Kiichi's Cafe 別冊  愛車達とともに・・・  メルセデスの風  

徒然なる Mercedes Benz W205記 

ありふれた日常の中の些細な出来事

2月も中旬を迎えると、ここ江戸の舞台もすっかり桃の節句仕様に衣替え。
恒例の【吉徳大光】の雛人形がお披露目です。







雛人形の前では国の内外の方を問わずにセルフ撮りや記念撮影が行われて
いました。もう春ですね。オイラも恒例の花粉症が真っ盛りです。
ムズムズ(*´゜Зヽ`) ( >д<)、;'.・ ィクシッ! ズルッ ( ̄ii ̄)ズルズル 

IMG_0377.jpg






ィクシッ (**´ >ω<)゙;`;:゙;ヘックション ( ̄ii ̄)ダラァー... ヘ・・ヘ・(>艸<。)ヘクシュンッ!!
(^人^)チーン ムスムズ゙( ̄¨ ̄)ノ⊂□⊃ マスクとティッシュは手放せませんね^^;







ひな祭りって平安の時代まで遡るほど古い歴史があるんですね。

IMG_0378.jpg







忙しさを縫って、皆に遅れて一人昼休みにランチへ向かうオイラ。
今日は一般ロビーの江戸小路を通って日本橋方向へ向かいます。







途中、江戸小路のEdo食賓館(時代館)に【SoftBank】のロボット
Pepper(ペッパー)】くんがあるのを発見。







【Pepper(ペッパー)】くんに近づいてみると・・・

IMG_0375.jpg








オイラの方に振り向いて首を縦にして頷きました
オー!マイ ガッー!! щ(´□`)щ

IMG_0376.jpg







何やら案内をしてくれるとのことでしたが、オイラには貴重な昼休み。
早くランチを食べに行かねば。時間もゆっくりとれないので・・・
後ろ髪を引かれる思いで【Pepper(ペッパー)】くんのもとを離れて食事に
向かうのでした。







江戸小路から日本橋方面へかけて梅の花が飾られております。
この後は「桜」→「藤」→「紫陽花」→「七夕飾りの竹」→「朝顔」→「紅葉」
→「イルミネーション」とディスプレイも例年の様に変化して行くのでしょう。

IMG_0374.jpg







モスカフェ」の前を通るとADFのW(二人の)店長たちから「○○さ~ん」と
店内から呼び止められて、手を振って応えるオイラ。美人二人に名を呼ばれて
おっさんが手を振っているので周囲の方々は「なんだ・なんだ」という感じ・・・
しかし良くあうなぁ・・・一昨日は「せたが屋」の前で呼び止められました・・・
その前は「ピスタ」前でバッタリ会っています^^







今日はこちらの【和カフェテリア】でランチにします。

IMG_0372.jpg







スタッフメニューから【カツカレー】を選んで最初にお勘定を致します。
番号札をもらって奥のボックス席へ・・・。
やがて【カツカレー】が運ばれて来ました。

IMG_0371.jpg







カレーはフルーティーで酸味が利いているタイプ。トマトやフルーツ
の風味が効いていますね。カツは揚げたてでコロモのパン粉がサクッ
といい感じです。







最初に席へと運んだアイスコーヒーは食後の楽しみにとっておいた
セコイオイラ^^; でも食後に飲みたいですよね・・・
【和カフェテリア】はC.O.D.(キャッシュ・オン・デリバリー)だから仕方が
ないんですよね^^セットメニューだし・・・
久しぶりの・・・♪ダバダー♫ ( ̄ー ̄)C□ イッツ コーヒー タイム。
暫し、食後の余韻を楽しみます・・・・・・・・・ 

IMG_0370.jpg







さあ、現実の世界へ戻らないと・・・
この後も激務に突入です・・・













                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●











この日も、どうにかこうにか午前の仕事を終えてランチに向かうことにします。
事務所を出ますが一旦ロッカー室へと向かい自分のロッカーに書類を保管
した後、ようやくの食事タイム。先を急がねば・・・

IMG_0368.jpg







スタッフ通路を抜けて2F到着ロビーから3Fの【TAILWIND】を目指します。

IMG_0369.jpg







残念ながら【TAILWIND】はほぼ満席。







出発階制限エリア内の【六厘舎】を目指します。







【六厘舎】で【特製つけ麺】の大盛りをオーダー。
会計を済ませてリプライコールを受け取り席へと移動。

IMG_0358.jpg







こちらの窓際のソファー席に着座。
暫し、頭を空にして外の風景を眺めて妄想に耽るオイラ。

IMG_0359.jpg







(●´∀`).。o○(只今妄想中)








23-02.jpg









妄想途中にして、リプライコールのバイブ音で現実に立ち返ります。 
ヴィ~ン・ヴィ~ン・・・ ハッ!Σ(゚∀゚;)







【特製つけ麺】大盛りです。

IMG_0360.jpg







節の効いたこってりつけ汁・・・(*´﹃`*) タマラン・・・

IMG_0362.jpg







この麺の量  ちょっと多かったかも・・・

 IMG_0361.jpg







しかしガッツリと完食 (*’3`b)=3 食った、食った 
おまけにきっちりスープ割にしてつけ汁も飲み干しました (⑅๑´ڡ`๑)







「さてと事務所に戻りますか・・・」フードコートから中央の出入り口に向かおうと
制限エリアのメイン通路を歩き、ヴィクトリアズ・シークレット店の前を通り過ぎた
あたりでオイラを呼ぶ呼び声が聞こえたのでした。







声の方向を振り返ってみれば、ガタイのイイ、見知らぬ人がオイラの方に向かって
歩を進めて来るではありませんか。







「失礼ですが○○さんですよね」そう尋ねる男に心当たりのないオイラ。
オイラの名前は当たっているのですが、どうもどこの誰かがわからない。
年齢はほぼ同年代か?体格はオイラより一回りデカイ。







