Kiichi's Cafe 別冊  愛車達とともに・・・  メルセデスの風  

徒然なる Mercedes Benz W205記 

お知らせ

こんばんは。
いつもお世話になっております。





過労による体調不良につきブログの更新もうしばらくお待ち下さい ( ꒪﹃ ꒪)

74299d4f5b63cdf1e1197e1541b5161c.png





近日中に参上致します m(_ _)m






スポンサーサイト

哀愁のオイラ

ようやくの公休日。今回は二連休ですが天気は生憎の空模様。
仕事の疲れも溜まっていますので近場で昼食を済ませようと
愛車の相棒号とお出掛けです。







最近80年代の音楽を再び聞くことがマイブームなオイラは
BGMにバーティー・ヒギンズの曲を選曲。
昔、レコードが擦り切れるんじゃないかというほど聴いた
CASABLANCA】に耳を傾け、つい口ずさんでしまうオイラ♪

DSCF0108.jpg







バーティー・ヒギンズの曲はオイラの心をゆっくりと癒してくれます。
Key Largo】や【TOKYO JOE】のメローな曲とともにお読み頂ければ
幸いです。但し、選曲とブログの内容は決してマッチングしてはおりません
のであしからず ʅ(◞‿◟)ʃ 







そう映画好きなあなたは気付いたはず。バーティー・ヒギンズ氏のこの
3曲の題名は全て「ハンフリー・ボガート」氏主演の映画タイトル名で
もあるわけです。学生時代映画【CASABLANCA】の中でボギー演じる
リックに心酔したものでした。強者に媚びず、シニカルな態度ではあるが
とてつもなく優しい男。皮肉な態度と裏腹に筋の通った生き様を貫く姿。
こんな男になりたい、こんな大人になりたい、と思っていましたが、残念
なことに希望は必ずしも叶えられないのが現実の世の常。目標貫徹
出来ずに面目ございません。1942年のモノクロのこの映画を初めて
見たのは小学生の時TVの深夜映画でした。その後大学生になり
このビデオテープを買ってことあるごとに繰り返し見ておりました。
煙草の吸い方も酒のあおり方も、コートの襟の立て方も、全てボギーが
オイラのお手本でした。キザなセリフも真似たものでした⁄(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄ 
あー、オイラの恥ずかしい青春の思い出が詰まった時が、ヒギンズの
【CASABLANCA】を聞くと走馬灯のように銀幕のシーンと重なり・・・( ꒪﹃ ꒪)
あー!(´Д`) 穴があったら入りたい・・・青春の甘酸っぱくも恥ずかしい
1ページに身悶えするオイラ =͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇)あわわ
そんな思いは いつ As Time Goes By (時のすぎゆくままに)となるのか?

casablanca01.jpg










今日は寿司がいいなぁということでいつもの【かいおう】さんへと向かいます。







【かいおう】さんに到着するも、「本日臨時休業」の張り紙が・・・
新メニューのための研修中とのこと・・・
( `・ω・) ウーム…、新メニューのためなら仕方がない。
近場で済ませようと思ったのですが足を少しばかり伸ばして印西方面
へと向かいます。

DSCF0109.jpg







やってまいりましたのはこちらお安い焼肉ランチがいただける焼肉屋
【漫遊亭】さん。こちらでランチをいただきます^^

DSCF0110.jpg







「寿司がダメなら焼肉で」ということで見事なほどまでの趣旨替えに呆れる
かと思われますが、切り替えが速いとおっしゃっていただけたらと思います。

DSCF0111.jpg







嫁もオイラも「漫遊カルビ&特選牛ハラミランチ」をオーダー^^

DSCF0112.jpg







もう少しお肉系を焼いて食べたいなぁということで「やみつき豚ホルモン」
も二人前オーダーします。

DSCF0113.jpg







肉のグレードの善し悪しは別として中々美味しそうで豪華なランチです。
これでしめて二人前で2,311円也(税込)。

DSCF0114.jpg







「漫遊カルビ&特選牛ハラミ」一人前の量はこれ位。

DSCF0115.jpg







「やみつき豚ホルモン」こちらは二人前の量となります。

DSCF0116.jpg







暫し食事中につきこのままお待ち下さい。

balloon.gif







お待たせ致しました。焼いて食べるのに忙しくて焼き焼き中の映像と香りは
お届け出来ませんでした。食後の光景の残滓のみで申し訳ございません。
「あー!茶がうまい!!」

DSCF0118.jpg







食事も済んだのでこのあと買い物でもして帰ることにしました。

DSCF0117.jpg







自宅に帰還。だいぶ仕事で疲れているのでこのあと家で一眠り致します。

DSCF0121.jpg







休みの日のお出かけ時に使っているカルチェのショルダーバッグ。
市販価格で14万円位するのですが中々のスグレモノで恐らく一生モノ。
いい道具に巡り会えました。まだ3年目位ですが大切に使ってます^^

DSCF0119.jpg







この手の鞄は勿論ビジネスでは使いません。お仕事にはHERMESの
キャンバス地のエールバックのGM、フールトゥのGMとMM。BVLGARI
のバケツ型トートなんかを使っています。旅行やレジャー(全然行って
ないけど)にはGUCCIのトートなんかを使っています。

DSCF0120.jpg







連休二日目のランチは、前日臨時休業だった【かいおう】さんへ向かいます。

DSCF0122.jpg







この日も生憎の空模様。雨が降ったり止んだりの状態です。

DSCF0123.jpg






この日のBGMは80年代の曲からクリストファー・クロスの【Authur's Theme
をチョイス。何故か日本での曲名は【ニューヨーク・シティ・セレナーデ】とダサ目。
しかし、今となっては【アーサー・チーム】より【ニューヨーク・シティ・セレナーデ】
の方が何故かグッと来ます。不思議だ・・・(´∀`*) しかし、いい曲だなぁ・・・

IMG_0275_201511192034301a5.jpg







こちらが昨日臨時休業までして準備した新メニュー。
しかし限定20食のみのため、この日はこのメニューを断念^^

DSCF0124.jpg







【本日のおすすめ】を中心にお好みでチョイスすることに。

DSCF0125.jpg







【真鱈の白子軍艦】ポン酢ジュレ寄せ (๑˃̵ᴗ˂̵)و クー

DSCF0126.jpg







【ブリのにぎり】 (๑˃̵ᴗ˂̵)و クー

DSCF0127.jpg







【金目鯛のにぎり】 (๑˃̵ᴗ˂̵)و クー

DSCF0128.jpg







【活バイ貝のにぎり】 (๑˃̵ᴗ˂̵)و クー

DSCF0129.jpg







あまりに美味しかったので再度【ブリのにぎり】と【活バイ貝のにぎり】を
オーダー  (๑˃̵ᴗ˂̵)و クー 

DSCF0130.jpg







このあと何皿かつまんでご馳走様 (ー人ー) です。







【かいおう】さんでのランチのあと近所にオープン予定の【AUTO CAFE】さん
を覗いてみることしました。

DSCF0133.jpg







12月にオープン予定だそですが未だに一部で工事が行われていました。
カフェでお茶を飲みながら車が見れる趣向の様です。欧州車がメインに
取り揃えられています。

DSCF0131.jpg







オープンしたら来てみよっと!と思うオイラなのです^^

DSCF0132.jpg







翌日の仕事に備えて家でゆっくりとしたいと思います。

DSCF0134.jpg







翌日から仕事ですが、空港で一晩深夜にも仕事。そのまま翌日の夜まで
頑張ります。







仕事キツイっす。寄る年波には勝てません (꒪⌓꒪) ・゚。 
36時間連続勤務に突入です ( ꒪﹃ ꒪) 







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌




TOYOTA 2000GT

単休のこの日、気分転換に印西へとお出掛け^^
相棒を秘密基地の地下格納庫から召喚します。

DSCF0094.jpg







向かった先は印西の【ジョイフル本田】さん。
特に目的のモノがあるわけでもなく、目新しいモノがないか
物色しにきたのです。目と脳に刺激が欲しいのです。

DSCF0097.jpg







2階の玩具売り場でこれ発見。
これならセカンドカーにいいんじゃない? (* ̄σー ̄)ゞヘヘ♪
・・・(゜_゜) 「・・・・・」・・・(´∀`*) ・・・そんなわけあるかぁー! (#゚Д゚)ゴルァ!!

DSCF0095.jpg







印西千葉ニュータウンにある千葉トヨペット店の前を通るとTOYOTA 2000GT
の展示車を発見。早速トヨペット店へ立ち入りTOYOTA 2000GTを見せて
いただくことにしました。

DSCF0106.jpg






子供の頃に数度、走行中の2000GT見かけたことがありますが、最近は
展示車両を希に見かける程度となってしまいました。






あまりトヨタ車が好きでないオイラですが2000GTだけは別です꒰ღ˘◡˘ற꒱⃛
トヨタは日本を代表する自動車メーカーで世界で認められたブランドでも
あるわけですが、一流の品質にそぐわないデザインやコンセプトが野暮ったく
感じてしまうのです。簡単に言ってしまえば、品質の良い車ではあるが
まったくつまらない、退屈な車と感じてしまっています。実はトヨタだけでは
なく日産やホンダでも同じなのですが、日産はGT-R、ホンダはNSXやS660
など僅かですが楽しい車を作っています。TOYOTAは大昔のヨタハチや
2000GTを除くとその存在は皆無。オイラにとっては実に食指が動かない
メーカーなのです。ですがこの2000GTだけは別格な憧れの車なのです^^

DSCF0104.jpg







TOYOTA 2000GTといえば伝説のレーシングドライバー浮谷東次郎氏が頭に
浮かびます。トヨタが東次郎の為に作ったといわれる名車TOYOTA 2000GTの
発表を間近に控えていた1965年8月20日、鈴鹿サーキットで非業の事故死を
遂げた伝説の浮谷東次郎氏について今さらオイラごときが語ることも不要な
程にその活躍は今も日本人の胸を熱くする存在であるからです。







浮谷東次郎氏の伝説の紹介は他に譲ることにします。興味のある方は書籍や
Webでお調べ下さい。若き天才ドライバーと名車2000GTの存在は未だに私の
憧れであることが思い出されたのでした・・・(*´∀`*)キュン!

i320.jpg

写真は左から、本田宗一郎、浮谷東次郎、本田宗一郎夫人、本田博俊(宗一郎子息)。







何はともあれTOYOTA 2000GTの美しい車体を愛でることが出来ました。
当時の日本車としては異例なほど低い車体と曲線で構成されたデザインに
驚かされます。

DSCF0099.jpg







典型的なスポーツカーのセオリー通り、ロングノーズ・ショートデッキを踏襲
しつつも、たぐいまれな曲線が織り成すグラマラスなボディーは小さな車体
を存在感溢れるものにしています。

DSCF0100.jpg







リアデザインはFerrari 250GTOを彷彿とさせる美しさです。

DSCF0101.jpg

DSCF0102.jpg







なんと美しい車でしょうか。レプリカでもいいから欲しいという気持ちは
わかる気がします。しかしやはりこの車に敬意を払うのであれば、
レプリカは見送ることにするのが良さそうです。整形サイボーグを美人
と思えるメンタルの持ち主であるのなら別ですが・・・

DSCF0103.jpg







目の保養になりました。千葉トヨペット印西千葉ニュータウン店様、
ありがとうございました。トヨタ車があまり好きじゃないなんて言って
すみませんでした。2000GTが見れてオイラテンションアゲアゲです^^







こうしてほんのひと時のお休みに楽しみを見出すオイラでした ( ̄‥ ̄)
翌日なんとか頑張れるかな、仕事・・・ (´◡`๑)

DSCF0093.jpg







華の国際線でお仕事、頑張ってます (#⌒∇⌒#)
今回のクールはなんとか2000GTのカンフル剤で凌げそうです。

IMG_0299.jpg







羽田国際線のイルミネーションもTOYOTA 2000GTもキラキラしていました。
まだまだ色褪せて見えないものが私にも残っていた様です (˶′◡‵˶) ホッ!
 
IMG_0300.jpg







あーぁ、サブマシーン欲しいなぁ!







夢が僅かでも残っていれば希望は湧いてくるのかもしれません。







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌








キラキラ

羽田空港国際線ターミナルも秋の装いから冬の装いに衣替えのようです。

IMG_0285.jpg








11月2日には恒例のイルミネーションの点灯式が行われました。
今回も【MAY J. 】と【小野リサ】さんが来訪。ミニコンサートが行われた様です。

IMG_0287.jpg








今年も白とグリーンの色合いのイルミネーションが羽田国際線を彩っています。















                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●














11月になって更に忙しさに拍車がかかっています (*`^´)=3 イライラ
通常の業務の拡大に加えて、12月から銀座を起点とした業務が羽田空港と
成田空港で新たに展開、そのために急激な業務の拡大と人員の増員で手が
回らない状況が続いております。







どこかへ行きたいとか、ゆっくりしたいと思ってもどうにもならないほどの用件
が、休みの日さえもついて回って最早ストレスで限界です( ꒪﹃ ꒪)アカン、もうアカン







そんな中ようやくの二連休の公休日。単休ばかりじゃあきまへん。
身体もちましぇんと、どうにかGETした休み。ゆっくりお家で休養。
会社の携帯はドライブモードにして居留守状態。午前はゆっくり
して12時ころ近所にランチへと出かけます。

DSCF0078.jpg







美味しい定食屋が家の近所にあることを人づてに聞いて行ってみること
にしました。事前にネットで検索。どんなお店なんだろう。
住所をメモって一応ナビへ入力。近所だけど^^
あれまっ!本当に近いのね。車で5分足らずで
こちらの【竹乃】さんに到着です。

DSCF0077.jpg







なんと【竹乃】さんの一軒おいて隣は・・・

DSCF0075.jpg







普段通っているラーメン屋【大勝軒 おはこ】さんでした。

DSCF0076.jpg







隣にお店があることは承知していたのですが、まさかこことは・・・







何はともあれ暖簾をくぐってみることに。







定食屋さんというよりは何やら居酒屋さん風ですね。
日本酒が結構いいの置いてますね^^
【獺祭】って、美味しいんですよね (○´ω`○)ゞエヘ

DSCF0070.jpg







凝りに凝ったおつまみメニュー。その数半端ありません。
しかもどれも美味そうだー (¯﹃¯*)
これはお店に貼られたほんの一部。すごいメニューの数です。 
カラダ壊して禁酒中の現在。この状況は生き地獄・・・







お酒大好きなんですけど、7月から1年間の禁酒を言い渡されたオイラ
辛い日々が続いております。あー飲みたいなぁ ( º﹃º` )
飲めるようになったら是非夜飲みに来たいですね。勿論徒歩にて^^

DSCF0069.jpg







また食事のメニューも凄いことになっています。
このメニュー表が9枚。それぞれの裏表に異なるメニューが・・・
何が何だか・・・選ぶのが一苦労。

DSCF0068.jpg







メニューを眺めて5分。どうにか決まりました。普段は1分もかからずに即決
する自分ですが、これは初めてのことです。決断力も鈍ってしまったのか・・・
オイラは【いくら+アジ丼】+野菜天ぷら 1,250円、嫁は【いくら+アジ丼】1,000円
各税別を注文。







ほぼ同時に入店したご高齢のご婦人と中年のご婦人。中年のご婦人が携帯で
電話をするためにお店の外へ。隣のテーブルに着座した我々にご高齢のご婦人
はその間何かと話しかけてこられ、嫁も私も丁寧にご高齢のご婦人のお相手を
しておりました。まあ世間話ってやつですね。お連れの中年のご婦人がいないと
不安なのかもしれません。







ご高齢のご婦人は杖をついてらしたので、まぁあまりお身体の具合は芳しくはない
のだろうなと思っていたのですが、やはり入院なさっていて病院から出てきたばかり
とのこと。病院を出てこちらのカキフライを召し上がるのが念願だったそうです。
もう食べれないかもしれないと諦めていたということでご本人は非常に嬉しいと
おっしゃっていました。その後、お席にお連れのご婦人が戻ってこられて、暫し世間
話をしておりました。







そうこうしているうちにそれぞれの席に料理が配膳されましたので
自然と食事に ^^







オイラの【いくら+アジ丼】+野菜天ぷら 1,250円がキタ━(゚∀゚)━!

DSCF0071.jpg







旬のいくらが食べたかったので大正解。粒つぶがプチプチと弾けて激ウマ!
アジも脂が乗っていて大正解でした。あっ!海鮮の丼は普通の白米と酢飯
から選ぶことが出来ます。嫁は白米、オイラは酢飯をチョイスしました。

DSCF0072.jpg







セットで プラス250円にて野菜天ぷらの盛り合わせをつけたのは大正解!
ナス、かぼちゃ、レンコン、シシトウ、ニンジンのかき揚げがサクッと揚がって
いてとても美味しかったです。

DSCF0073.jpg







食事中、隣のご高齢のご婦人が「美味しい・美味しい」としきりにおっしゃって
カキフライを召し上がってらっしゃる姿に、良かったですねぇと相槌を打つ嫁
とオイラなのでした。








なんと食後にデミタスサイズのコーヒーが付いて参りました。
これは予想していなかったので結構嬉しいサービスです。

DSCF0074.jpg







食事が済んだ我々は隣のお二方にご挨拶。「今度、こちらでお薦めのカキフライ
食べて見ますね」と嫁。「お達者で!ごきげんよう!」とオイラ。
挨拶をし会計を済ませて店を出ます。







こちらのお店【竹乃】さん。非常に満足出来るお店でした。ご婦人はこちらのお店
が大のお気に入りだとか。それには納得の我々です^^ このお店団地脇の通り
のお店で細い路地で目立たないところにあるのですが、お昼時ひっきりなしにお客
が訪れるのには驚きました。また新たに通うべきお店を発掘した我々です^^







その日の夜、会社の携帯を開けてみると着信だらけ Σ( ꒪□꒪)!!
連休初日からブルーな気分に・・・うちの課や総務、役員に、取引先、あわわ・・
社長まで・・・ =͟͟͞͞(꒪ᗜ꒪ ‧̣̥̇) 休みの日だし、もう夜だし、シーラナイ!!
なかった事にして日ごろ疲れた体を休めるオイラなのでした。 







その夜悪夢にうなされて、心身疲労困憊して夜中に起きたことは皆様のご想像
の通りでございます。








オイラに安らぎが訪れることはあるのかしら・・・















                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●












前日深夜に悪夢にうなされたあと、寝付けない私は朝方ようやくうつらうつらと
うたた寝をした後起きる事になりました。あー!携帯見なきゃ良かった。
連休の今日も会社の携帯シカトで行きます(気が弱いのにここは突っ張りたい)。








この日のランチは昨日訪れた【竹乃】さんの隣の【大勝軒 おはこ】さんへと
やってまいりました。やはりいい匂いには勝てませんでした ( ̄∞ ̄)ええ匂いや

DSCF0079.jpg







嫁は中華そば、オイラは中華そばとチャーシュー丼をオーダー。







中華そば(720円)です。魚介ととんこつのダブルスープは後を引く
美味しさです。大勝軒さんは何やらお家騒動で騒がしい様ですが・・・
こちらもお家(会社)の事情で生き地獄ですよ。トホホ・・・

DSCF0080.jpg







こちらチャーシュー丼。本当にストレスで過食気味なのが自分でもわかる
のですが、どうにも止まりません (๑꒪▿꒪) * あかんやろ オレ駄目なんちゃう

DSCF0081.jpg







最早、「食欲の秋」で済ませられるレベルではない事は明白です。
どうしたものか?大好きなお酒が飲めなくなって更にストレス増大です。







またしても会社の携帯に着信が続々と・・・







意地でも携帯に出ないオイラなのでした・・・













                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●













国際線のみならず国内線もすっかり冬バージョンへと装いを変えておりました。
第1ターミナルも第2ターミナルもすでにクリスマスツリーが飾られています。
写真のこちらは第2ターミナルの出発ロビー中央部の様子です。

IMG_0296.jpg







2F出発ロビーから地階の【Mercedes me】をのぞみます。

IMG_0295.jpg







【GLA180】が展示されています。

IMG_0297.jpg







いつの間にか【GLE】が発売になっていたのですね。
そうすると【ML】はすでに旧モデルという事になってしまいますね。

IMG_0290.jpg







SUV流行りの昨今ですが、やはりカコイイですね。

IMG_0293.jpg







1,000万円オーバー!! Σ░(꒪◊꒪ ))))
やはり分相応。ここは見なかった事に・・・

IMG_0294.jpg







中央エレベーターも見事にデコられていました。

IMG_0298.jpg






スマートも何やらモデルチェンジの様。

IMG_0288.jpg








軽自動車規格で200万円オーバーとは・・・
S660程高価でないにしても・・・やはり高い。
ヘッドランプはハロゲンです。LEDはテールとスモール部のみ。
キュートではありますがチープ感が漂う仕様には多少ガッカリです。

IMG_0289.jpg












                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●













単休の公休日。
この日もランチのみのお出掛けです。






ヒップホップやロックじゃなく、疲れ切ったオイラはまさかの選曲。
【小田和正自己ベストソング】をBGMに。
美しくて大人しい曲が今のオイラには必要なのです^^

DSCF0083.jpg







この日訪れたのは前回の公休日に訪れた【竹乃】さん。

PB061154.jpg







嫁は前回高齢のご婦人が推奨していた【カキフライ】をオーダー。
4個入りを頼んだのはオイラに1個おすそわけするためですと^^
カアちゃんありがとう。

PB061145.jpg







オイラは【あなご・えび天丼】をオーダー。海鮮丼系と迷ったのですが
この間の天ぷらが美味しかったので今度は天丼を食して見ることに・・・

PB061147.jpg







嫁の【カキフライ4個定食】が参りました。一粒一粒が大きいです。

PB061149.jpg







嫁から一粒頂くことに^^
レモンを絞りタルタルソースと中濃ソースをかけていただきます^^
本当に美味しいカキフライですね。牡蠣は新鮮で大粒。臭みもない。
また衣もパン粉が立っていてサクサクです^^
あのご婦人の笑顔が浮かびます^^

PB061150.jpg







オイラの【あなご・えび天丼】が来ました^^
アナゴ2枚、海老2本、さつまいも、レンコン、ナス、シシトウが盛られて
います。

PB061151.jpg






丼汁の味も申し分なくとても美味しかったです。
天ぷらはカラッとしてご飯にも丼汁がかかっていて理想の天丼でした。

PB061152.jpg







食後にサービスで出していただくデミタスコーヒーですが、サイズは本当に
デミタスサイズ。カップとGショックのサイズをご覧下さい。おかわり出来ない
かなぁって思ってしまうオイラは不謹慎なんでしょうか?

PB061153.jpg







ここのお店メニューが多いから当面飽きそうもありません。
しばらくは通ってみるつもりです。







それにしてもいい店見つけました。







何とか仕事凌いでいきたいと思っています・・・







キラキラしたものは周りにあふれて見えるのに、なぜか手で掬うと手から
こぼれて輝きを失ってしまう。







キラキラ綺麗に見えたものも自分がそばに寄ると輝いて見えない。
こんな不思議な現象に悩まされているオイラはやはり疲れているのか?
それとも病んでいるのでしょうか?







キラキラはいつまでもキラキラでいて欲しいと願うオイラは浅はかなの
でしょうか?







キラキラと輝くものを正視する何かが欠けたのかもしれません。







キラキラを取り戻したいと思います。







でも、どうやって・・・?







取り敢えず考えることから始めたいと思います。







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌







青山レオン

1.png







1980年代のお話しです。

3_201511302353295c3.jpg

二十歳 明治神宮にて





30年前位、オイラは苦学生で、アルバイトをして学費と生活費を稼い
でいました。いろんなバイトを経験し掛け持ちでも働きました。
そんなんだから学校もあまり行かず、生活費と学費を稼ぐことが主と
なってしまっていて本末転倒な有様だったのです。当然成績は最悪。
何のため大学に通っているのかさえ疑問に思うほどでありました。




母ひとり子ひとりの貧乏生活。高校まで進学させてもらえば御の字
のはずなのに、現状を把握出来ないオイラは何をトチ狂ったのか
東京の大学を受験。合格後、アルバイトで生計をたてて学生生活を
送っていました。




ある日、青山をブラブラして一軒の喫茶店の前を通ったとき、店のウインドウ
に「スタッフ募集」の張り紙を発見。張り紙を眺めているとスタッフの一人が
手招きして「バイトしたいの?」と店に招き入れてくれました。




お店は青山通りに面した場所、今はもうない東急ビルの1F。246(青山通り)
とキラー通り(骨董通り)の交差点近く、すぐ近くにはベルコモンズ、向かいは
大丸ピーコック、最寄りの駅は地下鉄の外苑前駅で、表参道駅へも10分位
で行ける場所にあった。お店の外装はガラスばりで内装は黒一色。テーブル
も全て黒。床も黒のタイル。椅子は背もたれと座面が籐製で出来た黒い木製
の椅子だった。そんな感じのお店でした。




スタッフが一人の中年の女性に耳打ち。ママと呼ばれるオーナーでした。
ママは一通り私を眺めると「うん、いいわ。働いてちょうだい。うちにいない
タイプだから」それで面接は終わり。翌日から働かせてもらうことに。




このとき女性スタッフは一人だけ。後はすべて男性。私が働かせて
もらった時のスタッフはチーフのヒロさん。リキさん、ユタカ君、かっちゃん、
フー、ノンさんといったメンバー。その後、モデルのタマゴや若い男の子の
スタッフが入店。チーフのヒロさんは東京キットブラザースかなにかの
元メンバーで柴田恭兵氏と懇意だった。ヒロさん自体も大女優の●●●●
と交際していて恋人関係だったなど、結構凄いバイト先でした。




後で知った話ですが、お店の本当のオーナーは質屋グループのセキネの
社長。奥様であるママがホストクラブ通いが激しく、旦那が落ち着かせる
ためにママに店をやらせることにしたのがレオンだとだいぶ後になって古株
のスタッフ達から教えていただいたのでした(事の真相はわかりませんが)。




私が働かせてもらったこの店は「青山レオン」という喫茶店で、今で言う
カフェ的なお店。レオンは青山店と原宿店とがあった。




私が働く遥か以前にはIVYファッションで一世を風靡したVANの社長が
初代青山レオンのチーフだったそうだ。その後その方はVANという会社
を立ち上げてファション界の寵児となった。私がレオンで働く遥か以前の
大昔の話であります。




原宿店では一時糸井重里氏がチーフであったことは有名である。
セントラルアパートを拠点とする彼や多くのクリエーターが原宿レオン
の文化を形成していったことは周知の通りであります。
原宿店のその頃の客層は舘ひろし氏や岩城滉一氏などクールス
のメンバー、山口小夜子さんなどが常連客として名を馳せていた
様です。JUNというブランドが立ち上がりそれ以降客層が変わった
とも駅前のオートバイの駐車規制が原因とも曖昧な話が伝わっている。
これもオイラが働く前のだいぶ前の話である。
私が働いていた時代にはママの娘のきょうこさんとマネージャーで原宿
店は運営されておりました。




オイラはここで働くまでレオンなる伝説のお店のことはまったく知らなかった。
上京するまで静岡県の伊豆半島の付根で暮らしていた田舎の少年である。
今のように情報は豊富ではなく、TVか雑誌、クチコミしかない時代でありました。





実際に青山レオンで働き始めると、早朝は子供を幼稚園に送る主婦達のたまり場、
その後はホットドッグプレスやポパイなどの雑誌編集関係者やモデルが打ち合わせ
に訪れ、外交官関係者、芸能人と続いて、正午からはベルコモンズや第一勧銀の
OLさん達で賑わい、午後3時位から閉店までがまた芸能関係者で溢れるという
感じ。




当時の常連さんはゲイ界の重鎮吉野のママ(毎日来ておりました)や黒川紀章さん
(毎朝アストンマーチンランゴダで来ておりました)。岡田真澄さんや美川憲一さん、
おすぎさん、ピーコさん。フジテレビの横澤さんなど多彩な顔ぶれであふれて
いました。そのほか多くの芸能人やスポーツ選手で日々賑わっておりました。
故大原麗子さんと森進一さんもこちらでデートをしておりました(当時携帯やポケ
ベルもなく連絡は専ら公衆電話。大原さんからの電話を森さんに取次ぎしたり
してました)。




レオンの特徴はコーヒーのおかわりが無料で出来る事でした。しかもコーヒーは
本格的でした。トラヤコーヒーのブルマン、コロンビア、モカ、キリマンでレオン独特
のリッチなブレンドを仕立てていました(コスト度外視です)。豆のブレンドはきっちり
叩きこまれましたのでおそらく今でもブレンドは出来ると思います。サイフォンと
アルコールランプで本格的にコーヒーをたてますので、コーヒーメーカーや
バリスターマシーンのものとは一線を画する味だったと思います。
味も香りもコクもすべて濃い目のコーヒー。オイラは今もこいつが一番です。
アイスコーヒーやガムシロップも市販品ではなくすべて手仕込みで作りました。
BJ(バタージャム)トーストやチーズトーストで腹を満たしたものです。
この間は本当にいい勉強になりました。




色々な世界の方々がいて、それぞれに癖や世界感をお持ちで、人間観察や
人との関わり方など自然と周りから教わった感があります。まさに人生勉強の
場でもありました。




吉野のママが度々ご馳走してくれた食事や増田屋の出前なども忘れがたく、
スタッフや常連さんの顔と共に記憶にしかっり刻みこまれています。




私も大学卒業前にレオンを去り、その後東急ビルが取り壊しになり
長く続いたレオンの歴史は幕を閉じたのですが、その後伝説だけが
語り継がれる店となり、今ではその伝説を知る方々も少なくなってし
まいました。




当時のスタッフと付き合いはなく消息もわかりませんが、リキさんはコピー
ライターとして大成されていて、芸能活動やモデルの仕事をしていた方々
の消息は不明のまま・・・
まぁ、オイラは一番地味な存在だったので目立つことも才能もなく、オイラの
ことを覚えてらっしゃる方も少ないと思いますが。




ここでの経験や人脈があまり生かされていないのはオイラ自身の問題ですね。
まあ、そんなことを考えてここで働いていたわけではありませんので・・・




ただただ、懐かしく感じるだけのオイラのサイド・ストーリーでした。




レオンにいる間に様々な事件や出会いもあったのですが・・・
まあ、それはオイラがそのまま抱えていればいいお話です。




今回はオイラが若かった時の話を少しだけしてみました。恐縮です^^




何かにつけ最近思い出すのはこの頃のことばかりです。
オイラも歳をとったと感じる今日この頃です。







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌











 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

きいちゃん

Author:きいちゃん
休日の外食の多くはラーメンと寿司
を食い歩く。
車好きではあるが、走り屋にあらず、
洗車嫌い、カスタムにも興味がなく、
デコもしない。ニッチな独自の
世界に耽る傾向にあり。現在の愛車は
相棒号1号機のMersedes-Benz C
クラスと2号機のHONDA S660。
貿易・通関士・国際複合輸送、海事代理士・
港湾・国際空港ターミナル・免税売店・
ブランドブティックがキーワード。
現在は羽田空港国際線ターミナルと
千葉県にて生息が確認されている。
美味しい料理と美しい車が好物。
ハードボイルドな一面とギャグ漫画の
要素を併せ持つ、見た目は中年、頭脳
は子供、その名は「きいちゃん!」

※写真はターミネーターでもキャシャーンでも
 ありません。本人です。 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (36)
W205 (23)
Mercedes-Benz (7)
グルメ (56)
過去帳 (6)
ブランド (3)
道中記 (49)
ミュージック (7)
羽田空港 (18)
成田空港 (1)
Kiichi's Domination (10)
S660 (12)
オイラの独り言 (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん