事をさせてくれと無理難題。







渋々、セカンドカー購入を認める嫁であった。







自宅へ戻るとブリッツ仕様のコペンに代わる車を真剣に考える
オイラと嫁なのでした^^;

DSCF2451.jpg







次の休みには、HONDA CAR'S に行ってみるつもりです・・・
再度、新車と中古車(登録済未使用車含む)との対査をしてみる
つもりです。







次回の展開を待て!







P.S. 春日部のお店に未練がましく連絡してみるも、やはり商談成立
    とのことでした・・・トホホ・・・







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌









Comments (8)Trackbacks (-) | TOP

止まらない妄想の日々

Category: 未分類  04/21 /2016 (Thu)

セカンド・カーにスモール・カーを考えているオイラは正直S660が第一候補と
考えている(お金がないので維持費が安い軽自動車以外は無理なのです)
のですが、その軽すら買えない始末。無限のエアロを盛ればあっという間に
300万円オーバーの世界素のままのS660ではちと寂しいのが正直なところ。
理想のS660のフル無限にするには何と400万円也。
ベンツのAクラス買えちゃいます 





幾ら維持費が安いとはいえ、月々の駐車場料金はベンツやポルシェと変わる
わけもなく、自動車保険料だってかかるのです 





ならば一層のこと、新車は諦めて日の浅い中古のメルセデスやAUDI、シトロエン
DS3何かがいいんじゃないのかなと思ってしまうのですが、それではあまり2台持ち
する意味がなくなってしまうんです。何故ならば、所有している1台目の車とガラリ
と変わる車だからこそ無理してでも2台目を所有したいからなんですよね。オイラの
場合。この場合ですと、メーカーや車種が変わっても劇的な変化は望めない気が
しているんです。どうしても同じような車を選んでしまいそうなので・・・。
それと維持のためのランニングコスト。こちらもやはり軽自動車規格がボンビーな
オイラにピッタリなんですよね^^; 実際、軽自動車で食指が動くのはS660とコペン
位。他には軽自動車で魅力的な奴は見当たらないんで仕方ないんです。




1台目が汎用性の高いオーソドックスなセダンであれば、2台目はやはりSUVである
とか、2シータースポーツカーであるとか、オープンカーであるとか、歴然とした違い
が楽しめるものを期待しているからなんですよね。





お金持ちであれば同じタイプの車を数種類持つような贅沢も有りでしょが(実際は
これに憧れるものの分不相応であることを十分に承知している)、貧乏人には到底
真似の出来ることではありませんので、無理する意味が成立せず、2台を持ってい
ることだけに満足を得る結果となってしまい、変化を楽しむ本来の趣旨が満たされ
ないのではないかと考えてしまうからなのです^^





そんな状況の中で、最近オイラの中で再浮上してきたのがコペンローブ。但し素の
ままの、ど・ノーマルコペンではなくて、真面目なオイラからは多少逸脱した、ちょっ
とばかりヤンチャなタイプのものがいいかなぁなんて思ったりしているわけです。





例えばこのブリッツ仕様のコペンなど如何でしょうかね^^
オイラ的には結構格好イイと思っているんですけどね。

コペン-0





本来はカスタム車には興味もなく、デコもしないオイラなのですが(メーカー
オプションは除く)、さすがに素の軽自動車ではセカンドカーとして物寂しさを
禁じ得ないのであります





実際に販売に出されているブリッツ仕様のコペン中古車がこちら。
なんと本体価格で228万円。2年落ちの軽自動車にしてはやたら高く感じる
オイラなのですが、これなら十分有りかなぁと思うのであります^^

コペン-01






ネットでこんなコペンローブも見つけましたがかなり高そう。実際の販売価格は
不明です。

コペン-02





コペン ローブ SHOWAtuning車にTAKEOFFのリアスポイラー等が装着された
モデルがこちら。2015年型で総額220万円。だけどオイラには派手過ぎる気
がしています。

U00017786919_002L.jpg





やはりS660の無限仕様がいいのかなぁ・・・ )◯Oo。.(○´∀`)エヘヘ






答えのない終わりもない妄想に今日もオイラはとり憑かれて過ごすのでした・・・







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌














Comments (12)Trackbacks (-) | TOP

【桜咲く季節の不安】の巻き

Category: 未分類  04/12 /2016 (Tue)

羽田空港国際線ターミナルは既に五月バージョンに変化。
大きな鯉のぼりがターミナルビルの天井を賑やかに駆け登っています。







1年の遷り変わりが、催事や展示物によって明確に感じることを
あらためて認識した気がします。成田空港や羽田空港国内線では
あまり感じたことがなかったのですが、ここは季節感を感じる催しや
展示が事細やかに行われるので^^

DSCF2443.jpg







今も大忙しの毎日ですが、GWを迎えるにあたって更なる繁忙が予想され
ており、心中穏やかではいられないオイラなのであります。

DSCF2433.jpg







しかし昼ともなればハラも減ります^^
恒例のランチへお出掛けです。

DSCF2434.jpg







江戸の舞台には見事な桜の展示が。
皆さん写真をお撮りになっておられたので、人が引くの待ってパチリと撮影。
オイラの写真ではその素晴らしさがあまり表現出来ていませんが、実物は
物凄い存在感を放っておりました。

DSCF2435.jpg







華道家 辻雄貴氏の手による作品との事です。辻氏は静岡県出身の華道家
であり同時に建築家でもある方で、最近何かとお名前を耳にする方であります。
その氏の作品を生で見れるとは、こりゃラッキー^^

DSCF2436.jpg







Σ( ꒪□꒪)!! GWといえば・・・またやるのね^^;
恒例となった【はねだ江戸まつり】ご~るでん うぃ~くは
5月3日・4日・5日の開催です・・・(´∀`*) ・・・

DSCF2437.jpg







えーっと、気を取り直していつもの【TAILWIND】さんにランチへと向かいます。

DSCF2432.jpg







エネルギーをチャージして午後の仕事に備えます。

DSCF2431.jpg







さぁって、午後も頑張りますかぁ・・・

DSCF2438.jpg









                     🍺


                     🍺


                     🍺


                     🍺


                     🍺








仕事がハケたのでスタッフの一人と軽く一杯やっていくことになりました^^







国際線ターミナル5Fのクールゾーンへと向かいます。

DSCF2442.jpg







今回はこちらのお店【スターリー・カフェ】をご紹介。

DSCF2439.jpg







こちらプラネタリウムカフェとなっていてデートに最適なカフェなんです。

DSCF2440.jpg

因みにプラネタリウム席は別途費用が必要なので注意してね^^







我々はデートではないのでこちらの普通のカフェ席でビールを所望。

DSCF2441.jpg






飲み友のこいつと暫しビールを何杯か煽るのでありました 🍻

IMG_0438.jpg










           🌸         
  🌸                          
      🌸   
               🌸             
 🌸             
                                     🌸
        🌸             🌸            
                               🌸            🌸             
🌸                                    
                         🌸 🌸

    🌸                                  
                                   🌸 
                              
                  🌸











待ってました。単休でない公休日。堅気の衆と同様に2日間のお休みです。
ヤホー! o(゚▽゚)/







しかしながら、只今勉強に拍車がかかっている最中ですのでお家で本を
読んで過ごします。補足としてWebで論文やレポートを探して知識の補強
を行います。つったって、すぐに忘れちゃうんですけどね。でも解りかけの
時は一番面白い時なので忘れたっていいや位の適当な勉強スタンスなん
ですよね^^ 実際理解しても忘れるのが早いからキリがない。まぁ、暗記
しようとは思っていませんので年相応の受け流しで済ませています。







午後11時半を過ぎましたので食事へと出掛ける事にします。

DSCF2408.jpg







街中なんですけど近所に酪農を営んでいらっしゃるお家があって、今
桜が満開なんですよ。ピンクの桜と白い桜がなんとも可憐です。

DSCF2407.jpg







写真ではわかり辛いけど、桜吹雪となった花びらの乱舞は曇空の下でも
綺麗な光景で、思わず目を奪われてしまうほどでした・・・

DSCF2406.jpg








この日のランチはラーメンに決定。
お店の駐車場に相棒を駐車。

DSCF2395.jpg







北総線沿いの千葉ニュータウンにある【麺 やまだ】さんへ参上。

DSCF2405.jpg







こちらオープン前より気になっていたお店ですが、最近の休日ランチ
には焼肉屋さん、寿司さんの交互が多くて、遅ればせながらの登場
となりました。

DSCF2396.jpg







麺 やまだ】さんのモダンな店舗は一見するとうどん屋さんか蕎麦屋
さんという趣きですが、正真正銘のラーメン屋さんであります。

DSCF2397.jpg







店内もモダンな雰囲気で広めなスペースですが、客席数は詰め込まずに
贅沢な余裕を持たせていますので、居心地は抜群。オシャレな作りです。

DSCF2398.jpg







こちらが【麺 やまだ】さんのラーメンの特色。

DSCF2399.jpg

嫁は【中華そば】、オイラは【濃厚中華そば】とトッピングの【メンマ】を用命^^








嫁のオーダーした【中華そば】です。美味そうですね。

DSCF2402.jpg

試食させてもらうと、あっさりとしたスープではありますが節系の濃厚な
旨みがあとを引く満足感のあるスープで、物足りなさを感じるスープでは
なく、非常にバランスのとれた美味しいスープでした。麺は中太から細目
の間の感じでスープとの絡みも申し分ありません。しかし、スープがどう
にも旨すぎて病みつきになりそうです^^







オイラのオーダーした【濃厚中華そば】メンマのトッピング盛りとなります。
チャーシューの上に乗っているのは、生の玉ねぎの微塵切りです。
千葉のご当地ラーメンである竹岡式ラーメンや勝浦タンタンメンなど、
何故か生の玉ねぎの微塵切りが入るものが多いように感じますね^^

DSCF2400.jpg







スープはその名の通り濃厚でトロっとした感じですが、節系の粉末が
パンチを効かせていますのでさほどしつこくは感じません。2口、3口
スープを飲みましたがオイラはもうちょっとサラッとしたのが好みです。
そこで遠慮なく、スープ割り用の和風だしをお願いしました。

DSCF2401.jpg

麺の方はスタンダートな中華そばに比べると太目になっています。
ストレート麺を揉んで少しだけ癖をつけた様な麺でスープとの相性も
バッチリでしたね o(*^ー゚) オッケー♪







和風だしが参りました。椎茸と昆布系のいい香りが  ( ̄●● ̄) クンクン

DSCF2403.jpg







こちらを全て【濃厚中華そば】の中に投入します。

DSCF2404.jpg

何ということでしょうか!! これまたとても美味しゅうございます。







あっという間に完食致しました (ー人ー) ごちそー様!







こうして帰宅するオイラたちなのでした。

DSCF2409.jpg






今日はこのあとゆっくり寝ることにします。また気が向いたら夜少し
勉強することにします。











 🌸      🌸                          
                            🌸            🌸   

            🌸 🌸 
            
                 
                       🌸

      🌸             🌸            
 

 🌸
                               
                  🌸  
           
         


🌸 









そして翌日のお昼。連休だったオイラはこの日も午前中は学習に
勤しみます。いや、中々面白くて楽しいんですよね。欲張っちゃうと
楽しみが減ってしまうので午前中だけにしておこうと思います。
嫁とランチに出掛けることにします。







またしても訪れた【かいおう】さん。今日はこちらでランチにします。

DSCF2410.jpg







この日は土曜日のため平日ランチはお休みですので、お好みで
お寿司を摘むことにしました。

DSCF2421.jpg







先ずは氷見のいわしの握りから。ンー!蕩けますね^^

DSCF2411.jpg







続いて自家製の〆サバの握りをいただきます。
酢の締め具合と味の塩梅は抜群ですね^^

DSCF2412.jpg







鯛の漬けの握りをいただきます。こちらもいい具合に漬かっていて、
生の普通の握りとまた違った趣向が楽しめます^^

DSCF2413.jpg








鯛の塩炙りとなります。
口に運ぶと口の中で身がホロっと崩れて、皮目に付いた香ばしさが
一層の食欲をそそる一皿となっておりました。

DSCF2414.jpg







生桜海老の軍艦をいただきました。
こちらは好物の一皿です。

DSCF2415.jpg







生本マグロの赤身の握りとなります。
中トロと迷いましたが、やはりここは赤身を食べておきたいところであります。

DSCF2416.jpg







石垣貝の握り。余は満足である。

DSCF2418.jpg







赤貝のヒモ軍艦。これ、やっぱり本体の身よりも美味しいんですよね^^

DSCF2419.jpg







最後は生海老の握りでしめました。

DSCF2420.jpg







たらふく食べたオイラ達は、この後近所の公園へと桜を見に行くことにしました。
【かいおう】さんの裏あたりに桜の見事な公園があるんです。ちょっと前までは
ある方の所有地だったのですが、その方がこの土地を市に寄付をなされて、
今この土地は公園として開放されているのです。【かいおう】さんの駐車場に
相棒を停めたまま20分ほど散歩していくことにしたのです。

DSCF2422.jpg







敷地内は見事な桜が満開で最近では珍しく晴れた空に良く映えておりました。

DSCF2423.jpg







さくら色に染まった木々の下を通るのは、非常に気持ちいいですね^^
桜吹雪の中を歩いていると、小学校に入学した頃を思い出してしまいます。
お袋と学校の前で撮った写真を思い出すなぁ。そんなお袋も、もういないと
思うと何故か切ない気持ちになってしまい、自分が老いていっていることを
感じずにはいられないんですよね(老人の独り言です)・・・

DSCF2424.jpg







足元の下草は、花びらでまるで雪景色で化粧された様な感じに思えるほど
綺麗に感じるオイラなのでした。

DSCF2430.jpg







いろんな種類の桜が植えられていて実に見事なお庭だったのですね。

DSCF2425.jpg







この木なんて1本の幹から違う色の桜の花が咲いていたりするんで
ビックリです。良くみると花や枝の形状も異なる気がするんですよね。
幹は間違いなく1本なんですよ。接木がされたのかも知れないなぁって、
独り言が多くなって来た様な 

DSCF2426.jpg







幹から生えている小さな小さな小枝も花をつけるんですね・・・
立派な枝ぶりでなくとも花は咲くんだと思うと、何故か明るい気持ちに
なったりもして不思議な気がします。

DSCF2428.jpg







嗚呼、オイラはどうしてしまったのか!?
老による情緒不安定を惹起し始めたのか ・・・
再び不安になるオイラ・・・







ダメダメなオイラはこうして何もせずにせっかくの連休をやり過ごしてしまう
のであった・・・

DSCF2429.jpg








See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌









Comments (10)Trackbacks (-) | TOP

嗚呼、儚い単休の日々の巻き

Category: グルメ  04/08 /2016 (Fri)

4月も単休が4回も・・・ !!Σ░(꒪◊꒪ )))) う、嘘でしょ?







嘘じゃないんですねぇ・・・これが。はい勤務表ですとE社員。オイラ (๑º ロ º๑)








・・・・・・・・・・・・・・( ꒪﹃ ꒪)・・・・・・・・・・・・・・・・(꒪⌓꒪)・・・・・・・・・・・真っ白け







オイラ、休みた・・・・い・・・







からだ =͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇) 持つかなぁ・・・・







勤務表を握り締めて、夜の国際線から帰路につくオイラなのでした。

DSCF2385.jpg







「今夜はヤケに桜の花が目にしみるぜ」 ひゅうぅぅぅ (寒 ̄i ̄) 彡 彡 彡

DSCF2386.jpg









 🌸         
                                     🌸                          
    🌸   
               🌸              🌸             
                          🌸
        🌸             🌸            
  🌸
                                 🌸             
                                    🌸 🌸

           🌸                                  
                          🌸 
                              
                  🌸










4月第1回目のお休みも単休です。
身体を休めるために部屋に籠って、Webでお勉強。
今、パラドックス(逆理)をいろいろ調べてます^^;







11時を少しまわったのでランチへとお出掛けすることに・・・







相棒を地下格納庫から召還。

DSCF2365.jpg







いつもの【かいおう】さんへと到着。
本日もやっぱり寿司デーです^^

DSCF2383.jpg







まだ11時半頃だというのに、いつもの【富山湾鮨】は完売御礼。
初の【近江町市場の海鮮ちらし丼】を2つ注文した途端に、こちらも完売御礼
となりました。 危なかった ⊂[ -д-]⊃ < セーフ!

DSCF2381.jpg







この日、集団のお客が一挙に訪れて【平日ランチ】の【富山湾鮨】と
【近江町市場の海鮮ちらし丼】は瞬く間に完売。やるな【かいおう】殿!







卑しいオイラは【近江町市場の海鮮ちらし丼】が待ちきれず、何皿か
つまんで待つことにします。本日のおすすめを見てみると・・・
そこには魅惑の文字が見えるではないですかぁ。【春の貝三種盛り】と、
【能登の海草 ナガラモ納豆軍艦】の文字が・・・

DSCF2368.jpg







お席のタッチパネルモニターをポチッとな (⑅´∀`)σ ポチッΣ

DSCF2374.jpg







【春の貝三種盛り】 うまそうじゃん! 左から石垣貝、黒ミル貝、煮ハマグリ。

DSCF2369.jpg







どれどれρ(゚○゚) モグモグσ(゚~゚) ん~(´~`)まい(●´ڡ`●)バカうまっ!








謎の海草ナガラモ・・・・納豆とハーフアンドハーフなのね^^;

DSCF2370.jpg







(๑˃̵ᴗ˂̵)و タマラン  ナガラモってこんな海草なのね。別名アカモクだって。







初かつお・・・ぉ・・・おお食いたい・・・( ๑‾̀◡‾́)σ» ポチツとな!

DSCF2372.jpg

呆れる嫁・・・(◞‸ლ) 一体何皿食べるの、チラシが食べれなくなるよ。







初かつお、あっさりかと思いきや、濃厚なお味にビックリです。
ビントロのようにまったりとしたお味。おちゃけが飲みたい衝動に駆られます。

DSCF2371.jpg








そうこうしている内に【近江町市場の海鮮ちらし丼】が登場。

DSCF2375.jpg







海老にブリ、鯛に、マグロの赤身に中トロ、カニ、イクラ、イカ等、煌びやかな
海鮮チラシ丼。目にも鮮やかです。

DSCF2376.jpg







お味噌汁はあさりをチョイス。茶碗蒸しと食後にはコーヒーとケーキも
付いてくる。

DSCF2377.jpg







どれどれお味はと・・・・

0027-compressor-1024x682.jpg

なんと甘美な至福のひと時なのだろうか・・・







丼を上から掘り進む様に食べ進むと、なんと海鮮の下には煮穴子が一面に
敷き詰められております。海鮮丼チラシの下には穴子丼が隠れていたのでした。
これにはオイラもビックリです。これは・・・すごい・・・。

DSCF2378.jpg







丼の海鮮と煮穴子とお米の関係はこの通り。ご飯の層はたったこれだけ。
物凄い海鮮の量がおわかりいただけるでしょうか^^

DSCF2379.jpg







こんな「ちらし寿司」は始めてです。






【富山湾鮨】といい、【近江町市場の海鮮ちらし丼】といい、最近の
【かいおう】さん、めちゃやるじゃん!







プチケーキと食後のケーキを楽しみます^^

DSCF2382.jpg







【かいおう】さんの駐車場隣の栗の木畑の脇に、白い花菖蒲がひっそりと
咲いておりました。こういう小さなところにも春を感じるオイラなのです(˶′◡‵˶)

DSCF2384.jpg







食事が終わると北総線沿いにある中古車屋販売の「KEIYU」さんへと
足を運びます。そう、コペンローブの中古車を見に来たのです。
ちょっとWebで見かけて現車を確認に来たのでした。

DSCF2366.jpg






前後ヒゲの様なエアロとフォグランプ、レーシングフエルリッドが付いて
本体価格165万円9千円也。2014年8月登録車。社外DSナビ付きで
約1万3千KM・・・高い、高すぎる。2年落ちの軽でこれは高い。オイラの
中では精々120万円位までだなぁ・・・というわけで諦めてスゴスゴと帰る
オイラなのであった。

DSCF2367.jpg







あっという間に単休は過ぎ去り、お仕事の毎日へと突入です 






                      🗾

                      🗻

                      🗼






休み明け、ターミナルは桜から藤の花へと衣替えを果たしておりました。

DSCF2392.jpg







どこを見ても藤棚の風景となっています。思いのほか藤に変わるのが
早かった気がします。

DSCF2393.jpg







江戸小路の商業施設もご覧の通り。中韓の観光客の方々は興味津々
で写真を撮ったりワイワイ賑やかでした。藤はやはり珍しいんですかね?

DSCF2394.jpg







花より団子。ランチへと向かうことにします。

DSCF2391.jpg






この日のランチは吉野家。
復活した【豚丼】を食べに来ました。4月12日までの限定復活メニュー。
狂牛病騒ぎで吉野家のメニューから牛丼から消えたあの事件の際、
吉野家のピンチを救った豚丼。BSE問題が薄らぎ全頭検査実施を条件
にアメリカ牛の再輸入が認められ、吉野家に牛丼が復活すると暫く後に
消えてしまったメニューでありますが、吉野家の豚丼復活を願うファンも
多く、今ここに堂々の復活。これは是非食べておかなければと参上した
次第であります^^

DSCF2389.jpg







豚丼アタマの大盛りとけんちん汁とゴボウサラダを注文。これで630円。

DSCF2387.jpg







懐かしの豚丼。それではいただきます ^人^

DSCF2388.jpg







んまかった~! 是非期間終了までに何回か行かなければなるまいて。









こうして仕事に戻るオイラなのであった。

DSCF2390.jpg








あと何日か頑張ればお休みです・・・単休だけど・・・ ( ꒪﹃ ꒪)  










⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆⛆
☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂☂









待ちに待ったやっとの単休・・・しかしこの日は雨 (๑꒪▿꒪) * 神っているのか?本当に・・・







仕方がないのでこの日もWebでお勉強。逆理とその矛盾点を精査。








昼近くになりお腹も空いたので、最近駅前に出来たモスバーガーへと
出かけます。







こちらの緑モスが最近出来たお店。
オイラ、マクドナルドの様なファーストフード店はあまり行かないけども、
モスバーガーは好きでたまに行ったりします。
ただし、こちらのお店は初来店。

IMG_0437.jpg







期間限定メニューで、下記メニューのは全てはバンズの代わりに有機レタス
に変更することが出来るのです。お値段も変わらず今だけの特別メニュー。

2015y05m24d_104031563.jpg







オイラはモス野菜オーロラソース仕立ての菜摘仕様と海老カツの菜摘仕様と
アイスコーヒーをオーダー。嫁はモス野菜オーロラソース仕立ての菜摘仕様
と通常のモスバーガーとアイスコーヒーをオーダーです。

IMG_0432.jpg







10分程で出来立てのバーガーがやって参りました (´,,•ω•,,`)







こちらは海老カツの菜摘仕様バーガー。
揚げたての海老カツが熱々でバンズの代わりのレタスがシャッキと
冷たい。この取り合わせは癖になる美味しさです。

IMG_0434.jpg







モス野菜オーロラソース仕立ての菜摘仕様バーガー。こちらは
更に野菜たっぷりで美味しい。熱々のパテと冷たい野菜が得も言われぬ
不思議な食感でバーガーというよりはサラダを食している感じが近いかも。

IMG_0435.jpg







一種タコスの様な感覚でこれはこれで十分に美味い。
オイラ的には満足のいく食事でありました。

IMG_0436.jpg







ここ最近、繁忙&単休&冴えない天候で中々出かけられないけど、
そのうち出かけたいと思っています。







まぁ、すぐにとはいかないけど、いずれまた道中記にてブログを更新
したいと思うオイラなのです。







こうしてこの日もあっという間に公休日は過ぎ去っていくのでした・・・(,,꒪꒫꒪,,)








See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌










Comments (2)Trackbacks (-) | TOP

音楽とイメージトレーニング

Category: ミュージック  04/04 /2016 (Mon)

最初にことわっておきますが、オイラは強靭な強い男ではない。
頭の出来だってむしろ残念な部類に属する方であると自覚している。
見た目の誤解や尾ひれのついた噂が時にはオイラを過剰に評価し、
勝手に想像されたオイラと実際のオイラとの乖離がオイラを窮地に
追い込むことがある。







職場で社の内外の方々から身体の鍛え方や国家資格取得のための
勉強の仕方などについて聞かれることが何かと多い。







これが一人や二人ならまだいいが、いろんな方々からこれが複数に渡る
と正直辛いものがある。いつも同じ話をいろんな方々に話さなければなら
ないからだ。これがまた人によってディープさや事象が異なることが厄介
なのである。







何ひとつ取り柄のないオイラが他人様にモノを教えるとか何かを語るなど
片腹痛い限りである。しかし逆説的に見れば、駄目駄目なオイラだからこそ、
やり通す意志の力と努力(効率化と知恵は必要)と継続の意味は身を持って
購って来た事とも言える。







「もしもし、聞く相手を間違っていますよ」と声を大にして言いたいところでは
あるが、そう答えれば答えたで謙遜と受け取られて更なる誤解を招くことも
屡々。かと言って努力の話なんてしても、されても、面白くもなんともない。







良く聞かれる身体の鍛え方や国家資格取得のための勉強の仕方だが、
オイラの持論では妄想(イメージトレーニング)と音楽の活用が有効的手法
であると思っている。そこで今回はイメージトレーニングや音楽の効用に
ついて述べてみたいと思う。興味のない方はスルーして下さいね。







オイラの会社の運送部門のドライバーに元プロボクサーの男がいる。
今も週に何度かジムワークに通って汗を流している様な奴です。
最近彼は日本のボクサーにあるまじき?過剰なボディー改造に凝っていて、
オイラと顔を付き合わせる度にトレーニング方法やアドバイスを求めて来る。
オイラも体を動かさなくなって約18年近くが経っているが答えられる範囲では
僭越ながらアドバイスを与えたりしている。




また、ボクシングについてもいろんな意見を求められるが、そっちは最近まで
現役のプロだった人物、こっちは何十年も前にアマチュアを噛じった程度、
オイラ如きが何かを云う資格などあるはずもないので、都度お断りをしている。




先だって彼は彼と面識のある渡嘉敷さんや渡辺二郎さんたちとの飲み会に参加
した様で、写真を見せながらいろいろ話をしてくれるのだが、そちらの方面には
オイラはテンで弱い・・・好きなボクサーを聞かれることも多いのだが、正直あまり
いないのでこちらは会話があまり成り立たない。




いや、まったくいないわけではない。最強ミドル級の中で、100年に一度の天才
と言われる人物が同時代の同階級に4人も存在したことがある。
マービン・ハグラー、ロベルト・デュラン、シュガー・レイ・レナード、
トーマス・ハーンズの天才4名である。




彼ら4名の天才の激戦は今でも語り草になっているので説明は不要に思われる
ので割愛させていただくが、オイラはマービン・ハグラーが世界一のボクサーだと
思っている。100年に一度といわれる天才が同じ階級に4人も同時に存在した中
で、やはりハグラーの強さやストイックなボクサーとしての姿勢、鍛え上げられた
肉体、全てがパーフェクトであったと思う。

ハグラー01
左がマービン・ハグラー。右がシュガー・レイ・レナード。




ハグラーに勝るとも劣らないのが、フロイド・メイウェザー・ジュニアである。
彼はボクシング史上人跡未踏の境地である全勝での5階級制覇を達成した超人
である。オイラはここ最近のボクサーをほとんど知らない。あれだけ好きだった
ボクシングから興味が失せてしまったのだ。オイラって飽き症なのかもしれない
と思う今日この頃なのです。

フロイド・メイウェザー・ジュニア001
フロイド・メイウェザー・ジュニア




話が脱線してしまったが、ボクサーの彼は常人離れした肉体を欲して夜な夜な
ハードなトレーニングに励んでいるのである。ボクシングではプロで戦っていた
彼ではあるが、ウエイトトレーニングやボディビルはまったくの素人であるため、
どこかで間違えたオイラの噂を聞きつけて何かと話をしてくるのであります。




トレーニング方法やメニュー、ルーチンやコンセントレーション、インターバルや
食事方、超回復や休息についてはもう既に一通り説明もしており、もう話すことは
何もないと思ったら、まだあったんです。メンタル面の維持やモチベーションの
維持や高め方など・・・。これは難しい。人によってかなり異なりますので・・・。




オイラはイメージの刷り込みとイメージトレーニング(以下イメトレ)が大切だと
考えています。例えば、こういう身体になりたいという身体を出来るだけリアル
に思い浮かべ、それを徹底して自分の頭に刷り込みます。胸はこうで、肩や腹
はこう、そして背中はこうで腕はこう、という具合に、具体的に映像として頭に
叩き込みます。オイラの場合は背中はマービン・ハグラーをイメージしました。

ハグラー02
ハグラー(右側選手)の背中はまるで亀の甲羅を連想させるほど鍛えあげられていた。




正しいフォーム、正しいやり方で継続してトレーニングを行うのは当たり前ですが、
胸を鍛えているのならなりたい胸をイメージし、背中を鍛えている時にはなりたい
背中を思い浮かべてトレーニングすることが重要だと思っています。そしてその時
に自分が全力を出し切れる様な意識を高めてくれる音楽を聴くか、思い浮かべる
かして力を出し切れる様に自分で追い込む癖をつけることがより効果を発揮する
方法なのです。音楽は飽くまで発火剤に過ぎませんが、要はなりたい自分と自分
の今鍛えているパートがその音楽にのって理想的に動いていることをイメージ出
来るかに秘訣があると思います。




人によってその音楽は違うし、トレーニング内容や鍛えるパートによって音楽を
変えてみるのも一つの手ではあります。またこれを聴いたらスイッチが入る的な
習慣性を持たせることも結果を出すコツかと思います。




オイラの学生の頃はジムは高くて(入会金で数十万円・月会費十万円なんて
ザラでした)通えないので、ひたすら家で腕立てや腹筋、背筋を鍛える懸垂を
していました。しかしただ続けるのは限界があります。そこで大藪春彦の小説に
出てくる主人公を自分に置き換えて、主人公がトレーニングをしている姿を思い
浮かべて、自分のトレーニングをそれに重ねることによって継続することが出来
たのです。要は妄想の賜物だったわけです。言い方を変えればイメトレの導入が
継続と結果をもたらしたという事です。




その後は浜田省吾の【MONEY】をトレーニング中にラジカセで再生して、持たざる
者の主人公がハングリーさを武器に這い上がって行く様を自ら重ねていました。
トレーニング中はそういう自分に成りきるワケです。今思えば何やってんだという
気もしますが、結果これが怠け者の自分を奮い立たせるのに大いに役立ちました。




浜田省吾 - MONEY





やがて社会人となりウオークマンがどうにか買えるようになると、全くの妄想から
音楽を取り入れることによって、更にイメージを膨らませてトレーニングが出来る
様になり、より効果が現れる様になったのです。ここまではスポーツジムに通える
様になる前の話です。

丹沢キャンプ-きいちゃん
20代後半のジムに通う以前のオイラ。既に背中には甲羅を背負っています。




その後、スポーツジムが入会金1万円、月々1万円で通える時代が到来して28歳
にして、漸くスポーツジムに通える様になったのです(お恥ずかしい)。




ジムに通う様になってもやはり音楽は役に立ちました。意識の切り替えや集中する
際のスイッチの役目を果たし、ジムワークを充実したものにしてくれたのです。また、
耳を塞ぐことでズブの素人から好奇心で話しかけられトレーニング中のインターバル
やルーチンにロスタイムを発生させないなどの効果もあります。要は、「今俺に話
かけるな」的なメッセージでもあるわけです。これを聞いてなんて嫌な奴なんだと思う
かもしれませんが、トレーニング中の休息やトレーニング自体に悪影響を及ぼして
しまえば結果は得られず、それらの努力は無駄となってしまうので、何のためにジム
に通っているのか、その志に従って行動しなければならないのです。友達や知人を
作りにジムへ通っているのでなければ真摯に考えなければならないことなのです。




それなりの身体をした人がトレーニングをしている時、各セット間のインターバルを
とっているときは話しかけるのをやめましょうね。トレーニングの話を聞きたければ、
インストラクターに聞きましょう。真剣に勝負をしている最中に空気を読めないアホ
がそこに割って入る余地は無いのです。ジムは社交場ではないのです。相手を
見て敬意を払うべきです。敬意とは邪魔をしないということです。




無いは無いなりに知恵や工夫を凝らし突き詰めなければ、結果は得られないという
事なのです。その中で、自分のトレーニングの内容や時間配分、インターバルを取り
過ぎないという重要なことは、自分でコントロール出来ない限り、目標には手が届く
ことは有り得ないのです。 ”No pain、No gain.”の真理はここでも支配が働いて
いることを忘れてはならないのです。




因みに私がジムでトレーニング中に聴いていた音楽は【ハーツ・オン・ファイヤー】、
【Winner takes it All】、【ライディング・ハイ】などノリのいい曲が多かったですね。
テンションを高めていく曲でリズミカルなものを選んで聴いていました。




上記の曲は飽くまでも一例に過ぎませんが、参考に下記に貼り付けておきます。
知らなければ是非聴いてみて下さい。身体が疼きますよ、多分。




John Cafferty - Hearts On Fire



Sammy Hagar - Winner Takes It All



Rosemary Butler - Riding High










次は国家資格などの(難易度BからA程度、SまたSSは除く)勉強方法に
ついてですが、これは人により言うことが違うと思いますが、オイラは下記
の方法で1回の受験で合格を果たしています。



先ず入門書的な出来るだけ簡単なテキストを用意する。次にわけがわかっても
わからなくても、立ち止まらずに一読する。過去問の問題集(解答の解説付きの
ものが望ましい)を入手し、テキスト一読後、極力早めに直近(前年)以外の
過去問を一度解いてみる。直近の問題は後に模試として活用するのです。
薄いテキストを一読しただけでのトライアルなので、出来なくて当たり前位の
気持ちで結果を気にしないのがポイント。




但し、しっかり採点を行い解説付きの解答を見て何処が何故間違えているのかを
理解し、同じ問題を得点率が100%になるまで何度も繰り返す(先ずは1~2年分で
良い)。その際都度解説を読み込み理解するまでやり通す。要は過去問攻略が
重要なんですよ。過去問は既に出題された重要な問題出題の宝庫ですからね。




厚いテキストなんか覚えきれない。過去問から答えを逆引きして効率化を図るわけ
です。ただし重要な部分の暗記や理解も大切ですのでそちらも忘れずに攻略して
おいて下さい。ノートなんて作る必要なし。時間の無駄です。その時間があったら
一つでも問題を解くか、重要な定義などを暗記した方が賢明です。




難易度BからA程度の資格であれば、600時間から700時間の勉強量が必要
なので勉強期間に6ヶ月間費やすのであれば、700時間÷180日=3.8888時間。
一日あたり約4時間の勉強量を確保する。但し机に向かう時間とは考えず、
通勤の往復時間や一日の生活から工面できる時間をかき集めて勉強にあてる
のである。




通勤が片道1時間ちょっとなら往復で2時間は確保できるし、昼休みに15分
確保できればそれも利用する。車で通勤ならテキストを音読したものを再生して
車中で耳から覚える。平日は早朝1時間半は勉強にあてる。寝る前に15分位を
暗記やテキスト読み込みに費やす。ハイ、これで4時間勉強時間がとれました。




平日は暗記や理解に努める。そして休日はひたすら最低10年分の過去問題
をやり込む。何度も何度も。過去問で常に満点がとれるまで精度を上げてゆく。
オイラは休日には最低8時間、多い時には16時間位これを行った。
これを半年続ければ独学で一発合格間違いなし。




ただし、Sランク やSSランクの資格試験はこれだけでは駄目だと思う。
精々、通関士や社労士、海事代理士程度まではこの方法で十分なはず。
それ以上の資格については経験がないので正直わからない。
それ以上の資格については他をあたって下さいなと。





オイラは過去問を解いている時には基本テレビを付けて聞き流しながら行うか、
音楽を聴きながら行うことにしている。それじゃあ集中出来ないという貴方、
それは大きな間違いです。試験会場では試験開始の合図とともに一斉にカッカッ
と鳴り響く解答用紙への書き込み音や、隣の奴の消しゴムかけの揺れや音、
はたまた貧乏ゆすりなど様々な気を削ぐような状況下で問題を解くわけです。
普段静かなところで勉強をしていて、そんな戦場の様な場所でイザという時に
力を発揮できますか?




周囲の雑音にイライラして思うように集中出来ないんじゃあないんでしょうか。
1回切りの本番ですよ。
集中できなかったという理由で来年もまた勉強するんですか?
雑音の中でも集中して問題が解けることが大切なのですよ。
これは飽くまでもオイラ流の勉強のやり方ですが。




ですから罪悪感なく音楽を聴きながら、テレビをかけながら、勉強することを
オススメ致します。音楽の場合は出来るだけ賑やかな曲を選んで聞き流します。
静かなBGMですとアドレナリン出ないし、眠くなっちゃうんですよね。
自宅以外ではイヤホンを使うのは常識ですよ。念のため。
テレビであればバラエティーの様な常に騒がしい番組がいいかと思います。
但し、テレビの場合には画面を見入らない様に気をつける必要がります。
勉強ではなくて休憩になっちゃいますからね。




オイラのオススメはAK-69。 
やはり勉強時にはヒップホップやラップに限ります。

Nobody Does It Better - feat. DS455/AK-69



Guess Who's Back - AK-69



LOWRIDING - AK-69




実際に国家資格である海事代理士の勉強中にはAK-69やMARIA、P.C.D.
を聴いて勉強していたのです。


更なる昔に取得した国家資格の通関士試験の勉強時には、TVでスーパー
ジョッキーの熱湯コマーシャルを聞き流しながら勉強をしておりました(実話)。


だから言ったでしょ、聞く相手を間違っていますよって。


でもこれすべて本当のことですよ。効果のほどは人それぞれだと思います
が是非参考にして下さいね。







以前にオイラ、職場でカミングアウトしたことがあるんです。
仕事で疲れてストレスが凄い時に【岡本真夜】の「そのままの君でいて」
のPVを聴いて癒しを得ていると言ったら、大笑いされてバカにされました




オイラが【岡本真夜】を聴いたら何か? 
thumbnail-1.gif





オイラが【岡本真夜】を聴いちゃいけないんですか?
facemark_27-01.png




戦士にも休息は必要なんです。いつもジャズやR&BやHIPHOPばかり
聴いているわけではないのです。




日々仕事に追われてストレスを感じているオイラには
【岡本真夜】の「そのままの君でいて」が必要なのです。




信じない人は是非一度PVをポチッとな!






あー!! (´Д`) 癒されるぅー!






斯(かく)も音楽の力は偉大なり!







オイラはすべてを話しましたよ。
目の前の扉を開けて飛び込むか、ためらうかはあなた次第です。







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌









Comments (10)Trackbacks (-) | TOP