「失礼ですが、どちら様でしょうか?」と尋ねるオイラ。







男  「○○ですよ」 






 
オイラ  「・・・?」






男は急にファイティングポーズをとって「○○です」。
「学生時代よくいっしょにトレーニングをしたり海岸を走ったりした○○です」
「偶然、町田でも一時期同じジムにいた○○ですよ」







「おおー!」「「゜∀゜!!」 



hirameki_08.png








お久しぶりです。羽田の国際線にいらっしゃると風の噂で聞いておりましたので、
○○さんがいらっしゃらないかと目を皿の様にしていたらお見かけしたもので・・・








約20年ぶり位だろう。お互いに外見は変わってしまったのによくわかりましたね。
こちらは声をかけられてもわからなかったのに・・・。







いや、そんなに変わってないですよ。歩き方と目でわかりました。
そこは何も変わってないですよ。独特の雰囲気でわかりました。







「・・・・・・
.。o○(マジか・・・嫁にすらこんなに変わってしまってとイヤミをいわれるのに
     目つき悪いって良くいわれたからなぁ・・・眼鏡かけている今も目つき
     悪いのか。オレ?体型だって変わってるし・・・。独特の雰囲気って何?)







これから飛行機に乗るということで挨拶もそこそこで別れたが、複雑な心境のオイラ
でありました。







高校時代に海岸の防波堤沿いを良くランニングしていたオイラ。
別の高校の彼とはそこで知り合い、そこでよく見かけた。
その後、お互い同い年であり、同じスポーツをしていたため
いっしょに走ったりした。ストレッチをしたりシャドーをしたり、
サーキットトレーニングをしたり・・・





だが、それだけの仲であった。早朝・夕方そのどちらかに海岸で
会えば、いっしょに走った。ダッシュやシャドーもした。
ただそれだけ。それ以上の付き合いはしなかった。

きいちゃんBOXING

写真は高校時代のオイラ







やがて二人ともそれぞれに進学。大学時代一度も会うこともなかった。







社会人となり30代のころオイラはスポーツジムに通っていたのでした。
その2年後位に彼が同じスポーツジムに入会して来ました。
奇妙な偶然だった。それから2年間位、同じジムでトレーニングをした。







ベンチプレスの補助やスクワットの補助をお互いすることもあったが
それ以上の付き合いはなかった。好きでも嫌いでもない。いやむしろ
気になる存在ではあるが何故かいっしょに遊ぶこともなかった。
遊ぶ仲間はそれぞれ異なっていたけど共通の知人も何人かはいた。
微妙な距離で接しているのが何故か心地良かったのかもしれない。







彼と組んでのトレーニングルーチンはコンセントレーションやインターバル
などの間合いが何故かピッタリと会ってもっとも信頼のできるパートナー
でもあった。彼も私も互いにそうであったにも関わらずそれ以上の関係
を築くことは互いにしなかった。

ビックバン①

写真は30代のころ。スポーツジムにて。







そう、多分二人は同じタイプの人間なのかも知れない。
だから協力する時はするが、普段はいっしょにいない方が互のためである
ことを本能的に察知していたのだと思う。こんな関係はあまりあることでは
ないと思う。







彼とはまだどこかで偶然にあう気がする。







そしてまた普通にすれ違って行くのだと思う。







単調な日々の社会生活の中、突然の彼の出現は
オイラの中に何かをもたらしたのかも知れないが、
それが何なのかはまだわからないし、そんなことは
まったくないのかもしれない。







ありふれた日常の中のちょっとした出来事であったが、
何故かオイラの心は少しざわめきはじめた気がするのだ。







今回はいつもと違った話で恐縮です。







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌









スポンサーサイト

なんてついてないんだ ( ꒪﹃ ꒪) 不運な日の巻

ハワイ旅行から帰って来たものの、繁忙に拍車がかかりアップアップの
状態が続いています。いっぱい、いっぱいだ~ ||| (๑꒪▿꒪) *







そんな中、2月7日に北朝鮮が衛星と称してミサイルを発射。








仕事中に、晋ちゃんと太郎ちゃんからLINEで報告を受けるオイラ。

IMG_0363.png







そっちも何かと忙しいでしょうけど、こっちも忙しいの!(#^ω^) 
また今度ね!! と突っけんどなオイラだったりします。

IMG_0355.jpg

首相官邸からのLINEです。







その後、何の送信波も発していない物体が軌道を周回しているのをNASAが確認。







そんなこと、わかり切ってるじゃん。







日頃であれば敏感に反応すると思うのですが、日々の忙しさに忙殺されてあらゆる
事態に無反応な状態になっていたオイラ。晋ちゃん、太郎ちゃん、ごめんね。
せっかく教えてくれたのに・・・。心に余裕のない自分に反省するオイラなのでした。













                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●















そんなオイラに巡ってきた公休日。
ヤッホー♪ヽ(*´∀`)ノ 休みだ、休みだ ♬ヽ(´∀`ゞ) ワッショイ!∩(゚∇゚∩)







おまけに久しぶりのピーカン ☀ だとの天気予報!
久しぶりのお出掛け決定です。







相棒号を秘密基地の地下格納庫から召喚。

DSCF2175.jpg







相棒号、良くみると埃が薄らと堆積 ゴメン、暫く乗ってあげてなかったね^^;

DSCF2176.jpg







ナビに行き先をインプット。相棒号!発進!! o(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o  GO~!!

