スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  --/-- /-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Comments (-)Trackbacks (-) | TOP

【熟成和牛】いただきました! の巻き

Category: グルメ  12/17 /2016 (Sat)

出口の無い繁忙という名の迷宮の中を彷徨うオイラですが辛うじて
生きております (꒪⌓꒪) でももうアカンねん・・・ギブやがなぁ







会社の忘年会には行かないが、おねえちゃんとの飲み会だけは行く
というタフで自由人なオイラもあまりの繁忙にだいぶ病んできました。







毎年のことながら正月休みも夏休みもお盆休みも存在しないブラック
な空港の世界。だからって普段は普通に休めるというわけでもない
状況を不条理と看做さないパラダイムに支配された不思議な領域。
間違えてもこんな世界に足を踏み入れてはいけませんよ。本当に。







たまの公休日にもお出掛け出来ず、近所のイオンのフードコートか
食品売り場で弁当やお惣菜を買ってきて家で食べる程度。まったく
もって自由が利かない身になっているのが現状であります(;´д`)







そんな中ですが、12月に入ってからは久しぶりに車でランチへと
出掛けることにしました。今回の公休日は2日間。ドライブに興じる
まではの時間はとれませんが、2日間とも車でお出掛けです^^







先ずは初日。相棒号1号機にてお出掛け。
秘密基地地下格納庫から1号機を召喚。

DSCF4108.jpg







成田へ向けて Let's Go ~ !!
片道1時間ちょっとのドライブコース。
いやぁ、あたりはすっかり冬色の様相を呈してきましたねぇー!

DSCF4109.jpg







やって来ましたのはこちら成田山参道の外れにある【ステーキハウス听(ポンド)
さんの成田店となります。

DSCF4113.jpg







そう、このお店は以前にブログで触れるも未だ訪れていなかった
和牛熟成肉(ドライ・エイジングビーフ)がいただけるお店なのであります。
こちら人気店のため、事前に予約済みであります。

DSCF4111.jpg







何かと毟られることが多いオイラは高級なランチはいただけませんので
数量限定のお得なランチ狙いで来店です。そのランチがなかったら次に
安いランチメニューで対応を考えています。財布にシビアなオイラなのです。

DSCF4112.jpg







2名の予約でこちらの小さな半個室に案内されました。
なんか嬉しいですね。ホッとする空間です。ボンビー育ちのオイラには適当な
広さで落ち着きます^^ 古民家の建具や建材を利用した造りは中々モダンで
あります。

DSCF4117.jpg







                              ● ● ● ●
一応メニューを見るも、今回は一日5食限定の【熟成和牛のステーキ重】
100gをオーダー。後2食のみとなっていたのでオイラと嫁のオーダーで終了。
危なかったですがギリセーフ。

DSCF4115.jpg







今回は初トライアルなのでこちらにて検証。これで美味しかったら今度は
本格的にステーキを食べに来たいと思っています。次回はステーキで
【イチボ】か【ヒウチ】という部位をいってみたいと思っております。
今回は話題のドライエイジングビーフなる熟成肉がいかなる味であるか
の検証という意味でこちらのお得メニューでのトライアルとなりました。 
お金が無いのも理由ですけどね^^;

DSCF4114.jpg







【熟成和牛のステーキ重】100gの登場です。
なんとこちらはご飯と味噌汁とサラダはおかわりが無料という事です。
これで980円は激安です。しかもこちらのお店、熟成肉はもとより国産黒毛
和牛のみしか扱っておりませんのでお得感半端ありません。ありがたや~!

DSCF4118.jpg







【熟成和牛】のレアステーキ。実に美味しいですね。正直脂感は少なく、
とても柔らかい歯応え。肉は噛むと不思議なほど豊かな旨みが溢れて
きます。飲み込むのが惜しく思えるほど。暫くは噛んでいたい衝動に
とらわれるお肉であります。タレは甘めですのでテーブルに用意されて
いる2種類のソースを試してみました。こちらもグーですね。またオロシ
ワサビを付けて食べても尚美味し! もっと早くに来れば良かったと
思えるお店ですね^^ 

DSCF4119.jpg







食後に別途ホットコーヒを注文。こちらのコーヒーこれで150円。
コーヒーカップではなく和風の茶碗なところも洒落てますね。

DSCF4120.jpg







ドライエイジングビーフ。実に美味しかったです。何れ本格ステーキに挑戦
ですね。焼肉で美味しい【イチボ】や【ヒウチ】で是非試してみたいですね。
国産黒毛和牛ですので、案外スタンダートに【肩ロース】や【ランプ】も魅力
に感じてしまいます。(@^▽^@) 来年の楽しみが出来ました^^







冬色の成田市街を抜けて印旛沼方面に向かいます。

DSCF4121.jpg







佐倉を抜けて印西をまわって北総へと抜けて自宅へと戻ります。
足腰を痛めている嫁も久しぶりの遠出ランチに満足した様子。
すっかり熟成肉の美味しさに魅了された様です。

DSCF4122.jpg







このあとは自宅に戻り部屋に籠ってデスクワークです。
やるべきことを片付けて、また翌日の休日もランチへと出掛けたいです。








「明日は何を食べようかなぁ・・・」そんなことを考えて部屋に籠るオイラ
なのでした。



















                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●


















翌日の公休日も天気に恵まれて晴天です。
しかしこの日も朝から部屋でデスクワーク。
新たなテキストの作成に着手し始めました。
まぁ、当面完成しませんが来年中に完成出来ればいいかなぁって思ってます。







午前11時となりそろそろランチへお出掛け。
この日は2号機を召喚。

IMG_0625.jpg







事前にお店の予約もOK!
ランチへ向けて Let's Go ~ !

IMG_0626.jpg







この日のランチはいつもの【Vento Moderno】さん。
そう、こちらの【ピッツァ】がお目当てなのです^^

IMG_0635.jpg







この日は予約で満席。辛うじて予約が取れた状況でした。
嫁もオイラもここのサラダにハマってますんでAランチを選択しました。
【パスタ】と【ピッツァ】からは当然今回目当ての【ピッツァ】をセレクト。
選んだ【ピッツァ】は【粗挽きソーセージと安納芋・チェダーチーズの
ピッツァ ビアンカ】と【マルゲリータ】。

IMG_0627.jpg







先ずはサラダから^^
やはり期待を裏切らない美味しさです。

IMG_0628.jpg







【マルゲリータ】。
やはりここの【マルゲリータ】は一押しです。パーフェクトな旨さです。

IMG_0629.jpg







【粗挽きソーセージと安納芋・チェダーチーズのピッツァ ビアンカ】。
安納芋と安納芋ソースの甘さに粗挽きソーセージとチェダーチーズの
塩味がマッチしてメチャクチャ旨いです。これは考えつかない取合せ
で意外性というよりも素直に激ウマと感激しました。

IMG_0630.jpg







二人で仲良くシェアしていただきました^^







そしてこの日のドルチェは【バニラのブディーノ】。
オイラは【コーヒ-】、嫁は【紅茶】をオーダー。

IMG_0632.jpg







プディングに見えるバニラビーンズのツブツブ。
バニラ感満喫出来ますがイヤミになるほどではない絶妙な加減が
素晴らしい。またフルーツが相変わらず美味しい^^

IMG_0633.jpg







日常の喧騒とダイナミックな日々の中で起こる数々のアクシデントやトラブル
を忘れて、ゆったりすることの出来るこの時間はやはりオイラには必要です。



日々起こる事案に強烈なストレスを感じているオイラにはこれだけでは安らぎ
とまでは成り得ないのであります。気分転換というか、一服の清涼感というか、
安らぎとまでは及びませんが、このランチ食べ歩きは大切な息継ぎの時間で
あることが最近身に染みて感じるのであります。生きるって難しいなぁ・・・と
思うも、生きるって楽しいなぁとも感じる50代中半であります^^

IMG_0634.jpg







うちの会社は55歳で役員になれなければ基本そこで終わりです。
55歳からは嘱託というか、そこから減給が始まり60歳までの雇用が
受けられるにとどまります。我社からそこのエリアに達した社員は殆ど
おりません。基本親会社の社員が役員に収まる構図が出来上がっています。







まぁ、今のポストでもあまり前例がないことではありましたが、今年54歳
になったオイラはあと1年で何が出来るのか、甚だ疑問を感じて過ごして
います。







今出来ることを精一杯やる以外に道はありませんし、他に出来ることは
なさそうです。







少なくとも後1年はこんな生活が続くんでしょうね。







出来ることをしておくしか、やれることはないのです。







正直役員になりたいわけではなく、また仕事を辞めたいわけでも
ありません。適度な仕事をしていたいのですが、そんな都合の良い
労働環境は望めません。







まぁ、少なくとも後1年は同じ様な生活リズムになりそうです。







健康と仕事と人生の意味を考えつつ過ごす時期が訪れ様とは・・・






それでは次回更新の時まで・・・







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌











スポンサーサイト


Comments (8)Trackbacks (-) | TOP

【うぶすな】さんへ行ってきた の巻き

Category: グルメ  12/02 /2016 (Fri)

折角の連日の公休日であるが、嫁の体調がすぐれず、またオイラ自身の
体調もイマイチ。何から何までついてない尽くめではあるが日頃の繁忙と
喧騒とはメリハリのついた時間を過ごしたい。







そう思ったが吉日、早速ランチに Let's Go ~ !
ここんとこあまりに忙しくて車乗ってませんでした^^;
向かった先は【千葉市地方卸売市場】。

DSCF4073.jpg







関連棟内の食堂を目指します。

DSCF4074.jpg







前回訪れた【和食処 さくら】さんへ再確認。

DSCF4079.jpg






多くのメニューに目移りするも前回同様【生まぐろ刺身定食(1,510円)】を
オーダーするオイラたち。

DSCF4080.jpg







前回あまりの旨さに思わず一度の食事でお墨付きを出してしまったことを後悔。
今までは少なくとも数度は通っての慎重な判断であったのに、今回は唯の一度で
お墨付きを振出してしまったが故の責任感であります(´Д`;)
老いたな、オイラも・・・

DSCF4075.jpg







参りました【生まぐろ刺身定食(1,510円)】。
ハッ!Σ(・ω・;||| 明らかに前回とお刺身の状態が違います(;´д`)

DSCF4076.jpg







こちらが今回の生まぐろ・・・普通過ぎる・・・

DSCF4077.jpg







そしてこちらが前回の生まぐろ・・・明らかにこちらの方が美味しそうです゚(゚´Д`゚)゚

DSCF4060.jpg







今回のお味は・・・

DSCF4078.jpg







明らかに前回の生まぐろの方が美味しかったですね。
今回いただいたまぐろはスーパーのそれと何が違うのかわからないほど。







やはり生のまぐろにこだわっているお店だけあって、常に生の本まぐろを提供
しておりますが、その日の仕入れによって味や食感、脂の入り具合や繊維の
状態、身の弾力や色艶、鮮度にバラツキがあるのは仕方のない事かも・・・。
決して不味いわけではないのですが取り立てて美味いわけではなかった
今回の刺身。決まった金額の中で商わなければならない商売の中では仕方
なかったのかもしれませんねーー







常に満点の状態を提供出来るわけではないことを改めて知ったのであります。
特に素材の大半にその重きが依存される食材の場合には、料理人の腕以外
に左右される割合がグッと多くなるからに他なりません。
オイラのお墨付きはちょっと判断が早すぎましたね。こちらのお墨付きはちょっと
保留ですかね。今後も通ってみて判断してみたいと思います。

450-2011102901263938191 - コピー







こちらのお店の名誉のために申し上げておきますが前回は本当に相当の
美味いまぐろが提供されていたのは事実です。また今回も決して不味くは
ないですし、港や和食屋で普通レベルで提供されているレベルは保持して
おります。オイラの合格点はかなり厳しいと自負していますので、誤解なき
様願います。フライングでお墨付きを振出してしまうほどのまぐろが低価格
で提供されることは事実なのですから。但し、いつもとは限らないということ
でありました。当面は機会を見つけて通って見たいと思っています。














                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●













そして翌日の公休日もランチへと出掛けることに・・・







久しぶりにエンジンに火を入れる2号機。
念のため走行前のセルフチェックをしておくことにしました。

DSCF4081.jpg







メーター内のインジゲーターやエンジンルーム内を点検します。

DSCF4082.jpg







各種操作スイッチ類やハザードの確認、ウオッシャー液の量
などを目視にて確認。

DSCF4083.jpg







タイヤの空気圧やショックも問題なさそうです。
3週間近く乗っていませんでしたのでやはりチェックは必要ですね。

DSCF4084.jpg







今回の行き先をナビにインプットしてお出掛け準備万端です。
それではいつも通りに Let's Go ~ ! 

DSCF4085.jpg







こちらは千葉市花見川区さつきが丘の住宅地の中にある蕎麦屋
【うぶすな】さん。こちらのお店は要予約が前提でございます。

DSCF4086.jpg







【うぶすな】さんは知る人ぞ知る蕎麦の名店として名高いお店。
以前に訪れた【天庵】さん然り、柏市にある【竹やぶ】然り、常に
千葉県の旨い蕎麦屋上位にノミネートされているお店で所謂
有名店の一つ。確かに出来る店構えですね・・・

DSCF4087.jpg







おー!なんと趣きのある店内なのでしょう。

DSCF4090.jpg







オイラも嫁も【天せいろ】をオーダー。

36285237.jpg







「次回もしよろしかったらどうぞ!」といただいたこちらのメニュー。
【季節のそば懐石】これならオイラ達でもちょっと無理すれば一度くらいは
トライアル出来るかな? こちらのメニューは前日までに要予約であります。

DSCF4091.jpg







椿の青葉が風流な箸置きとして供されております。
更に嬉しい蕎麦かりんとう。甘過ぎず蕎麦を待つのに良いお茶うけです。

DSCF4088.jpg







頃合いを見計らって出された「突き出し」。
濃い出汁の香りが食欲をかきたてます。
こちらもたいへん美味しいですね・・・。

DSCF4089.jpg







窓辺に置かれた枝付きの柚子がなんとも風流で冬を感じずには
おられません^^

DSCF4092.jpg







こちらが【天せいろ】用の天ぷら二人前です。結構な量があります。
具材はざっと見たところ、大海老、原木椎茸、金時人参、南瓜、 大葉、
蓮根、さつまいも、長芋、エシャロット、万願寺唐辛子、胡麻豆腐といったところ。

DSCF4093.jpg







この素材は金時人参。
まるでスイーツの様な甘さです。人参特有の青臭さもまったく感じません。

DSCF4094.jpg






蕎麦がやって参りました。オイラは大盛りを頼んで丸い蒸篭に、
嫁は通常の盛りなので箱状の器に、それぞれ蕎麦が盛られています。

DSCF4095.jpg







こちらは胡麻豆腐の天ぷら。荒塩を付けていただきます。
これは初めてのお味。勿論揚げ出し豆腐とはまったくの別物。
意外な美味しさにびっくりのひと品でした。

DSCF4096.jpg







こちらの新そばは中細幅。1.5ミリから2ミリ幅の切り揃えですね。
茹での状態もやや固めでオイラ好み。柔らかい蕎麦はダメですね。
好みの問題もあるでしょうが、うどんやラーメンとは異なりますので
グルテンが糊状にふやけてしまっていたら蕎麦の香りもノドごしも
アウトですからね。その見極めが茹での難しさかも知れませんね。
もっともオイラはうどんやラーメンもどちらかと言えば固めの嗜好
ですけどね^^

DSCF4097.jpg







原木椎茸(どんこ)も肉厚で美味しいですね^^

DSCF4098.jpg






海老もプリッとしていて美味しかったなぁー

DSCF4099.jpg







こちらは長芋の天ぷら。ねっとりとした食感がまた本当に旨い!
こちらも塩でいただきました^^

DSCF4100.jpg







返しに蕎麦湯を足して最後まで堪能致しました。







嫁はデザート付きの天せいろ2,000円をオーダーしておりましたので
こちらのみつ豆と抹茶を美味そうに食べていました。みつ豆の豆も
小豆ではなく金時豆という贅沢さ。味見させてもらうも確かに美味で
ありました^^ デザート付き2,000円もいいですね^^ でもオイラは
やっぱり大盛りかなぁ・・・

DSCF4101.jpg







美味しい蕎麦で満足、満足。嫁が大層気に入った様です。

DSCF4102.jpg







八千代市を通って千葉ニュータウンへと向かいます。

DSCF4103.jpg







訪れたのは千葉ニュータウンの【ジョイフルホンダ】

DSCF4104.jpg







そう目的は、年末ジャンボ~!10億円!!
こちらのチャンスセンターに恒例の宝くじ買い出しであります。

DSCF4105.jpg







年末ジャンボを何十枚かを購入して、自宅近所のSSに洗車に来ました。
前回の房総ドライブで汚れたままでしたので1,800幾らか出して手洗い
洗車してもらいます^^

DSCF4106.jpg







泥跳ねや虫を落としてもらってスッキリした2号機君。(´ーωー`)

DSCF4107.jpg







当面繁忙で出かけられそうもありません。しばらくは【道中記】の掲載は
出来そうもありませんね。年内、ブログの更新が何回出来ますかね?







当面繁忙は続く見込みであります。チーン Ωヽ(-"-; ) もう勘弁してよね!








See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌














Comments (8)Trackbacks (-) | TOP

2016 新蕎麦 いただきましたぁ!!

Category: グルメ  11/11 /2016 (Fri)

更に繁忙に入り、お出掛けも更新もままならない状態が続いておりますが、
そんな中ではありましても、休日にはぶらっとランチを食べに出掛ける位は
しております。今回は困った時の食頼みという事でランチレポであります^^;







ある日の単休、朝から部屋に篭るもランチへとお出掛けすることに・・・
1号機をセレクトし・・・

DSCF3975.jpg







向かった先は【お食事処 竹乃】。
詳細はこちらの過去記事を参照して下さい⇒ 【キラキラ

DSCF3992.jpg







この日は満員。我々も暫く立待ち状態。10分程してようやく着席出来ました。
その後もお客さんが続々と・・・







例によって超豊富なメニューから何にしようか探すのに一苦労。
【まぐろ切りおとし丼】に【いかのかき揚げ】をセットにして注文。

DSCF3983.jpg







嫁も迷いに迷って、【釧路 さば焼き定食】に【野菜天ぷら】をセットに
したものを頼みました^^

DSCF3985.jpg







こちらの【竹乃】さん。かなりディープなファンが多いことは薄々知っておりましたが
ここまで混雑しているのは初めて見ました。お店はてんやわんやな状態でしたね^^;







いやホント、夜に一杯やりに来たい雰囲気満載ですね^^
お酒もツマミも豊富。ないのはオイラの時間とお金だけ^^;

DSCF3986.jpg







待つこと30分 (´Д`;) キタ━(゚∀゚)━!
たっぷりのまぐろの中落ち(切りおとし)と巨大で厚みのあるかき揚げ。
 
DSCF3987.jpg







まぐろの中落ち、美味しいなぁ^^ ガッツリと食が進みますねぇ。
かき揚げがこれまたメチャウマ。肉厚のいかの身と野菜がたっぷり。
またこのいかのかき揚げが食べたいです。

DSCF3988.jpg







嫁の頼んだ鯖の塩焼きも美味しそうだぁ・・・

DSCF3989.jpg







野菜の天ぷらの盛り合わせ。これ美味しんだよなぁ^^

DSCF3990.jpg







空腹な我々は貪るように食事を楽しむのでありました。







セットで付いてくるデミタスサイズのコーヒー。
「やはり食後にはコーヒー」派のオイラはうっとりです。
(*´∀`*)p□~~~□P(*´∀`*) 夫婦で ♫ ダバダー♪

DSCF3991.jpg














                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●












そしてこの間の日曜日。めずらしく日曜日がお休みだったのでした。
単休ですけどね。お天気も良いのでドライブがてら【新そば】を食べに
酒々井へとお出掛けすることに。この日は2号機をセレクト。

DSCF3993.jpg







いつもと違う道でお出掛けです。

DSCF3995.jpg







走り続けること1時間。もう少しで目的地です^^

DSCF3996.jpg







やって来ました【石臼自家挽き蕎麦 みなもと】さん。
駐車場は既に満車です。

DSCF3998.jpg







その先の道へと2号機を停めてお店に向かいます。

DSCF3997.jpg







お店はほぼ満席です。

DSCF3999.jpg







「新そば」であることを確認。
みなもとさんの自前畑は既に収穫済みですが、「自前畑産の新そば」は
例年通り11月下旬から12月の上旬位からになりそうですね^^

DSCF4011.jpg







二八蕎麦と十割蕎麦が食べれる「蕎麦くらべ」から我々は「倍くらべ」を
選択。通常や大盛りでは足りないんですよね。お蕎麦は量が少ないので^^

DSCF4001.jpg







【石臼自家挽き蕎麦 みなもと】さんについては過去記事をご参照下さい。
こちらから ⇒   

DSCF4003.jpg







恒例の蕎麦の実の煎ったものをいただきながら「新そば」を待ちます。

DSCF4004.jpg







「新そば」で打たれた「倍くらべ」です。

DSCF4005.jpg







左の白い方が二八蕎麦。右の黒い方が十割蕎麦。

DSCF4006.jpg







汁の返しはサラッとやや辛口でオイラ好み。
甘口でないところがまたいいんです^^

DSCF4007.jpg







先ずは二八から味見をします。
喉越し滑らかで蕎麦を手繰る手が進みます。
香りも十分。若い蕎麦の香りが鼻腔から抜けます。

DSCF4008.jpg







次いで十割蕎麦。こちらはつなぎがありませんので喉越しは滑らかでは
なく、むしろ噛んで味を楽しむ感じです。噛むとやはり新そばの香りが一層
広がり、二八と比べればその香り高さは格段と上です。喉越しと香りと味の
両方を堪能出来る「倍くらべ」やはりお得なメニューでありました^^

DSCF4009.jpg







最後は少量のそば粉が入った器に僅かに蕎麦湯を加え、ゆるい蕎麦がきを
作ってそれをつけ汁に加えて、さらにそれを蕎麦湯で割るとなんとも言えない
香り高い〆の蕎麦湯がいただける寸法であります。

DSCF4010.jpg







やはり新蕎麦は美味しいですね。また頃合を見計らってみなもとさんの自前畑
の蕎麦が打たれる頃に再来したいと思います。

DSCF4012.jpg







帰りの道中、あっ、地元の「三久」さんにも行かなきゃと思うオイラなのであった。







佐倉市にある風車小屋へと立ち寄り、家路につくオイラたちなのでありました。

DSCF4013.jpg







休みも十分とは言えないし、公休日もどこかへ行く時間も中々ない状況では
ありますが、11月12日には幕張にお出掛けしたいと思っています。







そう遠くない日に更新出来ることを祈りつつ・・・







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌










Comments (8)Trackbacks (-) | TOP

秋、濃厚煮干しラーメンとピッツアと海鮮丼 の巻

Category: グルメ  10/12 /2016 (Wed)

ご無沙汰しております。ここしばらく何かと繁忙で何も出来ない状態でありました
が、僅かに存在する公休日に出掛けた足跡をネタに、どうにかブログを更新する
事に致しました。







9月27日に施工した後方視界確保のための窓越し車載カメラとミラー型モニター
の使い勝手を検証すべく、10月初頭の公休日にランチには若干遠目にある佐倉
へと赴くのでありました。最近続く腐れ天気ではありますが、午前中は青空も所々
に見えていて、なんとなく天気も持ちそうなので出掛けない手はありません。







秘密基地の地下格納庫から2号機をリフティング。

DSCF3699.jpg







発車準備万端です。後は行き先をナビにインプット。それでは佐倉に向かいます。

DSCF3700.jpg







やって来たのはこちら【夢天下(むてんか) 佐倉本店 】さん。
実は9月の公休日にこちらに一度やって来たのですが、なんとその日が定休日で
無残にも撤収するハメになったいわくつきのお店なのです。前回ナビにこちらの住所
をインプットしようにも、ほんの数月前に区画整理で住所名が変わったばかりでナビ
に地名がヒットせず (;´д`) 電話番号で検索すると全く関係のない酒々井の役所
蹟まで案内される始末。迷った挙句にようやくたどり着いたもののその日が定休日
だったというオチつき (´Д`;) 今回は前回のリベンジというわけであります^^

DSCF3701.jpg







今ブームの煮干しラーメンが売りのこちらのお店は「無添加」・「無化調」が旗印。
店名の【夢天下(むてんか)】はこれにかけている様ですね。

DSCF3702.jpg







12時ということもあり暫く待ってからの着座。お店は満卓状態です。店内は
煮干しのいい香りが漂っています。

DSCF3704.jpg









今回選んだのはこちらの【濃厚煮干しラーメン醤油味】の並盛り。
こちらの【濃厚煮干しラーメン】は純粋な煮干しラーメンではなく煮干しスープと
動物系スープのいわゆるWスープ仕立て。この日の気分は魚介の旨みに動物系
のパンチが欲しいという気分。【煮干しラーメン】や【煮干しタンメン】は次回以降の
お楽しみに^^

DSCF3703.jpg







着座から待つこと15分。こちらが【濃厚煮干しラーメン醤油味】の並盛りとなります。

DSCF3705.jpg








麺は太めの縮れ麺。スープは煮干しが効いていてニボニボ感満タンかつ濃厚。
くせになるお味です。【麺 やまだ】の【濃厚中華そば】がお気に入りのアッキーさん
のお口に合いそうなラーメンですね^^ 参考記事はこちらを参照。

DSCF3706.jpg







「あー!美味かったぁー!!」
次回こちらのお店を訪れる時には【煮干しラーメン】か【煮干しタンメン】をチョイス
しようかと思います。

DSCF3707.jpg







自宅へ戻る途中【S660】のグレーカラーのβタイプを見かけました。
ホワイトとグレー、最後までカラーで悩んだ記憶も過去の出来事です^^

DSCF3708.jpg







ランチへ出かけながらもS660の窓越し車載カメラとミラー型モニターの使い
勝手を確かめながら道中を楽しむオイラなのでありました。







この後は部屋に籠もってデスクワークを潰していかないと^^;
何かと自由の効かないお休みなのでした。




















                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●
















明くる翌日も公休日ですが朝からデスクワーク。一息継いてランチへとお出掛け。
秘密基地より2号機で発進。

DSCF3809.jpg







途中何やら変わった車を発見。一見するとトミーライカに思えたのですがよく見ると
違う様です。ベース車両はやはりMR-Sの様子。カスタムカーの様ですね。

DSCF3810.jpg








【COBRA】さんの前を通過。Ferrari やLamborghini がわんさかと入庫して
いますね。

DSCF3811.jpg







この日のランチは【Vento moderno】さん。

DSCF3813.jpg







既に駐車場のスペースはかなり塞がっている状態。
予約していないけど大丈夫かなぁ・・・不安が頭をよぎります^^;

DSCF3812.jpg







実はここのところ無性に食べたかった【Vento moderno】のピッツア。
以前はこちらでのランチはパスタばかり食べていたのですが、こちらのピッツアの
美味しさがハンパない。思い立ったが吉日。駄目もとで予約なしで訪れてみました。

DSCF3814.jpg







長いエントランスを抜けてレストランの入口へと到達。

DSCF3826.jpg







レセプションホールで暫し案内を待ちます。

DSCF3815.jpg







10月ともなれば既に至るところハロウィンのディスプレイだらけ・・・
ジャポン人のオイラにはついていけない世界が広がっておりました^^;

DSCF3825.jpg







混雑しておりましたがVIP並みの威厳を放つオイラは予約なしでも
何とか席へと案内していただきました(顔の怖さの勝利か(´Д`;))。
すんません。次回からは予約入れますね (๑≧౪≦)てへぺろ







メニューのランチからピッツアの①と②のセットをオーダー。
嫁と互いにシェアしていただきます^^

DSCF3816.jpg







Aランチにプラス2,500円でオマール海老のアローストが・・・。
Aランチにプラス3,000円でフィレ肉の黒トリュフ・フォワグラの赤ワインソースが・・・
平日の昼から一人5,000円のランチなんか食べれません。
残念ですがここは断念・・・

DSCF3817.jpg







フォカッチャとオリーブオイルが給支され、エクストラバージンに暖かいフォカッチャ
をダンクしていただきます^^ これまた単純に美味し!

DSCF3818.jpg







これ目当てでAランチを頼んでいるほどの野菜サラダ。実際このサラダはバカウマ。
ドレッシングは酸味があるものの甘味も感じる不思議なお味。嫁もオイラも実はここ
のサラダが大好物。手の込んだ前菜よりもこちらに惹かれているのです。

DSCF3819.jpg







石窯で焼かれたピッツアの登場です。エントランスのレセプションホールから
ダイニングまでの案内の間にキッチン前を通過するのですが、その際に石窯
がちらりと確認出来ます。マルゲリータ(左)と釜揚げシラスとほうれん草の
ピッツア マリナーラ(右)が実に美味しそうです^^

DSCF3820.jpg







揚げシラスとほうれん草のピッツア マリナーラ、シラスがたっぷり盛られていて
とても美味しい。鼻腔から抜ける独特の香りが更に食欲をそそります。
あまりの美味しさに嫁も思わず唸ります^^ まぁ無理もない、あまりに美味・・・
チーズレスのピッツアがこんなにも美味しいなんて想像出来ないですもん・・・

DSCF3821.jpg







マルゲリータ。こんなに美味しいマルゲリータは初めていただきました^^
爽やかなフレッシュトマトの酸味と濃厚なチーズのハーモニー。生のバジリコ
が食欲をそそります。また生地が物凄く美味しいんですよね。耳の部分は
ふっくらモッチリとしていて、中央部は適度にクリスピーでモッチリ。焦げの
部分が香ばしくて実に複雑な風味。こんな単純なピッツアだからこそ違いが
はっきりと分かるのでしょうね。また1枚で満足出来るボリュームにも感心^^

DSCF3822.jpg







2種類のピッツアをシェアして美味しくいただきました^^







ドルチェはかぼちゃのプディング。アイスティーとともにいただきます。

DSCF3823.jpg






オイラ、かぼちゃとか嫌いなんですが、このプディングメチャウマです。
濃厚ですが非常に滑らかでお口の中でとろけます。スプーンでほじると
かなりの堅さに感じるのですが口溶け感はスムースでその意外性にも
思わず感心。また添えられたフルーツが本当に美味しいんですよね。
フルーツのフレッシュ感が際立っています。

DSCF3824.jpg







実に満足なランチとなりました^^







このあと北総の千葉ニュータウンにお出掛け。






買い物に立ち寄ったショッピングモールで黄色のS660を発見。
実にカッコイイですね。ボンネットも無限仕様のものに変えられていますね。
ボンネットのダクトがイカしてます。

IMG_0599.jpg







フロントフェンダーとリアフェンダーはノーマル。可変スポイラーやカーボンのリア
ウイングは未装着。マフラーもノーマル。
フロント+サイド+リア+ボンネット+ホイールを無限パーツで固めて、フエルリッドは
モデューロに交換。いい感じに仕上がっていますね^^ 実にかっこいい1台でした。

IMG_0600.jpg







その後買い物が終わると自宅へと戻ります。秘密基地に2号機を格納します。
車載カメラとミラー型モニターは望み通りの機能を発揮してくれています。
満足のいく仕上がりですね。

DSCF3827.jpg







その後、部屋に再び篭って溜まった仕事を潰していくのでありました^^;
こんな公休日ばかりで疲れが抜けませんが、次回の公休日にはこれで
どこかへと出かけられます。







夜、近所のスパーへ買い物へ出かけて、買ってきたこれで夕食を済ませます。
ちょっと贅沢な花咲ガニ入り海鮮丼とお惣菜のセット。これで晩酌です。
面倒なのでこの日は器には入れ替えません。これでテレビ(録画してあった
見てない映画)を見ながら今日の締めくくりです。仕事を忘れて、一杯やりつつ
映画を見る。至福のひと時です(休日としては寂しいですが・・・)。

DSCF3828.jpg







海鮮丼1人前これで1,500円位。高くつきましたがなんとなく地味ですね。
でもお惣菜セットと海鮮丼で旨い日本酒で晩酌。小さな幸せを感じるオイラは
やはり貧乏くさいのか?

DSCF3829.jpg







次回はお出掛け編をお送り出来ることを祈りつつ・・・







See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌












Comments (8)Trackbacks (-) | TOP

【繁忙の隙間の秋】の巻

Category: グルメ  09/15 /2016 (Thu)

忙しいオイラはここ最近1ヶ月以上に渡って職場でのランチはすべて
ラーメンを食べているという事実。「これじゃ、身体にいいわけないよ」
って、「わかっちゃいるけど止められない」って、植木等か!オイラはっ!
って!これ前にやったじゃん ∑(゚∇゚|||)







食後に毎日アイスクリーム食ってるし・・・(´Д`;) おまけにドーナツも
毎回1個買って食ってるし・・・( `・ω・) ウーム…やはり極度のストレスが
原因ですね^^; こりゃ腹もワンパック化されますわ・・・(@^▽^@)
BMI数値が気になりますね・・・







ある日のランチは【せたが屋】さんにて

IMG_0568.jpg







【せたが屋ラーメン大盛り】を・・・

IMG_0567.jpg







その翌日には【品達】の【博多とんこつ 笑い豚】さんで

IMG_0530_20160910200603d05.jpg







【豚郎ラーメン大盛り】を(見て下さい。Σ░(꒪◊꒪ )))) スープのこの脂を・・・)!

IMG_0573.jpg







そしてその翌日には【品達】の【金澤濃厚中華そば 神仙】さんで
【味噌ラーメンMEGAスペシャル】を食するオイラ・・・

IMG_0525.jpg







職場では毎日こんな食生活で過ごしております
高くとも手軽で時間がとられないラーメンをついつい選択してしまうオイラ。
こりゃメタボ一直線ですね||| ( ノз`*) 何とかせねば・・・ 














                       ●

                       ●

                       ●

                       ●

                       ●












ようやく訪れた単休の公休日。午前中は何とか天気も持ちそうですが
午後には崩れる予報。青空が雲の隙間から覗いている間にお出掛け
することにしましょう。

それではいつもの通りポチッとな!( ๑‾̀◡‾́)σ»



小田和正 / 夏の終わり









 
ラーメン以外のランチを食べることにしました。前回突然のゲリラ豪雨
で予約をキャンセルしてしまった【清祥庵】
さんへと訪れることにします。
開店時間の11時に来店の予約を入れ、この日は早めのブランチと洒落
込みます。







11時の予約時間より20分も早くお店に到着してしまいました。

DSCF3608.jpg







【清祥庵】さん玄関入口前の木立の駐車スペースに2号機を駐車。

DSCF3609.jpg







予約の時間までまだ20分ありますので、暫しこの静かな住宅街の
裏にあたる素晴らしい散歩コースを歩いてみます。

DSCF3610.jpg







2号機はここでお留守番。我々は【清祥庵】さんの前を奥へと進んでいきます。

DSCF3611.jpg







すると勝田台の駅にほど近いとは思えない場所に出ます。
雲は多いものの青空が目に眩いばかり飛び込んで来ました。

DSCF3613.jpg







「黒沢池近隣公園」 前に出ると更に奥にある道を目指します。







そう、ここは以前に紹介した素敵な散歩コース。ご記憶の方もいらっしゃる
かと思います。【ル・ジャルダン・デュ・ソレイユ】さんを紹介した際にこちらの
話に触れた事がありましたね。興味のある方はこちらの記事を参考にして下さい。

DSCF3614.jpg







右手に銀杏並木。左手にはどんぐりの木々や栗の木などの雑木林。
木漏れ日が降り注ぐ中を進んでいきます。ツクツクボウシの蝉時雨を耳に
歩を進めます。

DSCF3615.jpg







足元を見ればどんぐりの類がいっぱい落ちています。
【ミズナラ】か【ナラガシワ】だと思うのですが見分けがあまり付きませんね。

DSCF3616.jpg







ここまで10分位かけてゆっくりと歩いて来ましたので、残り10分をかけて
ゆっくりと来た道を戻ることにします。

DSCF3617.jpg







戻り道、よく見れば栗の若い実も既にいくつか落下しています。
秋の気配はいよいよ近づいて来た様です^^

DSCF3618.jpg







この道は風が通ってとても気持ちいいですね。
蝉の鳴き声に混ざっていろんな野鳥の鳴き声も聞こえてきます。
杉林でないこうした広葉樹を主とした落葉樹の林や森は、実に生命感
溢れる素敵な癒しの場所となり得ることをあらためて感じるのでありました。

DSCF3619.jpg







雑木林の下草には【紅葉葵(もみじあおい)】の花が可憐に咲いていました。

DSCF3620.jpg







食事前の良い散歩となりましたね。ほぼ11時頃に【清祥庵】さんへと
到着しました。

DSCF3621.jpg







前回と同じ【ミラノの間】に通されたオイラたち。

DSCF3627.jpg







窓の外に目をやれば、だいぶ雲が増えて青空が減って来たことが
わかりますね。早くも晴れから曇りへと天気は変わっていますね。

DSCF3623.jpg








今回はオイラも嫁も【若鶏のコンフィ食べ比べ】をオーダーしました。

DSCF3622.jpg







先ずは前菜がサービスされます。生のサーモンを使った前菜です。
冷たくて美味しいですね。

DSCF3624.jpg







こちらは白いんげん豆とソーセージの料理。白インゲンの豆とソーセージ
(またはベーコン)を煮込んでオーブンでベイクしたものだそうです。
にんにくの風味と香りが微かに効いています。【カスレ】というフランスの
代表的な家庭料理だということです。

DSCF3625.jpg







【カスレ】を取り分けてマスタードを添えていただきます。
うーん、実に美味しいですねぇ。白インゲン豆ってこんなに美味しいんですね。
煮込まれて焼かれた豆は濃厚な旨みが染み込んでいて、ソーセージの旨み
と相まって実に深い味わい料理となっておりました。これ、ワインやビールに
メチャ合うだろうなぁー (⑅๑´ڡ`๑) へへ
 
DSCF3626.jpg







【冷製スープ ビシソワーズ】。今回は前回の猛暑時に出された温度とは
異なりますね。前回は薄らとシャーベット状になっておりましたが、今回は
冷え冷え程度。天候を考えて提供しているのでしょうか?だとしたら凄いですね。

DSCF3628.jpg







そして【野菜プレート】が給支されました。

DSCF3629.jpg







日頃ラーメンとアイス、ドーナツの取り合わせが定番となっているオイラには
実に有難い野菜たち。プレートの下に敷かれたソースをまとわせて頂きます。

DSCF3630.jpg







そしてこちらが【若鶏のコンフィ食べ比べ】メインディッシュとなります。

DSCF3631.jpg







もちろん【薬膳米】に山芋のすりおろしたものを添えてオーダーをしています。

DSCF3632.jpg







手羽先と骨付き腿肉、砂肝とハツ、にんじんのサラダが添えられています。

DSCF3633.jpg







こちらはフランス家庭料理の専門店なので遠慮なく手でいただきます。
貝殻亭のような本格フランス料理店ではこんなことはしませんが^^;
個室でもありますし、料理も料理なのでここはまぁこれでご容赦を・・・

DSCF3634.jpg







ガッツリといただきました。
満足して食後にアイスコーヒーをいただきます。
そうそう、こちらの清祥庵さんは軽井沢にある【丸山珈琲】さんの
珈琲豆を使っているんですよね。今回はアイスコーヒーを頼んで
しまいましたが【丸山珈琲】さんのブレンドはホットが一番。
レオン仕込みの珈琲好きであるオイラですが、タイプの異なる【丸山珈琲】
さんの珈琲はやはり素直に美味しいと感じますね。

DSCF3635.jpg







【若鶏のコンフィ食べ比べ】、以前は【若鶏のグリエ食べ比べ】というメニュー
があってそれと重なりました。【若鶏のグリエ食べ比べ】の方は鶏の部位が
様々でもっと鶏を食べている感覚が強かったことを記憶しています。更に
野菜たちも【野菜プレート】のようなものではなくて、野菜はグリルしたものが
主で、果物はコンポートされていたものでした。







【若鶏のコンフィ食べ比べ】十分過ぎるほど美味しかったですが、以前の
【若鶏のグリエ食べ比べ】の方がドンピシャとオイラの好みだったことを思い
出すのでありました。【若鶏のグリエ食べ比べ】の食レポについて興味の
ある方は こちらの過去記事で確認してください。







食事を終えた我々は【清祥庵】さんをあとにし、暫し【貝殻亭 RESORT&
GARDEN
】のお庭をいつも通り散策して行きます。

DSCF3636.jpg







【ル・ジャルダン・デュ・ソレイユ】さんの横からガーデンを散策。

DSCF3637.jpg







既にブルーベリーは完熟状態へと突入しております。
こちらのスタッフの方に食べて見てと言われて、木から実をもいで
口に運ぶと芳醇な果汁が口いっぱいに広がりました。ブルーベリー
は秋の食べ物だったんですね。1年中見かけますので知りませんでした。
ご馳走様でした^^

DSCF3639.jpg







【ミューレンベルギア】のヴァイオレットともピンクとも言えない不思議な
穂が出穂(しゅっすい)し始めています。本格的な秋はすぐそこまで来て
いるようですね。【ミューレンベルギア】についてはこちらの記事を参照
下さいませ。

DSCF3638.jpg







食後の散策が済んだ我々は2号機にて早々に帰宅することにしました。

DSCF3612.jpg







すでに空は厚い雲で覆われてどこにも青空は見えていません。
これにてお休みは終了。家に戻ってPCでやれる仕事をこなさなければ
なりません。人事考課やら予算修正案などのデスクワークを潰していかないと。

DSCF3640.jpg







部屋に籠もって夜中までデスク処理に追われるオイラ・・・。
当面ドライブはお預けとなりそうです・・・トホホ (◞‸ლ) あーあ






それでは、See you next time. ꉂꉂ ( ˆᴗˆ )✌













Comments (8)Trackbacks (-) | TOP

NEXT≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。