スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 滞在編②

Category: 道中記  01/27 /2016 (Wed)

現地時間の4時に起床。昨夜は多分10時前に就寝してしまったために
快適なお目覚め^^







歯を磨きヒゲを剃りシャワーを浴びて (pq′∀`*).:・:゜・¶、身支度を整え、
ベランダから出てワイキキを眺めます。まだ外は真っ暗ですが、連れのM君
が身支度を整えるまでの間、暫し海風にもたれかかって待つことにします。
そうして待つ間にも徐々にワイキキの風景が白んで来ました。
朝日はまだ登りきっていないけど、今日の天気は良さそうです。

IMG_0348.jpg







午前6時から朝食サービスが開始されますので、M君とホテル1Fの
【カイ・マーケット】に向かいます。

kai-mkt2-01.jpg







レストラン【カイ・マーケット】はこんな感じ。
写真撮り忘れましたので、HPから拝借。

default-restaurants.jpg







ビュッフェスタイルの朝食。スモガスボードは嫌とは言わないけれど、滞在中は
ビュッフェ式が本当に多いんだろうなぁ・・・とめんどくさがりやのオイラは思った
りするのでした^^

カイマーケット-0







食事が終わり一旦部屋へと戻り、お出掛けの準備をします。
見事に晴れました。これからダイヤモンドヘッド登山へと向かいます。

P1141174.jpg







ホテルを出て直ぐの場所に既にトロリーが到着しています。
発車間際になんとか飛び乗れました。

DSCF2058.jpg








海岸沿いを走り出すと、観光客は一斉に撮影を開始^^;
それを見て思わずその様子を撮影^^
浜風が気持ちよくそよいでいます。

DSCF2059.jpg







ダイヤモンドヘッド・クレーター内にある登山口で下車の予定。

トロリー図①







ダイヤモンドヘッドは上空から見るとこの様な外輪山であることがわかります。
その中央部の平たい部分がクレーター状になっているわけです。

ダイヤモンドヘッド外輪山







トロリーを降りてダイヤモンドヘッド山頂を目指します。

トロリー-01







入山料US$1.00を支払いエントリー開始です。

ダイヤモンドヘッド登山口







順路に従い歩き始めます。

DSCF2060.jpg







クレーター内部は手入れがされていてまるで牧場のような光景です。
奥に見えるのが外輪山のふちにあたる山並みです。ぐるりと周囲を囲んでいます。

DSCF2061.jpg







ペットボトル片手にボディーバッグを身に付けて、ビニサン履きの舐めた格好での
登山に先行き不安です。しまった。既にサンダルと素足の間に尖った石が挟まり、
アイタタ・・・の状態です・・・

20160108111508.jpg







途中、中腹でクレーターを見下ろしてみます。
クレーターの内側から登るため、頂上付近に到着しなければ海は見下ろせません。

DSCF2062.jpg







途中この様な手彫りでくり抜いた隧道を通り抜けて山頂を目指します。

img_1516_2.jpg







七合目(?)あたりまで登って行くと途中で下を見下ろせる展望台があります。
山の尾根の向こうに海が広がっているのが見渡せます。







DSCF2063.jpg







頂上はほぼ戦時のトーチカや砲台後が残っていました。戦場の施設
だったことは間違いないようです。ダイヤモンドヘッドの山頂部の施設
は戦争の遺物だったのですね・・・







頂上から眼下を見下ろせばいい波が立っているのがわかります。
波乗りやらないけど^^

DSCF2064.jpg







ワイキキ方面に目をやれば何というナイスビューが広がっているのでしょう。

DSCF2065.jpg







内陸地側に目をやれば住宅地が遠くにまで広がっているのがわかります^^

DSCF2066.jpg







軽い気持ちでビニサンで登山に臨んだオイラ。良い子はマネしないでね^^
スニーカーなど足を守れる履物で登りましょう^^;







登山口まで下車したオイラ達でしたがトロリーは出発してしまったばかり。
ワイキキ・トロリーは暫く来そうありませんので、次の目的地の「アクアリウム」
まではタクシーを使っての移動となりました。







こちらが「アクアリウム」です。入館料は大人1名US$12.00。

DSCF2080.jpg







ハワイモンクアザラシ.が泳いでおりました。
水中で立った状態で首を水面から出したり引っ込めたりしていて
可愛い動作だったのでカメラを向けると水平になるんですよね^^
何回トライアルしても・・・