DSCF2177.jpg







そう、いつも通り、館山・南房総に向けてドライブです。

DSCF2180.jpg







【市原SA】にてトイレ休憩。
相棒号の奥にはスーパーセブンが見えています。
この日は快晴で建国記念日(祝日が公休日だなんてまさに奇跡)。
条件が重なったお陰で、ここまでの道すがらスーパーな車たちとすれ違いましたが
なにぶん高速を運転中のこと。一瞬のことでじっくりと見ることは出来ませんでした。

DSCF2181.jpg







スーパーな車ではないけれど、じっくりと覗かせていただきました。
だいぶ手が入れられているマシーンでした。

DSCF2182.jpg







休憩後、981ケイマンと別のスーパーセブンとのツーショットをフォーカス。
快晴の祝日にはいろんな車に出会えますね^^

DSCF2183.jpg







その後、順調に館山高速道を進み、富浦/館山インターチェンジ近くの
【富楽里SA】に立ち寄って朝食をとります^^;

DSCF2186.jpg







その前に【富楽里SA】内に併設された【富楽里道の駅】にてお買い物を
していきます^^;

DSCF2184.jpg







買い物終了後、館山・南房総に行く際には毎回立ち寄るこちらのお店
【菜の花】さんにて、お楽しみのイワシのつみれ汁をいただきます。

DSCF2185.jpg







こちらのイワシのつみれ汁はなんと一人前170円^^

DSCF2188.jpg







そしてこちらのイワシ団子は一つ50円。

DSCF2187.jpg







嫁と二人でなんと440円。最高に美味しいんですよね (◍´ಲ`◍)
しかも、ほんとここのつみれ(団子)は特大なんですよ。

DSCF2189.jpg







【富楽里道の駅】でセロリや九条ネギ、苺、そのほか野菜をいっぱい買いました。
W205純正備品の折コンテナに野菜を収納します。これ、結構お助かりグッズです。

DSCF2190.jpg







館山・南房総方面に来る度に毎回立ち寄っているローカル駅【那古船形駅】。

DSCF2193.jpg







ワンパターンの演出ですが今回もこちらで記念撮影。

DSCF2191.jpg







内房線のこの駅の1日あたりの平均乗車人員は現在は200人未満の様です。

DSCF2192.jpg







南房総市千倉町の白津間を目指し足を伸ばします。







こちらのスペースに相棒を停めて暫し海を眺めます。

DSCF2194.jpg







個人携帯に社の部下からLINEが入ってきました (;´Д`)
嫌な予感がします。公休日の度に嫌な連絡を受けることが多いオイラ (◞‸ლ)
恐る恐るLINEの画面を開いてみると・・・ (꒪⌓꒪) ||| ||
やっぱり・・・ ||| orz ず~ん!
なんてついてないんだ・・・

IMG_0356.png







アゲアゲだったテンションは一気に急降下 (*´Д`)=3ハァ・・・







しかし、せっかくの休日。しかも晴れ! 
くよくよしても仕方がないし、もったいないので、必要な電話だけ入れて
ドライブを続行することにしました。








その後、海岸沿いを走り、本日の目的地である【松大丸】さんに到着です。
以前アップしたブログ「千倉で幻の豪華【海鮮丼】食ったどー!の巻き
で登場した【松大丸】さんに幻の豪華【海鮮丼】を求めてやって来たのでした。

DSCF2195.jpg







お店はやっている様です。そんなについてないわけでもなさそうです (※´Д` ※) 

DSCF2196.jpg







ところが、幻の豪華【海鮮丼】は本日はやっていないとのこと orz
現在は週末のみのメニューとなっているそうです Σ( ꒪□꒪)!!
なんてついてないんだ・・・彡(-_-;)彡 ひゅるりー







こうして幻の豪華【海鮮丼】を諦めることとなったのでした・・・

DSCF2197.jpg







幻の豪華【海鮮丼】食べたかったなぁ~! 伊勢海老にアワビ、中トロなどなど・・・

P7270555-01.jpg

前回訪れた時の写真です。






そうだ!! _(:3 」∠)_ Σドン! 
まだ、我々には【伊勢海老天丼】があるじゃないか!
その手があった!!







海岸線を走りドライブがてら【伊勢海老天丼】のあるお店【ふれあい相浜】さん
向かうことにしました^^;







途中「南房総国定公園」にある野島崎灯台へと立ち寄ります。
こちらも過去何度も登場していますね^^;

DSCF2198.jpg







こちらの灯台は入場料を支払えばこの様に登ってみることが出来ます。

DSCF2199.jpg







相棒号を駐車場に停めて暫しあたりを散策。焼き貝やらなんやらいい香り
があたりに立ち込めています (*´﹃`*) あーええ香りやなぁ・・・

DSCF2201.jpg







野島崎灯台の左下手前には飛魚のモニュメントが鎮座。
ご存知の方も多いと思いますが、この野島崎灯台沖は魔の海域として
船乗りたちに恐れられた場所で、船舶が何隻も遭難・沈没しているエリア
なのです。興味のあるお方はこちらをご参照下さい。

DSCF2200.jpg







野島崎灯台をあとにして海岸線沿いを再び走行し、船形方面に向かいます。







船形港へと到着。






【ふれあい相浜】さんのお店の先にある駐車場に相棒を駐車しようと思い、
お店の前を通過すると、なんと!!  Σ░(꒪◊꒪ ))))
お店閉まっているではないですかぁ!!

DSCF2202.jpg







オイラ =͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇) 「・・・・・・・・・・・・・・」







嫁 ( ゚д゚) ポカーン 「・・・・・・・・・・・・・・」







嘘━━━Σ(ロ゚|||ノ)ノ━━━でしょ?  マジスカ──Σ(∀゚ノ)ノ──!






||| orz     ||| orz   ズ~ン!






ひゅうぅぅぅ (寒 ̄i ̄) 彡 彡 彡 彡ひゅうぅぅぅ (寒 ̄i ̄) 彡 彡 彡 彡






オイラ =͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇) 「・・・・・・・・・・・・・・」







嫁 ( ゚д゚) ポカーン 「・・・・・・・・・・・・・・」







気をとりなおして、取り敢えずドライブを続けることにしたオイラ達・・・
な、なんて、ついていない日なんだ・・・






それにしても【伊勢海老天丼】食べたかったなぁ・・・

IMG_0054-01.jpg

前回訪れた時の写真です。







幻の豪華【海鮮丼】に続き【伊勢海老天丼】までもが・・・







結局、いつも立ち寄る富浦の道の駅【枇杷倶楽部】へと向かうことにしました。

DSCF2205.jpg







同じ敷地内にある【とみうらマート】さんで 干物(開き)を購入することにします。
ノンアルのビールテイストか純米酒でいっぱいやるお酒のアテとしてですが・・・
こちらの【ムロアジ】を購入しました。

DSCF2203.jpg







ハワイから帰国後、休みの日だけ日本酒を大徳利いっぱい程度(二合)は
飲む様になったのです。勿論毎晩は飲みませんよ。お休みの日だけです^^
実はオイラ、下魚とされる【ムロアジ】の開きが好物なのです。特に【ムロアジ】
のくさやの干物には目がないんです。【ムロアジ】は【マアジ】に比べて劣ると
されていますが、干物は本当に美味しんですよ。まぁ、クセはありますが・・・







続いてこちらも好物である【太刀魚】の開きも購入。
あー、晩酌が楽しみだぁ (๑˃̵ᴗ˂̵)و

DSCF2204.jpg







買い物終了後、【枇杷倶楽部】の裏庭を散策。
怪しい雲が広がって来ました。ちょっと前まではピーカンだったのに・・・
な、なんてついてないんだ・・・

DSCF2206.jpg







手入れが施された庭を降りて、川を挟んだ向こう岸の農地へと向かいます。

DSCF2207.jpg







こちらにはこの時期、【菜の花】畑が広がっているのです。

DSCF2212.jpg






房総といえば【菜の花】を連想する方も多いと思います。
生憎の雲行きにも関わらず、菜の花は可憐な花びらを風に震わせて
いたのでした^^  いや実に綺麗でした。南伊豆の菜の花と河津桜の
取り合わせには及ばないものの、春を身近に感じる美しさには変わりません。

DSCF2211.jpg







暫しこちらの畑を散策。日本ってやっぱりいいですね^^

DSCF2213.jpg







そろそろお腹もへりましたので、天気が崩れる前に食事に行くことに
します。一旦、【枇杷倶楽部】へと戻ることに致しました。

DSCF2208.jpg







その後、【枇杷倶楽部】でお土産物を物色。
野菜も果物も魚も買ってしまったので特に買うものもありませんでした。








以前に【ばんごや】さんで【とろ・うに・いくら丼】を食べた道楽園に到着。
今回は、同敷地内にある【山傳丸】で食事をとることにしました。

DSCF2214.jpg







幻の豪華【海鮮丼】か【伊勢海老天丼】のどちらかが食べたかったけど、
今回はご当地の人気回転寿司【山傳丸】さんに初チャレンジです。

DSCF2215.jpg







来店が12時半ころで、先ず先ずの混雑ぶり。名前を書いて暫く待ちます。
現在上から5番目の順番待ちです。店内の水槽に入れられた【タカアシガニ】
を観察すること約15分程で席に案内されました。

DSCF2216.jpg







最初は【自家製〆鯖の握り】をオーダー。

DSCF2220.jpg







続いて3貫盛りをオーダー。この写真では解りづらいのですが、
左から【金目鯛の握り】、【カワハギの握り】、【寒ブリの握り】となります。

DSCF2219.jpg







こちらは【サワラの握り】となります。

DSCF2221.jpg







そしてこちらは【生鯖の握り】。

DSCF2222.jpg







【いたや貝の軍艦巻き】。解説しよう 「いたや貝」は帆立貝の仲間なのです。

DSCF2223.jpg







こちらは【まとう鯛】。以前にも解説済みですが、こういう奴です。

DSCF2224.jpg







本マグロの【中トロの握り】。

DSCF2225.jpg







そしてこちらの【真アジの握り】がラストになります。

DSCF2226.jpg







ご馳走様でした。お会計を済ませて出発です。【山傳丸】さん、味は悪く
ないのですが、シャリが大きめで握りも堅いので、あまり量が食べれません。
それだけ食えば上等だと思う貴方、それは間違いです。オイラは大食いなの
です。本当はもっと食べたかったのです。しかし、シャリでお腹がいっぱいに
なってしまったのです。トホホ・・・なんてついてないんだ・・・ ||| orz ズーン!







今にも降り出しそうな雲行き。湿った風が一段と強くなってきました。
まだ午後1時半を過ぎたばかりですが、天候の悪化を勘案して早めに
帰宅することにします。







館山/富浦 IC から館山自動車高速道に乗ると・・・
なんと前方は快晴、いい天気です Σ░(꒪◊꒪ )))) う、嘘でしょ?!
バックミラーで後方を覗き込むと後ろにあった分厚い雲がいつの間にか
薄い雲になっているではありませんか・・・マジか? |||(´Д`ι) |||

DSCF2227.jpg







思えばあの不吉な事故報告のLINEが不幸の始まり・・・
許さん●●め!コ●ス!ブッ●ロス!! オイラのせっかくの久しぶり
のお出掛けタイムを不幸まみれにしやがってアンニャロメ・・・凸(`ط´≠)
そうはいいつつも帰りの【市原SA】でスタッフにお土産を買って行く優しいオイラ
なのであった。 

DSCF2228.jpg







帰宅後、急激に体調が悪くなり熱やら頭痛やら咳が出まくりうなされる
オイラ。その日は床に臥すのであった。インフルエンザの検査は陰性で
あったが、翌日の公休日も床で唸って苦しんでいるだけのお休みでした・・・
なんてついてないんだ・・・ズゥゥ━━il||li (っω-`。)il||li━━ン







出社後も高熱を発しながらも頭に冷えピタシートを貼り、仕事に従事するオイラ。
なんか、いいことないかなぁー とつい発してしまうオイラ。最早、口癖にまで
昇華してしまいました。







ついてないよぉ!! ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!







ボソッ・・・なんかいいことないかなぁ・・・( ꒪﹃ ꒪) ||| |







【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 滞在編④

旅行日程4日目のこの日、夕方には帰国のため機上の人になるのですが、
一緒のM君は成田着の飛行機のため、8時頃にはホテルをチェックアウト。
オイラは17:35ホノルル発のため、日中はひとりでゆっくりとワイキキ観光
をすることを予定していたのです。







海外に行くと必ず歩きや電車・バスなどであちこち徘徊するオイラ。
半日たっぷりとウオーキングでワイキキをまわってみようと思います。







先ずはお仕事関連。ハワイのDFSといえば【T ギャラリア】。
空港ターミナル関係の他、免税事業関係の仕事に従事する者としては
やはり免税売店は気になるところであります。オイラは免税店のスタッフ
ではないけれども各ブランドの商品の取り揃えや展開などをチェック。
先ずは市中型免税売店である【T ギャラリア】を視察します。

DSCF2127.jpg

日本版市中型免税店の開店その引渡し所が今年の1月27日にオープン
したばかりですので^^  まあ、勉強のためですね (´Д`;) 
いろんな意味で幅広い知識は身を助けますから^^;







こちらの建物。1Fから3Fまで全て免税売店。香水化粧品や食品の他、
各ファッションブランドのブテイック店舗がエトセトラ。取り扱いのない
ブランドもあり、いろいろ勉強となりました。

DSCF2125.jpg







化粧品のブランド・ブース以外にも人気のフレグランス・ブースなど面白い
展開も気になりました。

DSCF2126.jpg







【T ギャラリア】を出ると今度は気になるブランドショップをハシゴしてみます。
ここでオイラの云う気になるブランドとは、好きなブランドとかそういうことでは
ありません。グループで直接取引のないファッションブランドの店舗を視察
するという意味なのです。





その他としては直接海外のブランドから仕入れを行っているカテゴリの品と
ブランドの販権を持っているところからの仕入れとかいろいろありますし。
例えば、BVLGARIのファッション品をBVLGARIと直接取引していたとしても、
BVLGARIの香水は直接BVLGARIからではなく、別の企業がBVLGARIの
香水の取り扱いの権利を有していたりしますのでブランド名イコール卸元とは
限らず、ブランドとしては扱っているが一定の品に対しては違う販権元とも
取引することもあるのです。逆に香水・化粧品として扱っているブランドでも
ファッション品は扱っていないとかもあるわけです。まあどうでもいいことで
すが、飽くまでオイラの都合のみの行動であります・・・







何はともあれ市中のブテイックを外から眺めてみたり、実際に入ってみたり。

DSCF2129.jpg







正直国内とあまり代わり映えはしませんでしたが、日本に入ってない商品や
独自の展示方法など、見てわかることもあったので、視点を変えて眺めて
みると案外面白いこともあったりしました。

DSCF2130.jpg







ルイ・ヴィトンはご存知【LVMH】という巨大コングロマリットの代表ブランドで
我が国では今のところ免税店化されていないブランドですよね。三大ブランド
グループの【LVMH】や【KERING=旧PPR】 、【Richemont】の他、
有力独立系ブランドなどを軸に視察してまいりました。

DSCF2128.jpg






実に多くのブランド・ブティックがカラカウア通りに店を構えています。
まぁ、実際に全部みることはなかったのですが、仕事上関心があるブランド
だけは覗いてみました。

P1141184.jpg







仕事でブランド品を扱ってはいますが、実際には個人的にはあまり興味が
ないんですよね、正直。勿論、ブランド品は現在は持っている方かもしれませんが、
こちらの回で過去に述べさせていただいた通りなんですよね、オイラの場合は・・・







また、当ブログでたまにブランド品をチラッって出してますけど、あれはこのブログ
を見て下さっている空港免税店関係者の方とか各ブランドの方々への話題振り
なんですよ・・・実は。







車関係で興味を持ってブログを見ていただいている方、食べログ的な興味で見て
下さる方以外に、空港や免税店・ブランド関係者の方々がオイラのブログをみて
下さってますので^^; 一応お買い上げの際には使った感想やその映像がチラッと
出たりしています^^; そういうこともやっているのですね・・・このブログ上では・・・
わかる方だけへのメッセージもあったりで・・・どうも、すみません^^;

DSCF2132.jpg







何はともあれ、免税店やブランドブティック店の視察はここでオシマイにします^^







ここから先は単なるオイラの徘徊となります。







ハードロックカフェもなんか南国チックでいいですよね^^

DSCF2131.jpg







カラカウア通りから途中ビーチへと足を運び、ビーチ沿いにアラワイ・ヨットハーバー
方面へと向かいます。

P1141191.jpg







路上でもヤシの木が多く見られたのですが、主にビーチや公園に生えていたのは
こちらのココヤシ。いわゆるココナツの大きな実がなっている奴ですね^^

DSCF2133.jpg







街路樹として多く見かけたのがこちらのパームツリー。ココナツの様な大きな実が
ならず、デーツ(ナツメヤシの実)の様な赤い実がなるタイプ。この木がナツメヤシ
かどうかは判断できませんが、まぁナツメヤシと同じ仲間のパームツリーには違い
ない様です。こういうどうでもいいことが気になってしまうタイプなもので^^;

DSCF2123.jpg







ビーチに沿ってアラワイ・ヨットハーバー方面と歩を進めていきます。
南国感が漂っていますね^^  この日は猛烈に快晴でした^^
前日の【カネオヘ】での天候がウソの様です。

DSCF2120.jpg







この様なパドルサーフィンをあちこちで見かけましたが、いや実に楽しそうです。
次回これることがあったらこれにチャレンジしたいなぁと思うオイラなのでした^^

DSCF2134.jpg







小さな石積みの突堤のいたるところにカニたちがおりました。
日本で見かける石がにとはちょっと種類が違いますね。
あまり詳しくはないのでなんとも言えませんがミナミイワガニの仲間かも?

DSCF2135.jpg







ワイキキビーチから【ヒルトンホテル】を臨みます。

DSCF2137.jpg








こちらヒルトンホテルからのクルージングが楽しめる桟橋の様です。
入口はクローズされていて船舶の発着時以外は立ち入れない様に
なっていました。

DSCF2138.jpg







こちらの海の様に見えるのはヒルトン・ハワイアンビレッジ敷地内の人口
ラグーンプール。このラグーンに限り、宿泊者以外でも利用可能だそうです。
水質が管理された屋外の海水プールですし、マリンスポーツ初心者の練習
所として安心して使える様です。

DSCF2139.jpg







ビーチを突き進んで行くと【アラワイ・ヨットハーバー】のパーキングらしい場所
に突き当たりました。大型シーカヤックのサイドフロートらしきもの2つとヤシの
木やブッシュに立てかけられたオールが数十本。更にその奥にはガーリック
シュリンプの屋台が見えています^^

DSCF2140.jpg







現地の学生たちが大型カヤックの練習をしていた様ですね。
保護者が何人かいましたね。先進国は親がこうして随行することが多いの
ですね。オイラが子供の時なんかみんな勝手に遊んでましたよ。
時代が違うんですよね^^;

DSCF2141.jpg







このパーキングらしい場所を右に折れて進むとこの様な風景が広がります。

DSCF2146.jpg







どうやらこちらが【アラワイ・ヨットハーバー】の様です。
こちらの方にだけ大きな雲が湧いています。

DSCF2147.jpg






ヨットハーバー下の水面を覗いてみると、大きなフグがいます。
多分目測で40~50センチはありますね。 Σ 目つきワル!

DSCF2142.jpg







枝やゴミの間で擬態しているこやつは【ヤガラ】ではないですか!

DSCF2143.jpg







その他黄色いツノダシやらキュウセンやベラの様な魚もいたのですが、
この目のデカイまぬけ面した奴があちらこちらで群れていて気持ちが悪い。
恐らく【テラピア】の仲間だと思われます。こいつは本来淡水魚なのですが
汽水域での適応どころか、完全に海にまで進出していますね

DSCF2145.jpg







こちらの【アラワイ・ヨットハーバー】沿いの道を内陸のビル側に向かって少々
進むと、【チャート・ハウス】というレストラン&バーがあります。
そう、こちらのお店は私のこのブログでリンクを張らせて頂いているブログ
【死んだら棺桶にコノワタを入れてくれ】の管理人の「らいぞう」様が薦めて
下さったお店
なのです。

DSCF2149.jpg

連れもいてオイラ一人の意見ばかり通すことが出来ないので残念ながら夕食は
こちらでは取れませんでしたが、一人となった今こちらへと来てみた次第です。
午前11時ころだったためか、お店の正面はこの時間はクローズしていました。







ところが店の横に【PORT PUB FOOD & SPIRTS】とだけロゴがある
どう見ても同じ建物内の店は開いてましたので、こちらに入ってみました。
同じ【チャート・ハウス】かどうかは不明のままでしたが、モーニングサービス
がありましたので早目のランチとして注文。かなり歩いて咽喉がカラカラでした
のでバドワイザーも注文。プレートランチとバド2本を平らげました。

DSCF2148.jpg







食事が済むと再び徘徊のため歩き出します。
「らいぞう」様が仰っていた【レッド・ロブスター】もわかりました^^

DSCF2150.jpg







運河を挟んでワイキキの向こう側にある方向を目指します。

DSCF2151.jpg







アラワイ運河を渡り暫く進むと、分譲のコンドミニアムや一般の方の住居が
広がっていました。比較的お金持ちであろう住人のエリアと貧困そうな住人
エリアはやはりひと目でわかりますね。こちらは敢えて写真を撮りませんでした。
ダウンタウンとアッパー・ミディアムの比較がしたいわけでもありませんから・・・






途中、やばそうエリアを抜けて運河沿いに出ました。公園になっている様です。
暫し運河沿いを歩いてみます。途中レゲエ(浮浪者)風な連中も何人か見かけ
ましたが、ここでは貧困の差は激しくワイキキの表通りとではまったく街の表情
が違うことに驚きでした。

src_11791533.jpg







こうして午後2時半近くまでワイキキの街を彷徨っているのでした。






その後バスにてホノルル空港まで向かい、JALカウンターでチェックイン
を済ませます。

DSCF2152.jpg








出国手続きやセキュリティ・チェックを受けると制限区域内で登場時間
を待つまでの間、ホノルル空港内の免税売店を視察します。

DSCF2153.jpg

DSCF2155.jpg







あっという間のハワイ旅行でした。
また来る日まで・・・アロハー

DSCF2154.jpg







「ハワイ旅行、是非また来たいなぁ・・・」
さぁ、帰国すれば忙しい毎日が待っています。

DSCF2157.jpg






後ろ髪を引かれる思いでJAL089便に搭乗するのでした。

DSCF2158.jpg







こうして約9時間半のフライトにて帰国の途につくのでありました。







【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 完!







【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 滞在編③

この日はオプショナル・ツアーの参加を予定しているため、またもや午前4時起き。
オプショナル・ツアー参加のために早目に朝食を済ませる必要があります。
オプショナル・ツアーの集合時間が7時20分と早めのためです。







実はオイラ普段の生活も午前4時起きなのです。そして洗面や入浴、ウェブによる
情報収集を済ませて5時半には家を出る生活を送っています。年によるものもある
とは思いますが空港勤務という特殊性に加えて、担務している業務の現状、職場と
自宅との距離なども作用してこの様な生活を送っているのです。嘆かわしや^^;







オプショナル・ツアーの参加に加えて、この日は別のホテルのレストランで朝食を
取ろうと思っていますので、準備時間等を勘案して早め早めの行動を考えてのこと
です。







6時過ぎに【モアナ・サーフライダー・ウエスティン・リゾート&スパ ホテル】を目指
します。【シェラトン・ワイキキ ホテル】から徒歩5~6分程で到着。

DSCF2124.jpg

写真は食事後に撮影。実はまだ7時前は日の出前で真っ暗なんです。







【モアナ・サーフライダー・ウエスティン・リゾート&スパ ホテル】の1Fにある
【ザ・ベランダ】というレストランで【シェラトン・ワイキキ ホテル】にある
【カイマーケット】同様のビュッフェスタイルの食事をいただきます。
(下三枚の写真はHPより拝借)

Veranda1.jpg







この時間帯は実はこのようにまだ暗く、上や下の写真の様に明るくはないのです。

07VERANDA.jpg







まさにこの写真の一番手前の席での朝食となりました。
【カイマーケット】に比べて【ザ・ベランダ】の方が料理やパン、ドリンクやデザート
などの種類が実に充実しているのです。こちらも【カイマーケット】同様にビーチ
に面したレストランとなっています。

veranda1-0.jpg

食事はきっちりといただきました  美味しゅうございました  ー人ー ごっそーさん







食事が済むと【シェラトン・ワイキキ ホテル】に戻り、オプショナル・ツアー参加
の準備を進めます。







【KBOS 天国の海】というマリンスポーツツアー、特に「シュノーケリング」を主と
したツアーに参加するためなのです。

13265カネオ







【シェラトン・ワイキキ ホテル】のバス乗り場に集合し、大型バスにてピックアップ
されます。その後、引き続きバスで周囲のホテルを巡ってツアー参加者を拾い
上げていきます。ツァー参加者でバスを満載にすると、ワイキキとはオアフ島の
反対側に位置する【カネオヘ】へとハイウエイを使って進んでいきます。

map_oahu.gif







【カネオヘ湾】と到着するも天気は雨|||||| || 
はっ!? 嘘でしょ!!Σ░(꒪◊꒪ ;))))
しかも寒風吹きすさんでおります
そんな天候でも決行のようです・・・







【カネオヘ】にあるマリーナから【カネオヘ湾】へ母船で出港します。
母船の船側には別の船が係留されていて【カネオヘ湾】沖で母船
から切り離されます。【カネオヘ湾】沖にぽっかり浮かんだ【サンドバー】に
向かって切り離された別の船がシュノーケリングツアーに向かうことに
なるわけです。雨の中寒風に吹かれ【サンドバー】に向かう一行

ひゅうぅぅぅ (寒 ̄i ̄) 彡 彡 彡 彡~~~:(;゙゚'ω゚'):うっ・・・

ブルブル ((((;´・ω・`)))) ガクガク・・・・・・・・・:(;゙゚'ω゚'):うっ・・・


DSCF2097.jpg







ハワイってこんなに寒いの、という位、寒いとは・・・夢にも思いませんでした・・・







ひゅうぅぅぅ (寒 ̄i ̄) 彡 彡 彡 彡ひゅうぅぅぅ (寒 ̄i ̄) 彡 彡 彡 彡






沖合にポッカリと浮かぶサンドバーに船首を突っ込み上陸です。
最初の5・6メートル位は足がつかない深さですがそこから先は徐々に浅く
なっていきます。最終的には腰くらいまでの浅瀬になります。

DSCF2105.jpg







船首からラダーを伝わってそろりと海へ・・・
Σ( ꒪□꒪) ヒッ~!








:(;゙゚'ω゚'):うっ・・・冷たすぎる・・・=͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)アカン
・・・ブルブル((((;´・ω・`))))ガクガク・・・寒い、さぶ過ぎる・・・







サンドバーに向かって泳ぎ出します。勿論この辺は足がつきません・・・

DSCF2098.jpg







5~6メートル泳ぐと視線の先に島がいくらか水位から見やすくなりました。
試しに足を下ろしてみるとどうにかギリつま先立ち出来る位には足がつき
ました。後は歩いて前進します。

DSCF2099.jpg

沖合のこの部分だけ火山で盛り上がった台地に火山灰が堆積して出来た浅瀬
ですのでグリーンになったところだけが浅く、周囲は深い海という状況です。







ほぼほぼサンドバーの中央近くまでいくと腰のあたりまで水位が下がります
が寒風吹きすさむ中、水温も低く、テンションも下がりまくりです・・・↓↓↓

DSCF2100.jpg







湾の内側の内陸の向こうには青空がチラッと見えていますが・・・

DSCF2102.jpg







USネイビーの対潜哨戒機が激しく行き交う上空はご覧の通り。
雨が降ったりやんだりしています。ワイキキとは島の反対側に
あたる【カネオヘ】は高い山々が背に控えており、湿った雲が【カネオヘ】
側に雨を多く降らせた後、乾いた風がワイキキ側に抜けて行く構造と
なっているため雨の確率が高いとか。おまけにこの日は風もあって
とても冷たい空気だった様です・・・ ( ꒪﹃ ꒪) なんてついてないんだ・・・

DSCF2101.jpg







その後、母船に乗り込み一旦暖をとることに。コーヒーとドーナツをいただきます。
他のコースを選んだグループは母船からシーカヤックやモーターボートへの
コースへと出発して行きました・・・

DSCF2103.jpg







思わずあちらにすれば良かったと思うほど追い詰めらているオイラたち・・・
母船の上も寒風吹きすさんでいます。ガチガチ{{{{(* ̄д ̄)}}}}ブルブル・・・

DSCF2104.jpg







その後、サンドバー上に珊瑚がついた海域へシュノーケリングに向かうも
寒すぎてテンション上がらず、熱帯魚を眼下に眺めるも凍えて早めに海から
上がってしまう始末^^; ほぼ全員がテンション下げまくってました・・・







その後、別船でウミガメを探すツアーへと参加。
船上で濡れた身体にあたる冷風が確実に体温を奪って行きます。







途中何度も異なる種類のウミガメを見つけるも相変わらず
寒すぎてテンションが上がらず終いでした・・・

DSCF2106.jpg







夕方3時過ぎにホテルへ戻るもこの日はぐったり・・・
ワイキキは曇り晴れの状態だったようです。







ツアーは決して悪くないものでしたが、如何にせん天候が最悪でした。
「天国の海」というよりも「もう少しで天国へ行きそうな海」となるところでした。
「おさかなになったアタシ」のつもりが「ただただ凍えるアタシ」でありました。
こんなこともあるのですね・・・しかし、なんてついていないんだ (,,꒪꒫꒪,,) 







部屋でシャワーを浴び、暫し休息をとります。
【シェラトン・ワイキキ ホテル】から一番近いABCストアーで各種ココナツ
ピュアーウオーターとマカデミアナッツの加工品を買って食べ比べました
のでそのご報告を・・・。部屋のバルコニーで暖をとるオイラたち・・・
あー暖かいなぁ^^







こちらの缶入りはお値段も量もお得ではありますが、味は今一つ。
マカデミアナッツのローストは(*’3`b)グッジョブ*+。 ビールやウイスキー
のつまみに合うなぁ・・・

DSCF2089.jpg







こちらの紙パックのONEというココナツピュアーウオーターはオイラの
口に合いました。とても美味しかったですよ(飽くまで個人の好みです)。
マカデミアナッツのチョコレートは普通でした。

DSCF2088.jpg







そしてこのヤシの実型容器に入ったココナツピュアーウオーター。
実はこれは最終日に購入して木陰で飲んだのですが(この場では
飲んでおりませんがまとめて報告)お値段は高いのですが、
お味は今一つでした。なお写真は撮り忘れたためWeb上から無断で
失敬しています(下の写真2枚を含む)。

87385514.jpg







容器の上に紐が出ていて、この紐を引っ張ると容器の中の缶の
プルトップが開き、付属のストローを挿して飲むという凝った演出になって
いるのでありました。

PearlRoyalRevealsCan.jpg






オイラが飲んだのは中身が缶入りだったものなのですが、中身が
ブリックパックのものもあるようです。参考のため・・・

pearlroyal2.jpg







結果、ココナツピュアーウオーター飲み比べは紙パックのONEという
商品が一番美味しかったという、どうでも良い情報でした^^;
マカデミアナッツはローストしたものが美味しかったですね^^







その後体が通常の状態に戻り、ワイキキが暑いことを改めて感じました
ので再び水着に着替えてカイマーケット側にあるインフィニティ・ エッジ・
プールへと涼を求める我々なのでありました。 「アロハー!!」

DSCF2091-01.jpg







ポッカリと水上に浮いて常夏を楽しみます。あー快適。
(この写真2枚は前話の使いまわしですけど^^)

DSCF2090-01.jpg







その日の夜、ちょっとばかり贅沢な食事に出掛けることにしました。







こちら【アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチ・リゾート ホテル】。

DSCF2111.jpg







こちらの1F奥にある【オーシャン・タワー】を目指します。

DSCF2112.jpg







今日のディナーはこちらの【オーシャン・ハウス】。【オーシャン・タワー】内の
行き止まりにあります。到着後、30分ほど待合席にて待ちます。
この時既に午後8時ころになっていました。

DSCF2108.jpg







こちらのお店はシーフード&ステーキのお店。
待っている間に、洒落たメニューから何品かをセレクトしておきます。

DSCF2109.jpg







こちらの簡易メニュー表(日本語 version)から選ぶことに・・・

001_201602021711581b9.jpg







オイラは前菜に【シーフード・ダイナマイト】、スープに【シーフード・チャウダー】、
メインには【ビーフテンダーロイン・ポリネシア】をチョイス。

002 (2)







やがて名前を呼ばれて席に案内されました。
オーダーを告げて、ビールを頼みます(旅行中は禁酒は解禁中です)。







朝飯を含めて旅行中の食事の写真がなくてすみません。機内食と
バーでの昼食、ラーメン屋位ですね。写真を撮ったのは・・・^^
海外旅行の際には基本旅を楽しんでいますので、食事の写真は
敢えてとっていないんですよ。中国出張編でもそうでしたね^^
国内とは違うということはないんですけど、本当たまにしか出掛け
られないのでつい旅に夢中になってしまって・・・。
写真が不足気味かもしれませんが、どうかご容赦下さいませ。







美味しい料理に舌鼓を打ち、酒を期間限定で解禁するも、
その後、ビール代を含めた、夕食は100ドルオーバー。
更にチップがひとりあたり15ドルほどを負担・・・
ズゥゥ━━il||li (っω-`。)il||li━━ン







まぁ、旅の間に一度位いいディナーは食べたいですよね。
美味しかったので後悔や惜しさはありませんが、物価高いっす!







それでも美味しい食事が出来て幸せです。







翌日はワイキキの街を歩いてみる予定です。
そう、自身の足で地図を持たずに徘徊してみようと思います。







レストランをあとにしてホテルへ戻る我々なのでありました。







【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 滞在編④へと続きます。








 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

きいちゃん

Author:きいちゃん
休日の外食の多くはラーメンと寿司
を食い歩く。
車好きではあるが、走り屋にあらず、
洗車嫌い、カスタムにも興味がなく、
デコもしない。ニッチな独自の
世界に耽る傾向にあり。現在の愛車は
相棒号1号機のMersedes-Benz C
クラスと2号機のHONDA S660。
貿易・通関士・国際複合輸送、海事代理士・
港湾・国際空港ターミナル・免税売店・
ブランドブティックがキーワード。
現在は羽田空港国際線ターミナルと
千葉県にて生息が確認されている。
美味しい料理と美しい車が好物。
ハードボイルドな一面とギャグ漫画の
要素を併せ持つ、見た目は中年、頭脳
は子供、その名は「きいちゃん!」

※写真はターミネーターでもキャシャーンでも
 ありません。本人です。 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (33)
W205 (23)
Mercedes-Benz (7)
グルメ (56)
過去帳 (6)
ブランド (3)
道中記 (49)
ミュージック (7)
羽田空港 (18)
成田空港 (1)
Kiichi's Domination (10)
S660 (12)
オイラの独り言 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん