Kiichi's Cafe 別冊  愛車達とともに・・・  メルセデスの風  

徒然なる Mercedes Benz W205記 

W205の納車日が決定しました!!

8月28日、午後7時30分頃、
YANASEから電話が・・・

そろそろ車が到着するとの事、
既に印鑑証明、車庫証明等は準備済。
書類の受け渡しの日程が合わない。

YANASE営業さんの都合とこちらの休日
が合わず、結局別日自宅に来て頂く事に・・・
仕事のため嫁に対応を依頼・・・

納車も21日(日)にしていただけるという
事でしたが、私が仕事で終日都合がつかない
ために私が休みの日の28日26日(金)に納車して
頂くことになりました。

28日26日の納車日は大安吉日ということで
車番も決定しております^^

先ずはご報告まで・・・


スポンサーサイト

羽田空港国際線に「はねだ日本橋」がオープン!(番外編)

日本橋




8月28日にこのブログでアップした「はねだ日本橋」ですが
そこでの様子がおかしい事になっているというので
8月30日(土)緊急レポートしてみることに・・・
(今回も誰にも依頼されたわけではないのですが・・・
責任感が強いのかなぁ、僕って!)





早速現場に駆けつけましたが
異常なまでに怪しいのがウロウロと

日本橋




(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- 一昨日諦めた「南京玉すだれ」がこのようなところで・・・

日本橋




花火を打ち上げる手前でござる

日本橋




日本橋のたもとまで行ってみると

日本橋



こんな手配書が・・・

日本橋




これはさっき見かけたこれでは・・・

日本橋




これも・・・

日本橋




これでは・・・

日本橋




( `・ω・) ウーム…確かに怪しすぎるではないか。
探偵いや岡っ引きの血がたぎる・・・これは江戸の町を調べなければ・・・

日本橋



別段平和に感じるが・・・野菜売りに聞いてみたが、
忍者がどうの、花魁行列がどうの、と一向に拉致があかない

日本橋



町人に聞き込みをするも、やはり忍者がどうの、花魁がどうのと
同じである。

日本橋




こうして江戸の町を徘徊することに(こんなことやってる暇なんてないが
真実追求のためである)・・・

日本橋




バイオリン引きの芸人も同じことを呟く

日本橋




バイオリンに聞き惚れていた観客の尼さんも同様のことを

日本橋




演奏が再び始まりそうなので他をあたることに・・・

日本橋




それにしても江戸の町は大変な賑わいではないか

日本橋



お侍さんに聞いてみようとしたら・・・

日本橋




いきなり斬り合いがはじまってしまった。ドキ!

日本橋




と思ったら単なるチャンバラだった・・・ヽ(;▽;)ノ ホッ

日本橋




更に聞き込みを続けることに

日本橋




そこに別のお侍さんの一行が・・・、聞けば「はねだ日本橋」オープンの
催事だということが判明した。良かったこれで帰ることが出来る・・・
真実が判明した今、義務は果たしたのだ。

日本橋




タクシーに乗ろうとするも運転手さんが見当たらない

日本橋




仕方がないので江戸の町を歩いて帰ることにした。

日本橋




やはり江戸は平和だったのだ・・・

日本橋




これにて一見落着である。

日本橋




江戸の風情を楽しめただけで良しとしよう!
それにしても見たかったな・・・花魁行列(花魁道中=練り歩き)

日本橋





こうして私は妄想から帰還することが出来たのでありました。
緊急レポートはこれにて終了と致します。



8月31日までの企画だそうです。
おじいちゃんやおばあちゃん、小さな子供たちが
楽しそうでした。


昔の遊び、チャンバラや時代劇ごっこ、今の子供たちは
やらないのでしょうね。


私にとっても瞬間、童心に戻れた気がします・・・^^







羽田空港国際線に「はねだ日本橋」がオープン!

8月28日、羽田空港国際線ターミナル一般ロビーに「はねだ日本橋」がオープンしました。
日本橋




誰にも頼まれてもいませんが オープン当日の「はねだ日本橋」の様子をお伝えします!





国際線3F出発階ロビーに上がると・・・

日本橋



そこには「千と千尋の神隠し」のような光景が・・・

日本橋



なんか台灣の九份に似ている気が!?

日本橋



|゚Д゚)))あっ! でもここはもろジャパンって感じです!
妙にノスタルジーに駆られるのは私だけでしょうか^^;

日本橋


はねだ日本橋」の上り口は4Fにあるので
一旦出発ロビーから4F江戸小路に上がり、
江戸小路を背にして4Fのお好み横丁
を横目で見ながら「はねだ日本橋」を目指します・・・

日本橋



「和」のテイストを散りばめた店構えがいいですね!

日本橋


「にんべん」で出汁をテイスティングしている方がチラホラ

日本橋



(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-!!なかなか立派です! 

日本橋



て言うか、凄いです。本当の無垢の木材で出来ているようです!
間近で見ると(゚д゚lll)マジ で迫力ありますね。

日本橋



早速、「はねだ日本橋」を渡ってみます。

日本橋



オオォォォ-、そこら中で撮影クルーやプレスの取材が見受けられます。
邪魔にならない様に様子を伺いコソコソと、イヤ、堂々と行きましょう!

日本橋




でもって結局、2・3分時間をずらして渡る事に・・・

日本橋



橋のたもとに立札が・・・まさか「この橋渡るべからず」って一休さんか!
と一人で乗りツッコミしてみるも、そこには旅の良いお言葉が・・・

日本橋



石材と木材の本物嗜好に、なかなかの質感の高さを感じます^^

日本橋



橋の横には素晴らしい蒔絵らしき絵が並んでいます・・・

日本橋



蒔絵らしき絵を見ながら橋の上を進んで行くと、またまた先ほど
の撮影クルーたちが新たなインタビューを・・・足早にここを通り
ぬけます。

日本橋



○に十字の薩摩藩島津家の甲冑などが展示されています。

日本橋



本当に見事です。昔も今も「ものづくり日本国」。なんか誇りを感じます。

日本橋



おお~! 「ガマの油売り」の口上が聞けるのか。でもこの催事の時間に
ここには居れないのでとても残念です・・・

日本橋



あの伝説の「南京玉すだれ」もあるのか~!
「さて、さて、さては南京玉すだれ~♪」
この催事も見たかったなぁ、ガックシ orz

日本橋



気を取り直し、一転して空港らしいゾーンへ

日本橋



通路の壁のエアークラフトのディスプレイがなかなかの G J !

日本橋



マニアには堪らないでしょう、これは!!

日本橋



親子が楽しそうにフライトシュミレーション(有料1回200円)
に興じていました。

日本橋



親子が去った後にこっそりとフライトシュミレーション
を後ろから |д゚) 覗いてみると・・・楽しそうだ・・・
やってみたい・・・

日本橋



日本橋エリア5Fの日本橋から江戸小路4Fを見下ろしてみると
江戸小路の長屋のような屋根が、なんとも言えないいい味を
醸し出している感じだったので、ここで一枚パチリ!

日本橋



橋を戻ることに・・・反対側にも同じ立札がありました。

日本橋



銘の入った欄干も記念にパチ!

日本橋



「戻り橋だよ、渡れない♪、戻り橋だよ、渡れない♪、 
いろはにほへと♪、ちりぬる我が身~♫」と何故か
大江戸捜査網のエンディングテーマを口ずさみながら
江戸小路へ向かう私でした。俺いくつだ、歳バレだぁ!

日本橋



橋を下りるとTIATの多目的ホールが・・・
ここでオープン式典が行われたのでしょうね。
VIPに非ずのでわかりませんが^^

日本橋



見慣れていますが江戸小路を少しだけ廻ってみることに・・・

日本橋



やっぱり落ち着きますね、この風情。

日本橋



はねだ日本橋」オープンの催事でしょうか? 
屋台風のブースが出てます。夏休み最後の土日は
混むんでしょうね。

日本橋



あら、5Fの展望デッキ前のフロアーにも・・・

日本橋



ハローキティーもリニューアルオープン済みだったので
記念に一枚!

日本橋



こうして見てみるとやっぱり九份に似ています。
台灣の方が見たらやっぱり嬉しくなってしまうのでしょうか?
日台友好!!

日本橋



因みに下の写真は2枚は去年台灣の九份に行ったときのものです。

九份



う~ん! 似ていますね^^ 九份の雰囲気と・・・
台灣の人々も喜んでくれると良いですね。

九份



オープン式典の引き出物です。
ちゃっかりご好意で戴きました。
花園饅頭と絵馬?千社札?それと1000円分の
クオカードが入っておりました^^

日本橋




夏休み最後の土日はメチャ混むのでしょうね!


特に写真には撮らなかったのですが、この日は
町娘や飛脚、忍者や侍、明治ころの学生?(袴、
学帽、つる眼鏡姿)のコスチュームの人たちが
江戸小路とはねだ日本橋を闊歩していました^^;

海外に出発の方は夢中になってチェックイン
し忘れた、なんてことの無い様にして下さいね^^;

またチェックイン後の制限エリアにも免税売店や
ブティックがいっぱいあって結構見どころ満載なので
飛行機の搭乗に間に合わなかったなんてことが起き
無い様に気をつけましょう!



皆様もお楽しみ頂けたら幸いです。



W205 C180アバンギャルドAMGラインを待つ日々 3

新しい車


現在、仕事繁忙真っ盛り。あまりの忙しさに更新もままならぬ状態。
時間もないがネタもない。そんな状況ですが納車を待つ日々の憂さ
は晴らしたいと、就寝直前にネットでみつけてたYouTube、またしても
ご紹介させて頂きます。


今年8月以降の新しい投稿動画2本になります。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




メルセデス・ベンツ 新型Cクラス(W205)動画試乗レポート
~国沢光宏のキビシイ目~
   オートックワンTV!さん投稿







国沢光宏さんのわかりやすいインプレッション。ドライブが待ち遠しくなります^^





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




クルマでいこう!〜メルセデス・ベンツ Cクラス  tvk3chさん投稿









納車されたらどこに出掛けようかな? 楽しみになります!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




大好きな柿田川にでも行こうかしら? 
それとも十国峠や箱根?
今の地元で外房でも行ってみようかな?
なんて夢が広がります^^



「横浜中華 王記厨房」の巻 ②

前回アップの「横浜中華 王記厨房の続きを忘れないうちにレポート


グルメ



今回私は「五目タンメン」大盛りと「焼き餃子」をチョイス。
外の気温が大幅に高いが気にせずオーダー。


グルメ


今回の大盛りはいつもより何故かメチャ量が多かったです。
しかし、本当に美味いです。餃子とセットで790円(税抜き)、
コスパに優れていてお得感で更に満腹 ( ´З`)=3




嫁は「肉味噌辛子胡麻ダレ冷し中華」をチョイス。


グルメ



胡麻ダレがピリッと辛く美味しかったそうです。
茄子やオクラなど夏野菜が涼しげに見えます^^
こちらは単品で790円(税抜き)でした。




が、この後、私に悲劇が・・・



食べ終わったその瞬間


「五目タンメン」アツアツのあん掛けで発汗
作用及び保温効果抜群。汗が噴き出し全身が
ビショビショに!



この後、早稲田まで出掛ける予定だったの
ですが、汗まみれで電車に乗るハメに・・・




グルメ





おまけにガン晴れの中、十数分日当たり絶好の
ホームで電車を待つことに・・・電車行ったばかり
でした  チーン Ωヽ(-"-;)



いくら美味しいとは言え、季節やタイミング、TPO
を考えなければ・・・



この歳でひとつ勉強になりました (;´-`)トホホ




W205 C180アバンギャルドAMGラインを待つ日々 2

新しい車
               YANASE 千葉支店 メルセデス・ベンツ千葉園生店駐車場


前回のYouTube W205情報で紹介出来なかったもう一つの動画を
是非にご紹介!何故ならば前半で紹介されているブラックのC180
アバンギャルドAMGとまったく同じモデルなんです^^ 
待ちに待っている次の愛車が・・・



tarbon360Video Ch. さん投稿の動画です。







エクステリアとインテリの紹介映像となっていますが、
今はこれで十分!! 実際の運転は納車されてから
のお楽しみです^^





W205 C180アバンギャルドAMGラインを待つ日々

新しい車



W205が納車されるまでの間ネタもなく、仕事もずーと忙しいまま、
まとまった休みも夏休みもない。そんな折りにYouTubeでW205
情報を探していたら、比較的新しい動画を発見!!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





ひとつは【佐藤久実&吉田由美試乗インプレ】。







女性レーシングドライバーの佐藤久実さんとカーライフ・エッセイスト
の吉田由美さんがW205の試乗インプレッションに挑戦。
車好きな2人の意見は如何に?
2名の女性のW205に対する意見に注目です^^





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






もうひとつの動画は【Highway dancer】さんの投稿動画です。







短い時間にまとめられたW205 C180アバンギャルドAMGライン
レポートは必見ものです。
【Highway dancer】さん参考になりました m(_ _ )m。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~





どちらの動画も8月以降に投稿されたもので新鮮で楽しかったです。

納車までの待ち遠しい気持ちも多少は和らぎました。

洋上を旅しているW205に思いを馳せて、今暫く辛抱の日々を噛み締め
る他なさそうです^^




「横浜中華 王記厨房」の巻 ①

W205が納車されるまで正直ネタがない。
よって自然と食べ物ネタとなってしまうのです。

W205が納車されたらインプレッション紹介や
W205との道中記を中心としたブログにする予定
なのですが・・・、筆を休めれば、たちまち何もしなく
なりそうなので、書く事は当面続けたいと思います^^

という理由で今回もB級グルメネタとなります^^;

地元のイオンのフードコート内にある「横浜中華 王記厨房
のお気に入りのメニューを紹介致します。

王記厨房」はよく訪れる店の一つで、安くお腹いっぱいに
食べれる中華料理のチェーン店です。

麺類は勿論、飯物や定食も充実。

王記厨房」に来て良くオーダーしてしまうメニューに、
五目タンメン、サンマーメン、牛バラ肉と白菜の煮込みソバ
があります。このうちのどれかに焼き餃子を付けて昼飯とするのが
いつものパターンとなっています。

今回は「牛バラ肉と白菜の煮込みソバ」をオーダーしました。

グルメ

牛バラ肉のなんという旨さ! たまらんのぉ♪ (*≧∇≦)y─┛~~~~

しかも、このお店は麺類の大盛りは無料なのだ。

更にお値段が魅力的なのです。 
「牛バラ肉と白菜の煮込みソバ」単品で590円、
焼き餃子とセットで790円と言う安さです。

因みにこの日の嫁は五目タンメンを食べていました
この五目タンメンもメチャクチャ美味しいです。

五目タンメンはまたの機会に紹介したいと思います。

どう?お腹減った?

8月の光景 近所にある自然 

私は現在千葉県北西部に在住している。

高層マンションや大型マンションが乱立している駅周辺ではある
が、駅から10分程歩いたエリアにこのよう場所が残されていたの
には脅かされる。

小さな貯水池を取り囲む様にその光景はあった。

立派な大木である。

千葉

白鷺だろうか?

千葉
千葉

この貯水池は立ち入りが制限されていて中に入ることは出来ないが、
フェンス越しに覗き込むことは出来る。

人の気配を察してか、日光浴中の亀が数匹水の中に飛び込む
のが見えた。

千葉

遅れたタイミングで携帯のカメラを向けたが、大きな亀と小さな亀
(グリーンの枠内)、そしてカワセミ(ブルーの枠内)を捉える事が
出来た。

その後暫くの間、貯水池を眺めていた。カワセミのツガイが飛び
交い、大きな魚が時たま水しぶきを上げ、トンボがあたりを飛ん
でいる光景にどこか懐かしさを感じた。

たまには車を降りて歩いて見る、それも悪くないと思った。


お盆の迎え火と送り火

8月13日夜、仕事が終わり家に帰宅、
マンションのエレベーターで部屋の前
まで行くとお盆の迎え火がされていた。

その他

母をなくして迎える2年目の盆である。

ふと迎え火を見ると、そこにはピンクの
ミニカーが乗っていた。

家に入り、「あのミニカー何?」嫁に聞いて
みた。

「お母さん、亡くなる前に足を骨折して、治る
前に逝っちゃったから、馬や牛に乗るのも
大変でしょう、車も用意した方がいいと思って。
ピンククラウンが可愛いかったし、売ってた
ミニカー、スポーツカーが多かったから、
ゆったり出来そうな車選んどいた。」
こんな返事が返って来た。

「かあちゃん、おふくろのためにありがとう」
ポツリと呟いた。

8月16日夜

その他

「おふくろ良かったな」そう思い、送り火で送り出した。

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

きいちゃん

Author:きいちゃん
休日の外食の多くはラーメンと寿司
を食い歩く。
車好きではあるが、走り屋にあらず、
洗車嫌い、カスタムにも興味がなく、
デコもしない。ニッチな独自の
世界に耽る傾向にあり。現在の愛車は
相棒号1号機のMersedes-Benz C
クラスと2号機のHONDA S660。
貿易・通関士・国際複合輸送、海事代理士・
港湾・国際空港ターミナル・免税売店・
ブランドブティックがキーワード。
現在は羽田空港国際線ターミナルと
千葉県にて生息が確認されている。
美味しい料理と美しい車が好物。
ハードボイルドな一面とギャグ漫画の
要素を併せ持つ、見た目は中年、頭脳
は子供、その名は「きいちゃん!」

※写真はターミネーターでもキャシャーンでも
 ありません。本人です。 

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (33)
W205 (22)
Mercedes-Benz (7)
グルメ (56)
過去帳 (5)
ブランド (3)
道中記 (49)
ミュージック (7)
羽田空港 (18)
成田空港 (1)
Kiichi's Domination (10)
S660 (12)
オイラの独り言 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん