やすらぎました・・・

Category: 羽田空港  02/21 /2017 (Tue)

2月の中旬が経過しても相変わらずの繁忙が続いている状態である。
昼時にもなればローソンやセブンも長蛇の列。レストランや他の飲食店
もかなり並ばなければ食事にありつけないのです(´Д`;) 







短い昼休み・・・何処へ行っても待たなければならない。
昼休みにもやりたいことがあるのだがこの状態ではらちがあかない。







 おー!ΣΣ( ̄。 ̄ノ)ノ  そうだった。まだお昼に利用していない場所があった。
期間限定で羽田空港国際線ターミナル4Fの江戸小路エリアのEDOイベント館で
スーパーマーケットの【成城石井】が出店しているのを思い出したのだった。
気ままな飛行機人のプログ」のタヌキ猫様からもそのお話があったではないか!

IMG_0691.jpg







タヌキ猫様は「JAL」に関することは勿論のこと、空港施設に関しても驚くばかり
の情報量を持っていて、そのリサーチ力と分析力には毎回驚かされているのだ。







【成城石井】では仕事の帰りにチーズケーキを買ったことはあったのだが・・・
お昼時にはまったく行っていなかったのだ・・・
スーパーマーケットの空港出店なのでその多くはお弁当類やデザートのはず!







ウロウロ迷っている間に、昼休みがすでに20分も経過・・・(;´д`) 
急いで【成城石井】に ”Let's Go ~!

IMG_0695.jpg







オー!(゚д゚) 以外にコンビニよりも割安感なものもあるじゃん!

IMG_0692.jpg







弁当も案外想像していたものよりマトモで値段も納得出来る範囲だし・・・
ていうか、寧ろ美味しそうだし・・・存外あれもこれもと迷うオイラなのであった。

IMG_0694.jpg







結局のところ弁当ではなくて「えびグラタン」と・・・

IMG_0696.jpg







「プッタネスカ」のスパゲッティ。

IMG_0697.jpg







どちらも事務所でチンして美味しく頂きました (´ω`人) 美味かったー!







このあと15分位、デスクに向かうことが出来ました。

















                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●
















その日の夜、積み重なるストレスを崩してみたくて、急遽、飲みに行きました。
この日は6時には退社していつもの飲み友の「吉田羊」似と出掛けました。
京急線の「糀谷駅」より徒歩数分に位置するおでん屋さんの【一期一会】。

IMG_0681.jpg







うちの20代のスタッフから「ボス、この店行ってみて下さい。いいっすよ!」
と一押しされた店。オイラ空港を一歩出ると大田区近辺の土地勘がまったく
ないのであまりお店を知らないんですよね^^; だから空港近辺や京急線
沿線沿いのお店はみんなスタッフから教えてもらった店なんですよ^^







「ボスが言っていたこじんまりとした静かなお店にピッタリですよ」「ツマミは
結構安いっすよ」の言葉を信じて来ちゃいました(@^▽^@)

IMG_0683.jpg







好みの具材のおでんを何回か頼んで、しばらくはビールで飲むことに・・・

IMG_0682.jpg







ビールも数本空けるとオイラは日本酒を熱燗で・・・
連れ(吉田羊似)は麦焼酎をお湯割りで・・・
イカのワタ焼きと鴨の黒胡椒ナントカで酒が進む、進む^^

IMG_0684.jpg







オイラも連れも杯を重ねて仕事以外の取留めもない話だけを
重ねていきます。このモツ煮、いろんな部位が入っていて美味しかったなぁ。

IMG_0685.jpg







娘の塾が終わる時間ということで、一旦娘を迎えに店を出た連れは
行ってすぐに娘と戻って来ました。塾が比較的近所だったので、駅に
迎えにいったのです。







連れの娘もおでん屋さんにで晩飯を食べていくことにしました。
取敢えずおでんを食べて・・・

IMG_0686 - コピー







枝豆やポテト焼きやら何やら食べて、メインは何故か「そうめん」を
選択?つけ汁につけて食べるのではなくてすでに味がついている
そうめんだそうでかなり美味しかったみたいです^^

IMG_0687 - コピー







連れとオイラはシメの炊き込みご飯(一膳分ずつ炊く)をオーダーして
最後の飲みスパートに突入^^
その後、味と具材の異なる炊き込みごはんをシェアして満足なオイラ
たちなのであった。

IMG_0688 - コピー







本来は「千べろ」的なはずだったのに、お会計時にはすっかり「万べろ」
となっておりました(´Д`;) 恐るべし・・・酒飲みたち・・・







いい命の洗濯となりました。この連れと飲む時はストレスがないんですよ。
他のスタッフと飲みにいったり他のメンツだとやはりどこか気をつかったり
するんですが、この連れは性格が雑で粗野なせいか、こちらも素でいられる
ので、精神的に楽なんですよね(これでも目一杯褒めてます)。
飲みに限っては・・・







いつも付き合ってくれてありがとう。
やはり仲間はありがたいですね^^
本当に感謝してます (*´v`) 娘もね^^







ここから京急で国際線まで戻ります。

IMG_0689.jpg







国際線ターミナルから高速バスで帰宅します。
ターミナル内に活けられた河津桜が満開でした。

IMG_0690.jpg







沈んでいた気持ちが幾らかマシになった様です。







満開の河津桜も元気付けてくれている様です。
坊主おじさんのおまじないも効いているのかもしれません^^







                   🌸        

                                      🌸                          
          🌸   🌸   🌸             
 🌸
              🌸             🌸            
                                         🌸
       🌸             
                          🌸 🌸

                                  🌸                                             🌸 
                              
                                                             
                    🌸








それでは・・・またね(*^-^*)ノ













スポンサーサイト


Comments (10)Trackbacks (-) | TOP

発熱ラーメン始末記!!

Category: 羽田空港  05/31 /2016 (Tue)

5月26日、久しぶりに一般ロビーへと上がってみた。
実はここ4日間程、江戸小路やはねだ日本橋付近に足を踏み入れていなかった。
大層忙しかったのだ。TIAT館内の展示の入れ替えは、事務所前で納品作業
が行われていたので大凡の予想はついていた。紫陽花の生花が大量に
運び込まれていた。嫌いな梅雨の時期ではあるが、雨に濡れた紫陽花が大好き
なオイラは毎年紫陽花の花を楽しみにしているのである。







疲れた気持ちと身体を癒そうと紫陽花の花を愛でにロビーへと向かった。
江戸の舞台では、見事に植栽された紫陽花が人々の目を楽しませていた。

IMG_0490.jpg







江戸小路の商業施設の至る場所にも紫陽花が見事に植栽されています。

IMG_0491.jpg







はねだ日本橋の橋桁下もご覧の通り。こちらの木陰で気持ち良さそうに
憩う人が羨ましく思える。

IMG_0492.jpg








日本橋の袂も通りも紫陽花の生花が見事に植栽されていて実に美しい。

IMG_0493.jpg







伊勢志摩サミットの真っ只中、空港も警戒が厳重。国際空港駅ではペッパー
君も案内役に一役かっていました。

IMG_0474.jpg







日々ラーメン道に精進するオイラは、この日もお馴染み「品達羽田」の暖簾を
潜るのでありました。道場破りよろしく「たのもぅ~!!」の掛け声と共に入店し、
「金澤味噌ラーメン神仙」から【味玉味噌ラーメン】980円を大盛りにて指名、
お手合せを願ったのでありました。

IMG_0475.jpg







【味玉味噌ラーメン】大盛り、「金澤味噌ラーメン神仙」では師範代株にあたる
存在か?実にいい面構えをしている。中々の強者ではあるが、ここは難なく
平らげなければなるまい。

IMG_0476.jpg







柚子と生姜の小技が効いてはいるがラーメン奥義を極めんとするオイラの前では
【味玉味噌ラーメン】大盛りは見事に完食されてしまい、スープの一滴さえ残らない
無残な最後を遂げたのである。

IMG_0478.jpg







その後事務所に戻ると余りの体調の悪さ故、熱を計ってみると・・・
Σ (°д°) ||| 嘘でしょう!!

IMG_0479.jpg








嘘じゃないんですねぇ、これが!! 
その後、空港クリニックで受診を受け、再検温するも38度2分・・・
うーん、もうダメ立ってられない。この日は午後から早退させてもらいました。







どうにか大田区から千葉の自宅までたどり着くも、倒れ込むオイラ。








三度ベッドで検温するも38度8分 (;´д`) 嘘ーん!!

IMG_0487.jpg







その晩は最高39度2分まで熱が上がり地獄の苦しみを味わうのでありました。







翌日も夕方まで38度台の発熱で苦しみ、会社を休むオイラなのでありました。







夕方ようやく熱が37度台に下がったので病後の老体にムチ打ちその翌日には
仕事へ向かうオイラなのであった








病み上がりで体調が今一つなオイラはあまり他のものが受付けられそうもない
ので、仕方なしに再び「品達羽田」の暖簾を潜るのであった。

IMG_0497.jpg







病み上がりであまりご飯ものやパンなどは食べる気がしないオイラではあるが、
麺系はイケそうと踏んだのである。また麺系であれば、ガッツリとスタミナを摂る
事が容易なのではと考えたのである。そこで不本意ではあるが強敵であろう
【「炎・炙」肉盛味噌ラーメン】に挑むことにしたのであった。しかも相手は大盛り。
そう、肉を切らせて骨を断つ、捨て身の禁じ手の戦法をとったのである。

IMG_0498.jpg







【「炎・炙」肉盛味噌ラーメン】大盛り。今最大の好敵手を迎え心に浮かぶは
ラーメン道 心得の掟、「ラーメン道、苦とは思わず、食通の儀、あくまで陰にて
己の食欲を伏し、完食いかにても果すべし、なお食して代金支払う者他になし!
食して代金支払う者他になし! 」 心を鬼にして今【「炎・炙」肉盛味噌ラーメン】
大盛りに挑むのであった。

IMG_0499.jpg







最大の好敵手を迎えての激戦。美しいまでの【「炎・炙」肉盛味噌ラーメン】の雄姿
を記憶に留めん。

IMG_0500.jpg







そして今ここに堂々の完食。







こうして最大のピンチを乗り切ったオイラは徐々に体調を取り戻して行くのであった。









See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌













Comments (6)Trackbacks (-) | TOP

桜舞う! 羽田空港国際線ターミナルとオイラの休息!

Category: 羽田空港  03/28 /2016 (Mon)




         ❄

    ❄         ❄



      ❄              ❄                   

            ❄

               ❄



  ❄        
                          ❄         
                  ❄









3月26日(土)、その日の朝は冷え込み、通勤途中の早朝に小雪が舞う寒の戻りを
感じる寒さでありましたが、日も登り切り、午前10時を迎えるころにはそんなことは
まるでなかったかの様に感じるほど穏やかな暖かさを感じます。












                      


 
                                           

                 
               



                                                    












その日の午前中、国内線第2ターミナルで打ち合わせ。

DSCF2247_20160325221412bf7.jpg







ターミナル間無料シャトルバスにて第2ターミナルへと向かいます。







打ち合わせに訪れた国内線の第2ターミナル。久しぶりに【 Mersedes Me 】
を覗いてみることにします。1階フロアから地階フロアへと降りてみます。

DSCF2339.jpg







久しぶりに覗いてみると車が全部入れ替わっている様です。

DSCF2335.jpg







こちらに見えるのは先ごろ発売されたばかりの【GLC】ですね。

DSCF2336.jpg







うーん、やっぱりかっこいいですね。これ欲しいです。
セダン、SUV、スポーツカー、3種同時持ちの夢はオイラにとっては
ガンダーラーより遠い夢ですね。

DSCF2321.jpg







【GLC】のライト部、LEDがこのように光るのですね。
今まで気づきませんでした (○´ω`○)ゞエヘ

DSCF2322.jpg







【クリスピークリームドーナツ】の羽田限定版のドーナツ。
以前これ頂いたのですがとても美味しかったんですよね^^
今はお仕事中の移動につき、我慢我慢^^;

DSCF2323.jpg







【エッグセレントバイツ】の前を通過。

DSCF2324.jpg







【エッグセレントバイツ】のモーニングメニューの様です。

DSCF2325.jpg








【AMG G63】が展示されていますがやはりかなりのプライス。

DSCF2326.jpg







陸の王者と呼ばれる所以がわかる迫力あるサイドビューです。

DSCF2327.jpg







おー!(・0・*) こちらも発売されたばかりの【C-CLASS COUPE】ですね。

DSCF2328.jpg







やはりメルセデスにはホワイトボディーが良く映えます。
「純白のメルセデス」は浜田省吾の「マネー」の中でも歌われた圧倒的
な憧れの存在なんですよね^^

DSCF2329.jpg







こちらは【AMG GLE 63 S 4MATIC】。 お値段は1700万円オーバー。

DSCF2330.jpg







大きく感じた【GLC】ですが【GLE】は巨大と思えるほどの迫力感で溢れて
います。車庫や路地での取り回しは大変そうですね。

DSCF2331.jpg







庶民にはあまり現実的な車ではないのですが、庶民の多くが憧れと好奇心
の目を持って、展示車両を覗いて行くのが印象的です。オイラがその最たる
ものなんですけどね (〃⌒ー⌒〃)ゞ

DSCF2332.jpg






今回は白色系統の車ばかりの展示でありましたが、ターミナルビルに華を添える
良い演出だったと思います。何故か白が春を連想させていたのです。

DSCF2333.jpg







新型車が中心であった展示であったこと・・・

DSCF2337.jpg







そしてSUVを中心とした展示になっていたことが、活動的になる【春】を連想させる
要素となっていたのではないかと思います。

DSCF2338.jpg







この後、打ち合わせを行い、国際線ターミナルへと戻るオイラなのでした。
最近忙しくて日曜日の巡回にも出かけられない状態だったのです。
【 Mersedes Me 】も実に久しぶりに立ち寄ったオイラなのです フー ( ̄‥ ̄)












                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●










国内線第2ターミナルから戻ったオイラはその後再び仕事に集中するのでした。







やがて昼休みになり、春の陽気を感じてみようとターミナルビルの外側を
少しばかり歩こうと思います。食事に行くには少しばかり遠回りとなります
が、一日中建物の中ばかりでは精神衛生上よろしくないのではと思ったり
もするわけです。







ここ羽田空港国際線ターミナルでも、樹々が新芽を息吹く様を感じること
が出来ます。柔らかな黄色に近い緑は、まだ弱々しく感じるものの、春の
訪れを感じさせるには十分な証として目に焼き付く眩しさを放っています。

DSCF2319.jpg







あまり一般の方々には馴染みのないビジネスジェット専用入口を横目に
春の日差しを受けて食事前の散歩を楽しんでみました。普段の忙しさでは
そんな余裕はないのですが、この日は久しぶりに息継ぎの出来る日であり
ました (˶′◡‵˶) へへ・・・

DSCF2320.jpg







簡単な散歩を終えると事務所から4F江戸小路エリアへとあがり、江戸舞台
の桜を見学。満開の桜に目を奪われます オ,(゚0゚*)オ--ッッ!!!
 
DSCF2309.jpg







活けられた桜の枝木には見事な紅白の花が宴をきそうかのように咲き誇って
いて、訪れた人々を魅了しておりました ෆྉꈍ ◡ ꈍ ℒ ͦ ͮ ͤ  ꒰ღ˘◡˘ற꒱

DSCF2310.jpg







この日も【ROYAL PARK HOTEL THE HANEDA】の【TAILWIND】にて
ランチをとることにします。

DSCF2311.jpg







【ROYAL PARK HOTEL THE HANEDA】の【TAILWIND】の前に寄せ植え
された桜も五分咲となっていました。前回訪れた時にはまだ固い蕾であった
と記憶していたのですが・・・

DSCF2312.jpg







まるで山野に咲く桜の様に自然な感じを受けるのはオイラだけ
なのでしょうか?

IMG_0431.jpg







この日もサラダランチをいただくことにしました。

DSCF2313.jpg







今日はオイラは一人での来店です。しかもお店は結構混雑していてテーブル
席に空きがないためにカウンター席に案内されました ^^

IMG_0430.jpg







時計をモチーフとした内装は案外ユニークかもしれません。

DSCF2314.jpg







壁にかけられているのは全て実際に使われていた時計の文字盤たち。
モダンさの中にアンテイークが融合されたインテリアは独特の雰囲気を
醸し出しています。

DSCF2315.jpg







サラダにはマグロのトッピングと柚子生姜のドレッシングをあわせました。

DSCF2316.jpg







これをしっかり食べて午後を乗り切らないとね (◍´ಲ`◍) 

DSCF2317.jpg














 🌸           🌸                          
 🌸   🌸              🌸             
 🌸
        🌸             🌸            
  🌸
       🌸             
                                    🌸 🌸

                                  🌸                                  
🌸 
                              
                  🌸

















3月27日(日)、この日もお仕事です。午後12時を迎えてランチを食べに
お出掛けです。今日は3階の出発一般ロビーから4階の商業施設エリア
江戸小路へと向かいます。

DSCF2340.jpg







桜に彩られて仕事出来るオイラは案外幸せなのかもしれませんね。

DSCF2341.jpg







【江戸小路】から【はねだ日本橋】へ向けて歩を進めます。

DSCF2348.jpg







日本橋下の桜も入れ替えがされていて新しい桜に変わっていました。
前回ご紹介の時には既に葉が多く開いてきてしまっていたので、新しい
桜に入れ替えが行われたのです。

DSCF2342.jpg







今日は【吉野家】にてランチをいただきます^^

DSCF2346.jpg







極度の野菜不足を痛感して最近意識して野菜を食べる様に心掛けている
オイラは、このタペストリーの広告メニューを見て【ベジ牛】なるものをオーダー
することにしました Σ (´◡`๑) おっ、これいいね!

DSCF2345.jpg







こちらの吉野家ではいつも牛丼と豚汁を繰り返しオーダーしていたのですが
今回はこちらに初チャレンジです。







というわけで【ベジ牛】と【豚汁】を注文。

DSCF2343.jpg







(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-!!お野菜たっぷりでこれなら理想的だぁー!

DSCF2344.jpg







美味しく頂きました (^人^) ごっそーさん!







事務所に戻ることにしますがその前にちょっとお買い物を・・・

DSCF2347.jpg






【Edo食賓館のイベント館】で海鮮せんべいを^^
ここの【Edo食賓館のイベント館】では期間限定でいろんなお菓子屋が
出店するんですよ。前々回は【治一郎】、前回は【辻利】でした。
今回は【越前 海鮮倶楽部】なんですよね~。

DSCF2350.jpg






たこいかせんべいや、いかせんべい、たこせんべい、甘えびせんべい
など、こちらビールで飲るとたまんないのです^^
日本酒は飲み始めていますが、ビールはノンアル状態のまま。ノンアル
のあてにいかせんべいを一つお買い上げ^^

DSCF2349.jpg







仕事に戻るオイラなのでした。











                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●











その日の午後、前日に続いて国内線第2ターミナルへとお出掛けです。
こちらも所用でのお出掛けです。







国際線到着ロビーも凄い人集です。日本に到着したばかりの外国の方々で、
ロビーは賑わっています。

DSCF2351.jpg







無料シャトルバス乗り場も凄い行列ですので、ここはモノレールにて第2ターミナル
ビルへと向かいます。

DSCF2352.jpg







第2ターミナルビルへと到着。
要件を済ませると、5階の展望室へと向かいます。

DSCF2353.jpg







ここ5階の展望デッキではドイツ観光局とANA(全日空)の協力のもと、ドイツ観光
キャンペーン
がこの日3月27日から4月5日までの間行われているのです^^

DSCF2363.jpg







どんなキャンペーンなのか、要件のついでに、覗いてみることにしたのです。

DSCF2362.jpg







キャンペーン日初日の会場の様子です。マルシェを意識した売り場が印象的です。

DSCF2364.jpg







こちらでオープニングセレモニーの開催が行われたり、アコーディオン演奏
がされる様です。

DSCF2359.jpg







ドイツのおもちゃや民芸品などの展示販売が行われていました。

DSCF2361.jpg







お菓子の数々も展示販売されています。いわゆるミニ物産展も兼ねて
いる様でした。

DSCF2360.jpg







ユーハイムのお菓子売り場も見かけました。

DSCF2358.jpg







勿論、観光名所の案内のコーナーも設えてありました。

DSCF2357.jpg







全日空(ANA)がドイツ路線のビジネスクラスで導入しているフルフラットシート
の座席の展示がされており、多くの方が順番で座り心地や寝心地、使い勝手
を確認しているのが印象的でしたね。オイラなんかもエコノミーばかりですので
座ってみたかったなぁ^^

DSCF2355.jpg







ローデンブルグ在住の日本人画家【竹山榮一画伯】の絵画が
多数展示されています。

DSCF2356.jpg







美術館への足も遠のいているオイラは、久しぶりに生の絵画を間近で見る
機会に恵まれて、なんだか得した気分になるのでした。

DSCF2354.jpg








もうこんな日は二度と訪れないでしょう。この二日間のように息がつける
時間がとれることはないと思います。
また喧騒渦巻く日々がオイラを待っています。








春に染まった羽田空港は、これから更に人が押し寄せて来ることでしょう。







外国人の間で広がっている花見ツアーなど、これからが本番です。そのすぐ
後には日本のGWが控えていますし・・・^^;







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌










Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL         コスプレとオタクとオイラと。

Category: 羽田空港  03/14 /2016 (Mon)

3月9日、待ちに待ったようやくの公休日。







ムズムズ(*´゜Зヽ`) ( >д<)、;'.・ ィクシッ!
ヘ・・ヘ・(>艸<。)ヘクシュンッ!!   ズルッ ( ̄ii ̄)ズルズル
いつも通り花粉に悩まされているオイラ。







部屋のティッシュペパー、2日で1箱を消費。どうにかならんもんかしら・・・
会社で使うティッシュペパーの量を考えたら1日1箱は消費していそうです







生憎の空模様ですが、折角の休日。気晴らしを兼ねてランチへとお出掛け。







相棒を引っ張り出して、いつもの【かいおう】さんへと向かいました。

IMG_0404.jpg







【かいおう】八千代店の平日限定ランチメニューの【富山湾鮨】。
オオォォォ-! 今日は生の桜海老軍艦が・・・
嫁もオイラも【富山湾鮨】を注文  (⑅´∀`)σ)∀`*)♡” これ二つ下さい!
付属の味噌汁はあら汁、アオサ、あさりから選べます。
嫁はアオサ、オイラはあさりを選びました。







テンション上がるなぁー!!
(๑¯﹃¯๑)今日も美味そうだ~!!

IMG_0403.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・じっと待つこと20分。







ついに・・・・・キタ━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!

IMG_0402.jpg

なんて美味そうなんだ (*´﹃`*)。
今日のヤリイカにはカニ身と菜の花が添えられているではないですかぁ^^
桜海老も美味しそうだァ~。ここの裏巻きは本物のトロとイカと沢庵が巻かれて
いて、真ん中のには切り口にイクラが盛られていて激ウマなんですよねぇ^^
おまけにここの茶碗蒸しと味噌汁も激ウマなんですよ!







羨ましいでしょ! (⑅๑´ڡ`๑)
空腹の皆様、写真でよろしければオイラの奢りです。存分に眺めて下さい。

IMG_0401.jpg


(* ̄Oノ ̄*) おーほほほ・・・
( ๑‾̀◡‾́)σ» 性格ワル!







(「・ω・`)・・・ドレドレ、今日のお味はと・・・・

波-海がすき1








波-海が好き2








white.png







実に美味でした。







季節の桜海老が(*´д`*)もう少し欲しかったなぁ・・・







おっ! あるではないか生の桜海老が・・・・
しかも今日は激安プライスではないですかぁ
石垣貝と生の桜海老を追加注文致しました^^

IMG_0400.jpg






こちら石垣貝のにぎり。

IMG_0398.jpg

どれどれ・・・ウムウム(〃⌒ー⌒〃)・・・・ウマー! (๑˃̵ᴗ˂̵)و クー!






解説しよう!(゚∀゚)ノシ 石垣貝とはこの様な貝なのである。

img_16332.jpg

<参考写真 >







お待ちかねの生の桜海老軍艦。お醤油をちょろっとかっけて・・・

IMG_0399.jpg







お口に放り込めば・・・

飛雄馬







いやー、なんとも美味しい食事でした (^人^) ご馳走様でした。







こうしてあっという間に休日は過ぎ去っていくのでした・・・










   🌸           🌸                          
 🌸   🌸              🌸             
 🌸
        🌸             🌸            
  🌸
       🌸             
                                    🌸 🌸

                                  🌸                                  
🌸 
                              
                  🌸









♬♪゜・*:.。. .。.:*・♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♬♪゜・*:. 


♬♪゜・*:.。. .。.:*・♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♬♪゜・*:. 


♬♪゜・*:.。. .。.:*・♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♬♪゜・*:. 


♬♪゜・*:.。. .。.:*・♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♬♪゜・*:. 


♬♪゜・*:.。. .。.:*・♪♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♬♪゜・*:. 












楽しかった公休日もあっという間に過ぎ去り繁忙に身をおく毎日ですが、
ランチタイムはやはり憩いのひと時。3月13日の日曜は【TAILWIND】で
決まりだね (๑´ლ`๑) 贅沢しすぎだなぁ・・・
この日もサラダランチをオーダー (๑¯﹃¯๑) 腹へったー!

IMG_0405-1.jpg







毎日とはいかないが(前日のお昼はカップ麺とおにぎり)こうして野菜を
摂取しなければ・・・







キタ━(゚∀゚)━! サラダランチ 🌿
この日もたかられていますが・・・ |||(´Д`ι) ||| 

IMG_0406-1.jpg








錆び付いたオイラの身体にはフレッシュな野菜が必要なのですが、
お昼代がなぜかWで嵩むので財政難に陥りつつあります 

IMG_0407-1.jpg







楽しく食事が終了した後は江戸を少し散歩して事務所へと戻ることに。
すると何やらイベントが・・・








おかしな格好をしたり、女装している一団が・・・
何なの・・・あれは・・・







3月12日・13日と、ここ羽田空港国際線ターミナルの江戸・はねだ日本橋エリアで
HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL なる催しが行われて
おりました。オイラとは無縁の世界ではありますが、こちらのイベントは羽田空港
国際線の他、経済産業省が公式に支援しているイベントで大手企業も協賛して
おり、素通りするところをちょいとだけレポ  (*´Д`)=3ハァ・・・気乗りしない

maxresdefault-01.jpg








まぁ、ネタもないしちょうどいいかぁ・・・

🗾の東京🗼に集結。オタクの祭典か?







江戸舞台では何やらコスプレで唄っている少女を発見。
アニメソングらしき歌を日本語で流暢に唄っているのはなんと外人さん。
オーストラリア代表とあります。

IMG_0408-1.jpg

舞台正面ではペンライトを持ってヲタ芸を披露している数人が







8カ国のコスプレ代表がアニメソングを熱唱する様です。

IMG_0409-1.jpg







そういえば去年もおかしな格好をしたのが、春先に国際線をウロチョロ
していたことを思い出したオイラ。春先だからおかしいのがいたわけでは
なかったんですね・・・







羽田空港国際線は「TIAT SKY HALL」のコケら落としにAKB48を招いたり
しており、AKB48は数度羽田空港国際線を訪れていたはず。
「TIAT SKY HALL」でのミニコンサートは仕事で見れなかった覚えが・・・

img_AKB48_Haneda_01.jpg







AKB48に触れましたがオイラはアイドルにまったく興味がありません。
念のため。そもそもメンバーの名前すらわかりません。ユニット名を
知っている位です。






PFI事業である羽田国際線は国交省や財務省だけではなく、政府機関
である経済産業省の指針(クールジャパンの推進)にも当然従わねば
ならないというわけで、このようなイベントが多数催されているわけです。







クールって自分でいう言葉じゃあないし、そもそもアレらがとてもクール
とは思えません(アニメやコスプレ)ね、オイラには。おっと、いけねぇ、
批判や批評をしないのがオイラの主義なんですが。ただ、もしクールと
自らを呼ぶのであれば、日本の歴史や文化、伝統工芸や職人気質だと
思うオイラなのです。それも自ら他へと押し付けるものではないと思う
のです。サブカルチャー やポップカルチャーなんて個々人で感じるもの
であって、国の後ろ盾で後押しする様なものではないのでは?
ここも護送船団方式なんですか 







オイラの講釈はこの位にしておきましょう。オイラもこの様なところで
働いている身ですから・・・。監督先機関としては国交省(航空局)や財務省
(税関)の指導を受ける立場なのです。それに政府各関係筋による様々な
ことにも関連している職業なので(過去記事北京道中記等参照)。







江戸舞台をあとにして日本橋方面へぬけていく途中に「トラファルガー・ロー」
を発見・・・

IMG_0411.jpg








「ルーム」、「シャンブルズ」の掛け声を聞いたと思ったら、こちらまで飛ばされて
おりました

IMG_0412.jpg

何か変な人たち(失礼)が周りに大勢いて何が何やら・・・オイラには、もう・・・
(∑○Д○;)ヒィィィィィィィィィィィィィィィィィィ・・・lll(゚Д゚ノ) こ、怖すぎます・・・






女装した物凄い姿の男性を避けて携帯のカメラ(iPhone)にて
「TIAT SKY HALL」前を撮影。こちらからいろんなコスチュームを
まとった愛好家たちが這い出て来ます。

IMG_0414.jpg

外人の女性のコスプレイヤーも随分見かけましたが、一般のお客さん(まるで
モデルの様に美しい方)である白人女性はセーラー服を着た男の集団に結構
ドン引いてました。そりゃそうですよ。







至るところで撮影会が行われていて物凄い光景でした 

IMG_0413.jpg







露骨にカメラを向けるわけにもいかず、遠慮して撮影したので被写体は
少ないですが、会場となったこのエリアには強烈なコスプレイヤーが結構
いましたね。







今一度、江戸舞台に向かうとスペイン代表の方が熱唱されておりました。
しかし皆さん、日本語が上手ですねぇ。

IMG_0410.jpg







その後、モロッコ代表の方がアニソンを熱唱。

IMG_0416.jpg







ヲタとコスプレイヤーの熱い応援を受けておりました。

IMG_0417.jpg






まぁ、大概の男は何かしらのオタクであったりします。鉄オタやアニメオタ、
釣りオタ、車オタ、アイドルオタ、おもちゃオタ、漫画オタ、メカオタ、時計オタ、
数え切れないオタクの種類があるわけで、どれが良くてどれが悪いなんてこと
はあるわけがない。






そいうオイラも車(輸入車)や図鑑、映画など思い当たる節があり、違う趣味
を持った連中をキモイ、キツイ、などと切り捨てる資格はないのです。






しかし、あまりにもビジュアルがそぐわない方はやはりオタの種類を鞍替え
した方がいいのでは、と思ってしまうオイラなのです。







そういえばオイラも大学生の頃、歴史好きが高じて「新選組研究会」なる
大学のサークルに所属しておりました。あれも今考えればかなりのオタ
集団。歴史作家やいろんな方々がイベントに参加しておりましたが・・・
今思えばかなりヤバイ・・・ ← の先が若い頃のオイラ。

3-3-20-中央







そういう集団の中からプロが生まれたりするのもまた事実。上記写真の一番上
の人物はオイラの大学時代の先輩で「新選組研究会」の局長の山村竜也氏。
彼は後に歴史小説家となりNHKの「新選組」の時代考証をおこなった人物でも
あります。この写真にもこの時の著名な歴史研究家や時代小説家の方が映って
おりますがお顔非公開のために限定はご容赦。オイラの恥ずい過去を公開。
この写真はポップアップしませんのでご容赦を。







話がそれてしまいましたが、オタクに良し悪しは付けられないというお話し。
彼らの中から次世代を担う人物やある分野でのプロが輩出される可能性
もあるわけですから・・・







しかし、男のコスプレはご容赦願いたいと痛烈に思うオイラなのであります。









See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌













Comments (12)Trackbacks (-) | TOP

ありふれた日常の中の些細な出来事

Category: 羽田空港  02/28 /2016 (Sun)

2月も中旬を迎えると、ここ江戸の舞台もすっかり桃の節句仕様に衣替え。
恒例の【吉徳大光】の雛人形がお披露目です。







雛人形の前では国の内外の方を問わずにセルフ撮りや記念撮影が行われて
いました。もう春ですね。オイラも恒例の花粉症が真っ盛りです。
ムズムズ(*´゜Зヽ`) ( >д<)、;'.・ ィクシッ! ズルッ ( ̄ii ̄)ズルズル 

IMG_0377.jpg






ィクシッ (**´ >ω<)゙;`;:゙;ヘックション ( ̄ii ̄)ダラァー... ヘ・・ヘ・(>艸<。)ヘクシュンッ!!
(^人^)チーン ムスムズ゙( ̄¨ ̄)ノ⊂□⊃ マスクとティッシュは手放せませんね^^;







ひな祭りって平安の時代まで遡るほど古い歴史があるんですね。

IMG_0378.jpg







忙しさを縫って、皆に遅れて一人昼休みにランチへ向かうオイラ。
今日は一般ロビーの江戸小路を通って日本橋方向へ向かいます。







途中、江戸小路のEdo食賓館(時代館)に【SoftBank】のロボット
Pepper(ペッパー)】くんがあるのを発見。







【Pepper(ペッパー)】くんに近づいてみると・・・

IMG_0375.jpg








オイラの方に振り向いて首を縦にして頷きました
オー!マイ ガッー!! щ(´□`)щ

IMG_0376.jpg







何やら案内をしてくれるとのことでしたが、オイラには貴重な昼休み。
早くランチを食べに行かねば。時間もゆっくりとれないので・・・
後ろ髪を引かれる思いで【Pepper(ペッパー)】くんのもとを離れて食事に
向かうのでした。







江戸小路から日本橋方面へかけて梅の花が飾られております。
この後は「桜」→「藤」→「紫陽花」→「七夕飾りの竹」→「朝顔」→「紅葉」
→「イルミネーション」とディスプレイも例年の様に変化して行くのでしょう。

IMG_0374.jpg







モスカフェ」の前を通るとADFのW(二人の)店長たちから「○○さ~ん」と
店内から呼び止められて、手を振って応えるオイラ。美人二人に名を呼ばれて
おっさんが手を振っているので周囲の方々は「なんだ・なんだ」という感じ・・・
しかし良くあうなぁ・・・一昨日は「せたが屋」の前で呼び止められました・・・
その前は「ピスタ」前でバッタリ会っています^^







今日はこちらの【和カフェテリア】でランチにします。

IMG_0372.jpg







スタッフメニューから【カツカレー】を選んで最初にお勘定を致します。
番号札をもらって奥のボックス席へ・・・。
やがて【カツカレー】が運ばれて来ました。

IMG_0371.jpg







カレーはフルーティーで酸味が利いているタイプ。トマトやフルーツ
の風味が効いていますね。カツは揚げたてでコロモのパン粉がサクッ
といい感じです。







最初に席へと運んだアイスコーヒーは食後の楽しみにとっておいた
セコイオイラ^^; でも食後に飲みたいですよね・・・
【和カフェテリア】はC.O.D.(キャッシュ・オン・デリバリー)だから仕方が
ないんですよね^^セットメニューだし・・・
久しぶりの・・・♪ダバダー♫ ( ̄ー ̄)C□ イッツ コーヒー タイム。
暫し、食後の余韻を楽しみます・・・・・・・・・ 

IMG_0370.jpg







さあ、現実の世界へ戻らないと・・・
この後も激務に突入です・・・













                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●











この日も、どうにかこうにか午前の仕事を終えてランチに向かうことにします。
事務所を出ますが一旦ロッカー室へと向かい自分のロッカーに書類を保管
した後、ようやくの食事タイム。先を急がねば・・・

IMG_0368.jpg







スタッフ通路を抜けて2F到着ロビーから3Fの【TAILWIND】を目指します。

IMG_0369.jpg







残念ながら【TAILWIND】はほぼ満席。







出発階制限エリア内の【六厘舎】を目指します。







【六厘舎】で【特製つけ麺】の大盛りをオーダー。
会計を済ませてリプライコールを受け取り席へと移動。

IMG_0358.jpg







こちらの窓際のソファー席に着座。
暫し、頭を空にして外の風景を眺めて妄想に耽るオイラ。

IMG_0359.jpg







(●´∀`).。o○(只今妄想中)








23-02.jpg









妄想途中にして、リプライコールのバイブ音で現実に立ち返ります。 
ヴィ~ン・ヴィ~ン・・・ ハッ!Σ(゚∀゚;)







【特製つけ麺】大盛りです。

IMG_0360.jpg







節の効いたこってりつけ汁・・・(*´﹃`*) タマラン・・・

IMG_0362.jpg







この麺の量  ちょっと多かったかも・・・

 IMG_0361.jpg







しかしガッツリと完食 (*’3`b)=3 食った、食った 
おまけにきっちりスープ割にしてつけ汁も飲み干しました (⑅๑´ڡ`๑)







「さてと事務所に戻りますか・・・」フードコートから中央の出入り口に向かおうと
制限エリアのメイン通路を歩き、ヴィクトリアズ・シークレット店の前を通り過ぎた
あたりでオイラを呼ぶ呼び声が聞こえたのでした。







声の方向を振り返ってみれば、ガタイのイイ、見知らぬ人がオイラの方に向かって
歩を進めて来るではありませんか。







「失礼ですが○○さんですよね」そう尋ねる男に心当たりのないオイラ。
オイラの名前は当たっているのですが、どうもどこの誰かがわからない。
年齢はほぼ同年代か?体格はオイラより一回りデカイ。







「失礼ですが、どちら様でしょうか?」と尋ねるオイラ。







男  「○○ですよ」 






 
オイラ  「・・・?」






男は急にファイティングポーズをとって「○○です」。
「学生時代よくいっしょにトレーニングをしたり海岸を走ったりした○○です」
「偶然、町田でも一時期同じジムにいた○○ですよ」







「おおー!」「「゜∀゜!!」 



hirameki_08.png








お久しぶりです。羽田の国際線にいらっしゃると風の噂で聞いておりましたので、
○○さんがいらっしゃらないかと目を皿の様にしていたらお見かけしたもので・・・








約20年ぶり位だろう。お互いに外見は変わってしまったのによくわかりましたね。
こちらは声をかけられてもわからなかったのに・・・。







いや、そんなに変わってないですよ。歩き方と目でわかりました。
そこは何も変わってないですよ。独特の雰囲気でわかりました。







「・・・・・・
.。o○(マジか・・・嫁にすらこんなに変わってしまってとイヤミをいわれるのに
     目つき悪いって良くいわれたからなぁ・・・眼鏡かけている今も目つき
     悪いのか。オレ?体型だって変わってるし・・・。独特の雰囲気って何?)







これから飛行機に乗るということで挨拶もそこそこで別れたが、複雑な心境のオイラ
でありました。







高校時代に海岸の防波堤沿いを良くランニングしていたオイラ。
別の高校の彼とはそこで知り合い、そこでよく見かけた。
その後、お互い同い年であり、同じスポーツをしていたため
いっしょに走ったりした。ストレッチをしたりシャドーをしたり、
サーキットトレーニングをしたり・・・





だが、それだけの仲であった。早朝・夕方そのどちらかに海岸で
会えば、いっしょに走った。ダッシュやシャドーもした。
ただそれだけ。それ以上の付き合いはしなかった。

きいちゃんBOXING

写真は高校時代のオイラ







やがて二人ともそれぞれに進学。大学時代一度も会うこともなかった。







社会人となり30代のころオイラはスポーツジムに通っていたのでした。
その2年後位に彼が同じスポーツジムに入会して来ました。
奇妙な偶然だった。それから2年間位、同じジムでトレーニングをした。







ベンチプレスの補助やスクワットの補助をお互いすることもあったが
それ以上の付き合いはなかった。好きでも嫌いでもない。いやむしろ
気になる存在ではあるが何故かいっしょに遊ぶこともなかった。
遊ぶ仲間はそれぞれ異なっていたけど共通の知人も何人かはいた。
微妙な距離で接しているのが何故か心地良かったのかもしれない。







彼と組んでのトレーニングルーチンはコンセントレーションやインターバル
などの間合いが何故かピッタリと会ってもっとも信頼のできるパートナー
でもあった。彼も私も互いにそうであったにも関わらずそれ以上の関係
を築くことは互いにしなかった。

ビックバン①

写真は30代のころ。スポーツジムにて。







そう、多分二人は同じタイプの人間なのかも知れない。
だから協力する時はするが、普段はいっしょにいない方が互のためである
ことを本能的に察知していたのだと思う。こんな関係はあまりあることでは
ないと思う。







彼とはまだどこかで偶然にあう気がする。







そしてまた普通にすれ違って行くのだと思う。







単調な日々の社会生活の中、突然の彼の出現は
オイラの中に何かをもたらしたのかも知れないが、
それが何なのかはまだわからないし、そんなことは
まったくないのかもしれない。







ありふれた日常の中のちょっとした出来事であったが、
何故かオイラの心は少しざわめきはじめた気がするのだ。







今回はいつもと違った話で恐縮です。







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌










Comments (8)Trackbacks (-) | TOP

NEXT≫