DSCF2071.jpg







いろいろと水槽を見てまわりました。

DSCF2067.jpg







ここ最近水族館行ってないよなぁ・・・
いろいろ見て多少は癒されたのかなぁ・・・

DSCF2070.jpg







屋外にある浅い珊瑚礁の瀬を模した水槽で暫し熱帯魚を観賞^^

DSCF2072.jpg

DSCF2073.jpg

DSCF2074.jpg

DSCF2077.jpg

DSCF2078.jpg

DSCF2079.jpg







アクアリウムを出るとカラカウア大通り沿いに暫し歩きます。
ヤシの木(パームツリー)に混じってこんな針葉樹の街路樹もあったりします。
公園にはマカデミアンナッツの樹もあったりして実がなっておりました。

DSCF2081.jpg







通りに【SUBWAY】を発見。ここでランチをいただきます(写真なし)。
ランチが済むとカラカウア大通り沿いのビーチに沿ってホテルを目指します。







ボディーボードやサーフィンに興じているピーポが大勢います。
ビーチから迫り出した小さな突堤の上から海を覗き込んでいると
おっさんが近くを回遊^^ 思わずパシャリ!

DSCF2114.jpg








ビーチからはサーファーやボディーボーダーたちが見て取れます。

DSCF2119.jpg









少年もボディーボードで波待ちです^^

DSCF2115.jpg







浅瀬にも小魚たちが見えています。

DSCF2118.jpg







白人のおっさんがパンで餌付けをすると大きな魚が群れでこの通り。

DSCF2082.jpg







こちらはハーフビーク(サヨリ)だと思います。
ダツではなさそうです。

DSCF2084.jpg

DSCF2085.jpg







右下の茶色い派手な奴はタスキモンガラです^^

DSCF2086.jpg







この街路樹すごいですよね。バニヤンツリーの仲間ですね。枝から根が伸びて
いき、やがて地面に到達すると地下に根を張り、栄養を吸い上げ、更に成長する
枝を支える幹となり、更に枝は大きく広がってゆくことが出来る様になる仕掛けを
持った樹木なのです。

DSCF2087.jpg








ここオアフ島では圧倒的に日本車のシェアが高い。見かける車はトヨタがやはり
断トツ。続いてホンダ、ニッサン、マツダ、スバルといった順番か。
アメ車はフォード マスタング コンバーチブルやシボレー カマロコンバーチブルを
凄く見かけた。アメリカンマッスル的なオープンカーはやはり根強い人気のようだ。
レンタカー屋でもこの二車種は圧倒的に多いそうです。

DSCF2122.jpg







こんなゴーカートの様なレンタルカーもある。
白人女性たちが楽しそうに街中を走らせていた。

DSCF2121.jpg







一度【シェラトン・ワイキキ】ホテルに戻ることに・・・
ホテルの1Fにある【ローソン】でミネラルウォーターとナッツを購入。
部屋で一休みの後、ホテルのプールで寛ぐことにしました。

P1141192.jpg







フロントロビー側のプールではなくて【カイ・マーケット】側にあるビーチを
臨むプールを選択。水着にラッシュガードを着て1Fプールへ。
既に夕方4時になりつつありますが、せっかくのハワイなので^^

2014073103-01.jpg







目の前の海とプールの境目が繋がっている様に錯覚してしまうプール
なのでありました。

2014073104-01.jpg







アロハー! ハワイに来てようやくの水遊びです^^

DSCF2091.jpg







プールの緣ギリギリに頭を乗せてポッカリ浮いて上空を仰ぎみれば、
【シェラトン・ワイキキ】の建物をこの様に見るカタチになります・・・(≧∇≦)

DSCF2090.jpg







夕方6時過ぎまでプールに浸かって浮いていました^^
癒されたいのよね~^^;







その後、夜8時をまわって【えぞ菊】さんにラーメンを食べに出かけました。
頼んだのはチャーシュー麺醤油味と餃子、チャーハンの3点セット。
今夜は簡単に済ませます^^

DSCF2092.jpg







最初にチャーシュー麺が来たので先にいただきます^^

DSCF2093.jpg







その後、餃子もやってまいりました。

DSCF2094.jpg







チャーハンを待たずに爆食いです。その後もチャーハンも完食致しました。







朝から動きっぱなしで疲れました。お腹もペコペコでした。







ラーメン屋さんでもチップ必要なのね。しかもハワイ物価高過ぎですね^^;








食事の帰りに【クロームハーツ】のお店だけ覗いて行きたいと思います。
何も買わないけれど・・・

DSCF2095.jpg







明日も朝から動きますのでホテルに帰って就寝致します。
なんと健康的な旅行なんだろうか^^







【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 滞在編③ に続くのであった・・・








スポンサーサイト


Comments (6)Trackbacks (-) | TOP

【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 滞在編①

Category: 道中記  01/24 /2016 (Sun)

前編、【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 出発編の続きです。







お読みになる際には下のBGMをポチッ!とどうぞ。



Just Another Day in Paradise(1982)  / Bertie Higgins







機上の人となったオイラ。
太平洋上空で夜が明けて朝食timeとなりました。







機内食なんとまさかのカフェ・カイラのパンケーキです^^

DSCF2048.jpg







スイーツに興味のないオイラでもカフェ・カイラのパンケーキはご存知です^^
なんとJALとカフェ・カイラの期間限定コラボメニューでした。
ラッキー( *• ̀ω•́ )b グッ☆

main_pc-jal.png








付属のカードを見て自分でセット。
パンケーキにはスパムとチーズが既にINされていて、紙に包んで野菜を挟んで
好みでメイプルシロップを掛けて出来上がり。

DSCF2049.jpg

ハーブとスパイスで味付けされたポテトとベリーが乗ったヨーグルトが付属します。







実際かなり美味しかったです^^
ハワイ本店や表参道には行く機会がなさそうですが、千葉県の舞浜店ならそのうち
行ってみますかねぇ (๑´ლ`๑)♡






8時間半のフライトを終えて到着致しましたホノルル空港。
到着時間は午前11時頃。日本との時差は約19時間 (๑꒪▿꒪) *
行きはジェット気流の追い風で早く着きましたが、帰りは向かい風で9時間以上の
フライトになりそうです。何はともあれ「アロハ~!」

DSCF2156.jpg







ホテルのチェックインまでにはまだまだ間があります。
バスで向かった先は【モアナルア・ガーデン】

P1141163.jpg







【モアナルア・ガーデン】はホノルル空港から比較的近いスポット。

park_map_big.jpg







この樹なんの樹、気になる樹♪、みたこともない樹ですから ♬・・・で有名な
日立グループの【日立の樹】がある公園なのです。

P1141159.jpg







【モンキーポッド】と言われる豆科の植物ですが、和名はアメリカネムノキ。
日本にもあるネムノキの仲間なのでした。

P1141160.jpg







TVのCMで見ていた樹が目の前に・・・夢のようだなぁ・・・

P1141161.jpg







高さ/約25m  最大枝幅/約40m  幹廻り/約7m
やはりかなり大きな樹木でした。

P1141162.jpg







【モアナルア・ガーデン】は、やはり日本人観光客が多い様です。

P1141164.jpg







幹の下からも記念に撮影しておきます パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)

P1141165.jpg

それでは Inspire the Next・・・







バスにてホノルル港に向かい昼食をとります。

DSCF2050.jpg







こちらのピアにあるアロハ・タワー・マーケット・プレイレスの老舗
ゴードン・ビアーシュ(Gordon Biersch)に向かいます。

DSCF2051.jpg







かなりの繁盛ぶりです。

DSCF2054-01.jpg







各自飲み物を頼んで食事を注文。
オイラは黒ビールをオーダー。
まぁ、禁酒中ですが、この期間位、ビール位いいでしょう・・・自分に甘いオイラ^^;

DSCF2052.jpg







ロコモコのプレートランチで腹を満たします。
ボリュームは凄いですがお肉はパサパサ。
やはりアメリカンなハンバーグですね。ジューシーさは皆無。まさにハワイ^^;

DSCF2053.jpg







食後少しだけ港周辺を散策。

DSCF2055.jpg







アメリカ沿岸警備隊の艦船が対岸に見てとれます。
船腹に「Coast Guard」とありますね^^
日本であれば「Coast Guard」は海上保安庁の艦船ですね^^
右奥にはガントリークレーンが見えます。

DSCF2056.jpg







日本の鳩に似たこの小さな鳥はチョウショウバト(長嘯鳩)と呼ばれる種類。
実はハワイは鳥害が凄いのです。チョウショウバトや普通の鳩、ムクドリなど
人を恐れずにところ構わずやってきて大変です。食事中もテーブルに来たり
とかなり厄介な存在なのです。

DSCF2057.jpg







食後、バスにて【ハナウマ湾】方面に向けて東海岸沿いを周ります。







【ハナウマ湾】をバスでゆっくりと通過してもらうと【ハロナ潮吹き岩】にて下車。
こちらで暫しホエールウォッチングを楽しみます。

P1141167.jpg







実際に沖に2頭のザトウクジラを見つけましたが、距離も遠く、ヒレや潮吹きが
たまに遠くに見えるだけで写真撮影には至りませんでした。

P1141168.jpg







【ハロナ潮吹き岩】の展望台の反対側には大きな山が間近まで迫っています。

P1141166.jpg







残念ながらこちらの山の名前は分からずじまいでした。

P1141171.jpg







ウミガメが眼下に見えておりましたがやはり距離が遠くて撮影を断念。

P1141170.jpg







その後バスにてカメハメハ大王像やイオラニ宮殿等をバスの車窓から
観光して廻り、本日から宿泊するシェラトン・ワイキキ ホテルに到着です。

DSCF2107.jpg







こちらの建物が【シェラトン・ワイキキ】となります。

P1141181.jpg







フロントでチェクインを済ませます。

P1141180.jpg







フロントロビーを振り返るとこんな感じです。

P1141178.jpg







外にはプールがいくつか設えてありますね^^

P1141179.jpg







部屋は24階39号室。エレベーターのボタン変わってますね・・・

P1141193.jpg







あった、ここだルームナンバー2439!

P1141177.jpg







こちらがお部屋です^^

P1141172.jpg







成田からホノルルにやってきた同僚と同室です。
オイラは羽田からですから当然飛行機は別々です。
いわゆる現地集合って奴ですね^^

P1141175.jpg







2439号室のベランダからの眺め。
ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドが見事です。

P1141173.jpg







部屋の真下にはホテルのプールとビーチがこんな具合に見えています・・・
因みにこのプール海水プールでした^^

P1141176.jpg







チェックイン後、明るいうちにホテル周囲を散策。







近くのショッピングモールの広場ではフラ教室が行われていました。

P1141182_201601232105207ce.jpg







何故かとっても優雅に感じました^^

P1141183_20160123210521c2c.jpg







周囲の散策が済んだら今来た道と反対に進みます。
近くにあるハワイ米軍軍事博物館を目指します。

P1141185.jpg







こちらの広場、ビーチのすぐ裏に【ARMY MUSEUM】があります。

P1141187.jpg







軍事博物館である【ARMY MUSEUM】は入館は無料。
館内は第二次大戦時の日系二世部隊の活躍が主なテーマとなっていました。

P1141186.jpg







戦時、日系二世部隊は主に第442連隊、第100歩兵大隊、アメリカ陸軍情報部の
3部隊に配属されていました。勇猛果敢な働きは死傷率314%という数字に裏付け
されており、アメリカ合衆国史上もっとも多くの勲章を受けた部隊とのこと。
永年にわたって正当な評価を受けることなく、白人たちが恣意的にこのことを公に
してこなかったこともここには記されていました。







第一次世界大戦や第二次世界大戦、ベトナム戦争などで使われた砲台や戦車、
ヘリなどの兵器が展示されています。

P1141188.jpg







シェラトン・ワイキキから近かったこともあり、パール・ハーバー何かを見に行くよりも
日本人としてはこちらのハワイ米軍軍事博物館【ARMY MUSEUM】に行くことを
オススメ致します。日本人としての矜持を改めて感じることが出来るはずです。







ワイキキ・ビーチもそろそろ夕日に染まりつつあります。

P1141189.jpg







そろそろホテルに戻り荷解きをしなければなりません。
ホテルの部屋に着く頃には夕まずめの空から暮れなずむ空へと変わっている
かも知れません。

P1141190.jpg







ゆっくりと今度はビーチ沿いに歩いて帰ることにします。







荷解きが済むとホテル1Fのレストランのガーデン席でビュッフェスタイルの
ディナーとなりました。

P1141195.jpg

篝火とテーブルランプが灯る中での夕食でした。







テーブルの10メートル先には波が打ち寄せるビーチが横たわっています。







ガーデン席ではハワイアンミュージックの生演奏が奏でられ南国ムード満点です。







食後、レストランガーデンからビーチへと降りて、夜の砂浜を暫し散策。
波音が日頃の喧騒を洗ってくれるかの様な錯覚に陥ります。

P1141194.jpg






このあと部屋でゆっくりと休みます。
行きの飛行機、周りに赤ん坊連れの夫婦が3組。
交代で泣き止まず、一睡も出来ていないオイラなのでした^^;







空には漆黒の闇と僅かな星々の光、目前には眩しいばかりの夜景の煌き。
耳には打ち寄せては引く波の音。







瞼が重くなったオイラはこのあと部屋で静かに横たわり、眠りの淵へと誘われ
ていくのでした・・・








次回、【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 滞在編②へと続く・・・










Comments (6)Trackbacks (-) | TOP

【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 出発編

Category: 道中記  01/22 /2016 (Fri)

1月13日の夜中、羽田空港国際線からハワイ・ホノルル空港に向けて
出発致しますが、お昼は嫁とランチにお出掛け^^







相棒を秘密基地の地下格納庫から召喚します。

DSCF2044.jpg







暫く和食が食べれなさそうなので、思いっきり定食っぽいものがいいかなぁ・・・
というわけで、近くに出来た【八千代緑が丘食堂】へと向かいます。
オープンからだいぶ日が過ぎましたが初の参上となります。

DSCF2045.jpg







こちらのお店は羽釜で炊いたご飯が売りと聞きます。
桜海老炊き込みごはん」 これ食います、絶対に^^

DSCF2046.jpg







お店に入るといきなり竈と羽釜が目に飛び込んで来ました。
釜の蓋の上の重しの石が気合の入ったおまんまを想像させます (◍´ಲ`◍)
写真には映っていませんが竈の前には精米機が置いてあり、炊き上げる毎に
玄米を精米している様です。米ぬかの袋があり、自由にお持ち下さいとあります。

IMG_0351-01.jpg







メインのおかず以外にもこのような小鉢がセレクト出来るのが嬉しいですね^^

IMG_0350-01.jpg







学食っぽいというか、おばんざい屋さんっぽいというか、また「やよい軒」とも
違った哀愁があって味のあるお店の雰囲気、下の写真で伝わるでしょうか?

IMG_0352-01.jpg







オイラは秋刀魚の塩焼きをメインに、桜海老の炊き込みごはん、大根おろしの
小鉢、牛肉のすき焼き風煮物、豚汁をアソート^^

IMG_0349-01.jpg







とても美味しゅうございました  ^人^
これで気兼ねなく旅立てます。







家に戻って旅仕度の荷造りをすることに・・・

DSCF2047.jpg







午後11時50分発の便ですが、午後6時前には羽田空港国際線に到着。

P1131155.jpg






実は羽田国際線に併設されたロイヤルパークホテルのレストラン【TAILWIND】の
個室で、我が課の新規業務部隊の決起会が行なわれたのでした。公休日だった
のですが旅行前に顔を出す予定だったのです。

104481ga10000041.jpg







我が課は現在70名弱のスタッフを抱える大所帯なのですが、それぞれに担務
が異なり、新規に始まる業務のために21名のスタッフの新たな門出を祝う
団結式とも言える決起会という会を設定したのでした。21名のスタッフのうち
18名が出席し(シフト勤務の都合上)、社長、専務、役員との飲み会となりました。








さすがに課員全員を参加させるわけにはいかず、該当業務を担務するスタッフ
だけの決起会となったのです。企画した以上は参加せずとも挨拶に顔を出す他
なく、社長・専務・部長の参加上、挨拶に訪れたのです。まあ課の責任者としては
当然ですし、羽田全体の責任者でもあるわけですから・・・







長居することなく立ち去り、事務所で出発時刻が近づくまで残務の処理をして
その後チェックイン手続きを済ませて出国ゲートを通過。







すると先ほどのスタッフたちの集合写真がLINEで送られて来ました。

IMG_0353.png







出発前にいい写真を送ってくれました^^
なんだが心が和みました^^

IMG_0347-10 - コピー







いつも見ている制限エリアですが、旅行客として立ち入ると何だか新鮮に思えます。

P1131156.jpg







お客の目線で各売店やBTQ(Boutique)を覗いてまわります^^
何だか妙な感じがします。

P1131157.jpg







114番ゲートからエントリーです。

P1131158-01.jpg







ハワイといえば思いつくのは「アグネス・ラム」
可愛かったなぁ・・・

405c33ef_1221116580564.jpg






オイラの頭の中は「ゴールデン・ハーフ」の「太陽の彼方に」で一杯です。
「アストロノウツ」でなく「ゴールデン・ハーフ」というところがミソ。

130901-01.jpg







乗ってけ 乗ってけ 乗ってけ サーフィン♪ 波に 波に 波 に 乗れ乗れ ♪







あのリズム、歌詞が、リフレインしまくりです^^;








エバちゃん懐かしいなぁ・・・、森マリアはどうしているんだろう・・・








こうしてオイラはハワイホノルル空港へと旅立ってゆくのでした・・・








【番外編 ハワイ・オアフ島 道中記】の巻き 滞在編 へと続く・・・














Comments (12)Trackbacks (-) | TOP

お知らせ

Category: 未分類  01/13 /2016 (Wed)




print-i78-1.png








Comments (0)Trackbacks (-) | TOP

【成田・佐倉 お気軽ドライブ】 の巻

Category: 道中記  01/08 /2016 (Fri)

年末ジャンボの結果を見るも敢無く惨敗 ||| orz







オイラのサブマシーンの夢が・・・・早期退社の夢が・・・・
バラ色の老後の夢が・・・・
ズゥゥ━━il||li (っω-`。)il||li━━ン・・・・・・







彡(´∀`;○)彡 ヒューヒュー 「・・・・・」 ・・・・・(´∀`*) ・・・・・・・・







ひゅうぅぅぅ (寒 ̄i ̄) 彡 彡 彡 彡~~~:(;゙゚'ω゚'):うっ・・・







ブルブル ((((;´・ω・`)))) ガクガク・・・・・(●´・△・`)はぁ~







落ち込んでいても仕方がないので気分転換を図らなければ・・・。
気を取り直して美味しいものを食べにお出掛けすることに・・・






2016年最初のお出掛けは県内近隣の市町村に決定。
久しぶりのお出掛けです。
相棒号を地下格納庫より召喚。秘密基地より発進です^^







相棒にうっすらホコリが積もっておりました^^;

DSCF2026.jpg








最初の行き先は成田空港近くの【うなぎ新川】さん
こちらのお店は「【成田山新勝寺初詣&相棒交通安全祈祷】の巻
で初めてご紹介したお店ですが、久しぶりにブログに再登場です。
自宅を出て1時間半程で到着です。意外と遠いのです

DSCF2031.jpg







当日の思いつきで予約なしの来店でしたが1時間待ち且つ相席にて何とかセーフ
 ⊂( • ̀ㅂ•́ )⊃ ギリセーフ  フゥ・・・(o´Å`)=з ここまで来た甲斐が・・・良かったぁ
因みにこの時は12時を数分過ぎた時間帯でありました。

IMG_0336.jpg

良い子のみんなは必ず予約してから行ってね^^







既に「うな重」は売り切れ!「うな丼」のみの提供だそうです。
事前にオーダーをして店内で待ちます。

DSCF2027.jpg







午後1時過ぎ、ようやくオイラたちの「うな丼」が
キタ━━━(;´Д`);´Д`);´Д`);´Д`);´Д`)━━━━!!!

DSCF2028.jpg






美味そうだー!! (*´﹃`*) グレイト過ぎるぜ!
なんとこの日のみの特典ですが、お店のご好意でうなぎの半身(1枚)が
サービスで供されていました ٩(๑′∀ ‵๑)۶ラッキー !!
究極の3枚乗せだぁ~!! 生きてて良かったぁ (つ﹏<)・゚。

DSCF2029.jpg







どれどれ、「うな丼」のお味はと・・・

a86bc85f - コピー

ここのうなぎは大振りで、焼きも抜群。タレがさっぱり目で
美味しいんです。そのタレが良くご飯にかかっているので
更に美味し!!







「肝吸い」のお味も気になります^^

DSCF2030.jpg







「肝吸い」のお味はと・・・







ハ~レルヤ♪ハ・レ・ル・ヤ♫ ハ・レ・ル・ヤ♪ハレ~ル~ヤ♪゜・*:.♪♪ ヽ(・ˇ∀ˇ・ゞ)








DSC2658aint-3.jpg

ブラボー!! (゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆(゚∇゚ノノ"☆ 拍手喝采 パチパチパチ !!!
お口の中は満場一致のスタンディングオベーション状態です(ू′o‵ ू)*✲゚







出汁の良く効いた吸い物で、キモも大きく臭みがない。パーフェクトです。







遠路はるばる食べに来た甲斐がありました。お味もお値段も本当に満足!!
距離も待った時間も全て相殺されました (●´ڡ`●) 後味引きますねぇー!







食後ですが、せっかく成田空港近くまで来たので空港以外に飛行機を楽しめる
ポイントへ立ち寄ることにしました。空港は休みの日まではちょっとね^^;







成田市【十余三(とよみ)の東雲(しののめ)の丘】です。

DSCF2032.jpg

この丘の階段を駆け上げると・・・







このような滑走路の一部が見渡せる展望デッキとなっております。
十名程が凄い望遠レンズ付きのカメラを携えて激写中でした。

DSCF2035.jpg







オイラたちも暫し離発着する航空機を眺めたり撮影したりしておりました。

DSCF2034.jpg

DSCF2033.jpg

DSCF2036.jpg







飛行機を比較的間近で堪能した我々は東雲の丘をあとにします。







次に向かうは毎度お馴染みの佐倉市の【佐倉ふるさと広場】。







風車小屋前にて記念撮影。

DSCF2037.jpg







春のチューリップ祭りの時や秋のコスモス畑の時期に大変に人気がある
場所なのですが、オイラは夏の向日葵畑の風車小屋が一番だと思ってます。
今の冬の時期が一番寂しい時期ですがそれでもやはり絵になる場所ですね。

DSCF2038.jpg







相棒を停めて暫し周囲を散策。

DSCF2039.jpg







ここも春には一面のチューリップ畑、夏には一面のひまわり畑、
そして秋には一面のコスモス畑でとても綺麗なんですよね。
今は枯れ色一色となっていますが^^

DSCF2040.jpg







侮るなかれ、風車と印旛沼周辺の風景は中々良いですぞ。
度々来るオイラも何故かこの風景には満足出来ちゃうんですよね^^

DSCF2041.jpg







そんで5時頃、秘密基地に帰還しました。

DSCF2043.jpg







相棒を地下格納庫に収めると歩いて近所へとお買い物。







旅行の身支度品を買いにいきました^^







さあてっと、明日はゆっくり家で過ごして体調を整えます。
また仕事の日々が待ち構えていますからね。







5億円以上を獲得して送る隠居生活の日々。甘い夢が絶たれた
今厳しい現実と立ち向かわなければなりませんから・・・







しかしまだまだ、BIGやLOTO7に賭ける熱い情熱の炎は
オイラの胸に揺らいでいるのであった。







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌









Comments (10)Trackbacks (-) | TOP

【新春はねだ江戸まつり2016】の巻

Category: 羽田空港  01/05 /2016 (Tue)

2015年、12月も31日までお仕事、午後10時過ぎに自宅に帰宅。
皆様に「年末のご挨拶」をしたためて午前0時少し前に何とかアップ。
力尽きて午前1時過ぎに爆眠すべく床に就きました。







明けて翌朝、快晴の下、目が覚めました。
午後までまったりと過ごして、2時過ぎに食事に出掛けることに・・・
正月の1日に休みとは何年ぶりだろうか?
思わず目頭が熱くなる感覚を覚えるオイラなのでした^^







この日は焼肉を食べに印西にある【焼肉 漫遊亭】さんへと参上しました。

DSCF2007.jpg







既に午後2時半を回っておりますが遅めのランチをいただきます。
【焼肉 漫遊亭】さんは4時までランチサービスがあるのです。
「お店開いてて良かった」

DSCF2002.jpg







こんな時間になっていても結構席は埋まっていました。
さすがは元旦^^

DSCF2003.jpg







ガッツリとハラミとカルビを焼き出します。
ご飯も大盛りです。

DSCF2004.jpg







嫁は石焼ビビンバをチョイス。

DSCF2005.jpg






牛ホルモン3種盛り2.5人前とやみつき豚ホルモンをオーダー。
おいら焼肉よりもホルモン焼きが大好きなんです  (¯﹃¯*)  たまらん

DSCF2006.jpg







久しぶりに正月を味わえました(二日間だけどね)。
その夜と翌日はDVD鑑賞、映画5本見まくりでした (#⌒∇⌒#)













                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●












明けて1月3日、お仕事開始です。
空は快晴、今日も飛行機が行き交います。

DSCF0003.jpg







こちらは羽田空港国際線ターミナル出発階となります。

DSCF2025.jpg







なんと国際線ターミナルでは正月の元旦、二日、三日と恒例の
【はねだ江戸まつり】が開催されておりました。

江戸2016







いよー ポン、ポン、ポン、ポン、ポン、ポン・・・・・






いよー ポン、いよー ポン、いよー ポン、いよー ポン、ポン、ポン、ポン、ポン。







いよ~~~~!

G9004_1.jpg







ꉂꉂ ポン!

PA270009.jpg







というわけで、3階出発階から4階江戸小路エリア及び日本橋エリアに
馳せ参じました(仕事中です。念のため。)^^

DSCF2008.jpg







おっと、江戸小路の天窓には江戸の正月凧が粋に飾られていやすぜ、旦那!!

DSCF2009.jpg







江戸舞台じゃぁ、既に和楽器による演奏が行われていやすぜ、旦那!!

DSCF2010.jpg








おっといけねぇ、十手持ちの旦那まで現れやしたぜ!!
あっしはちょいとご免なすって・・・。

DSCF2011.jpg







あっしですかい!名乗るもんじゃございやせんや。
勤め人のきいちゃんってケチな野郎でさぁ。ちょいと岡っ引きのいねぇ
とこに河岸を変えやすんで失礼しやすぜ。







おっと、こっちは獅子舞たぁ縁起がいいやい、ちょいと、あっしの頭を
獅子の口でガシガシ噛んでくだせぇ。痛え痛え、なにしやんでぇい!
ちったぁ加減しやがれこのトンチキ!

DSCF2012.jpg







いけねぇ、いけねぇ、八丁堀まで出張ってんじゃあねぇかい。

DSCF2013.jpg







こいつはさっき見かけた野菜売りの小娘じゃあねぇか。
ありゃぁ、尋ね人だったのかい。

DSCF2014.jpg







こいつは相撲取りの雷電じゃあねぇか。今年も江戸に巡業に来てやがるのか。

DSCF2015.jpg








なんでぇ、なんでぇ、人が集まりだしたじゃねぇか・・・
何の騒ぎでぇい・・・

DSCF2016.jpg








こりゃぁ、花魁行列じゃぁねぇかぁ!

DSCF2024.jpg








そういやぁ、確かこんな予告が流れていた気がするぜぇ。
50秒位でさぁ 
   ↓    ポチッとな!









たいそうなぁ、行列じゃぁねぇか。「下に~下に!」って大名気取りたぁ
ちょいとばかり調子に乗りすぎてんじゃぁねぇのかい。

DSCF2023.jpg







なんでぇ、なんでぇ、豪勢なばかりが能じゃねぇだろ。

DSCF2018.jpg







おっ、いい女じゃぁねぇか、痺れるねぇー!

DSCF2019.jpg







小股の切れ上がったいい女だねぇー!!

DSCF2020_201601032141031fd.jpg









練り歩きたぁ、粋だねぇ~!

DSCF2021.jpg







おっと、花魁ショー見に行かねぇと、こうしちゃあいられねぇーやい!

DSCF2022.jpg







「うちの●●がまたサボってあんなところに!!」
「仕事に戻って下さい。社長に言いつけますよ!!」







おっと、いけねぇや、ここは逃げるに限るぜ・・・・







「御用だ、御用だ!」 
●●が逃げたぞー!







こいつはかなわねぇやぁ、花魁ショーは見届けられなかったが
あっしの手の者が【はねだ江戸まつり】を撮影した動画があるんで
見ておくんなせぇ!! 2分少々でさぁ 
                   ↓   ポチッとな!









前日、時代物の映画も2本程見たあっしはすっかりやられちまった様でぇ。








春と夏にも「はねだ江戸まつり」開催すると思いやすので是非おいでを・・・









あっしはこれで・・・See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌







今年もよろしくお願いしやすぜ、皆の衆!!









Comments (2)Trackbacks (-) | TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。